Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東通りで唄あしび~茶席の部

10月21日(日) 東通りで唄あしび・本編 ②

a_yusaku.jpg
優作
良元優作
(2006/12/05)
インディペンデントレーベル


「昼席の部」終了後、OSビル内のゲームセンター「ナムコシティ」でちょこっと休憩して、おトイレを拝借して出てきたら、良元優作さんとバッタリ遭遇。なんと良元さん、僕のこと憶えてて下さってて感激!がっつりと握手して下さいました(^^)。

http://ysaku.exblog.jp/

ということで、「茶時の部」はその良元優作さんのライヴからスタート(PM15:02-15:26)。

102116_yy.jpg


演奏されたのは全部で6曲。1曲目には西院ミュージック・フェスでも歌われた「めがね橋」をしっとりと。そして2曲目にボブ・ディラン「くよくよするなよ」を日本語カヴァー・ヴァージョンで歌われたのですが、これが完全に優作節になってて、ギターストロークも力強く、独特の味わいがあり、かなりシビレました(そう言えば、この日「昼席」「茶席」「黄昏時」開演前のBGMはすべてボブ・ディランでした)。

102120_yy.jpg


野村麻紀さんの潤滑油はビールでしたが、良元さんは曲の合間に焼酎をグビグビ(笑)。そんな感じで演奏の方も曲が進むに連れグイグイ上り調子。「今日は小さい子達も沢山いるので」と5曲目に歌われたのはアルバム『優作』から「ペプシドライブ」。歌詞にケツメイシフェラクティブルーハーツなんかも登場するほのぼのとしたドライヴ・ソングで、心和みます♪

そして最後はやはり「ねぎねぎブギウギ」の楽しいコール&レスポンスで大いに盛り上がりました(^^)。


102121_tt.jpg


続きましての登場はてぃんさぐトリオ(PM15:31-15:47)。
ギター&ヴォーカルはスワンピータケシさん(左)で、三線&ヴォーカルは珊瑚さん(右)。

102122_tt.jpg


あともうお一方はフィドル担当の杉本"Q"仁美さん(右)。挨拶代わりの「てぃんさぐぬ花」をはじめ、沖縄民謡を中心にオリジナルも交えつつ4曲演奏。


102124_yt.jpg


「茶席の部」三番手の山下卓也さんのステージは、てぃんさぐトリオが終演するや否や、そのままなだれ込むような形で幕間なく開演(どうやら、てぃんさぐトリオとのコラボもあるらしく、「茶席の部」開演前には一緒にリハされてました。それがまた何ともいい感じだったんです)。

奄美大島加計呂麻島ご出身とのことで、ベースになってるのは間違いなく奄美の島唄のようでしたが、そこにレゲエやブルース、ソウルなどの要素も加味され、なかなかコクがあって、迫力ある演奏でした(マーティンのめっちゃええギター弾いておられました)。1曲目はレゲエ調でタイトルも「加計呂麻レゲエ」(だったかな?)、2曲目は確か「島影」と紹介されたような。3曲目の「望郷デジャヴ」とかいう曲も渋くてカッコ良かったです。実は隣で見てた連れのご両親も奄美大島ご出身なので、4曲目に奄美民謡を歌われた後、「今の歌ちょっと訳して」と尋ねてみたのですが、「私はさっぱりわからん」との返事(苦笑)。それから、後半の「てぃんさぐトリオ」との共演も聴いてみたかったものの、この時点でずっと立ちっ放しで相当足が痛くなって来たもんですから、次は「涙そうそう」やりますという曲紹介を聞いて、「さっきも加那さんで聴いたから、もういいか」と思って、途中ではありますが勝手ながら一旦会場から離脱させて頂くことにしました(^^;)。腕時計を見たらPM16:16でした。

そうして僕達はOSビル内のゲームセンターの一角で小休止(苦笑)。
「そーいや、唄あしびのパンフにゲーセンのコイン20枚お試し券浪速餃子スタジアムの割引券が挟んであったので、じゃぁ、ちょっくらゲームでもしてみるか」と挑戦してみるも、子供の頃からゲーム関係にはまるで興味がない人種ゆえ、最後までルールすらわからないうちに呆気なく終了(笑)。

102127_mh.jpg


そうこうしてからステージに戻って来たところ、既に山下卓也さんの出番は終わっていて、次の宮里ひろしさんの演奏が始まっていました(確かギルドのアコギでした)。

102129_mh.jpg


現在、堂山町のバー「HeavenHiLL」のマスターでいらっしゃる宮里さんは、1975年にURCレコードから「関西フォーク最後の大物」という触れ込みでデビュー。

http://heavenhill.hp.infoseek.co.jp/

春一番コンサートなどにも出演されてますが、生歌は初めて拝聴しました。夕陽の温もりを背に受け、しばし優しい歌声に耳を傾けるも、やっぱりどうにも足が痛いので、お茶でも飲んで1回ちゃんと休憩しようということになり、後ろ髪を引かれつつも、再びその場を離れました。

「黄昏席」に続く・・・



阪急東通商店街・秋季音楽祭~東通りで唄あしび

会場:阪急東通商店街・OSビル前特設ステージ

日時:2007年10月21日(日曜日) 13時~19時

出演:
【昼席】13時~
  長井ユミ 、加那 、野村麻紀
【茶席】15時~
  良元優作 、てぃんさぐトリオ
  山下卓也 、宮里ひろし
【黄昏席】18時~
  三井ぱんと大村はん 、木村充揮

阪急東通商店街サイト「ええやんか東通」
http://www.mydo.or.jp/hankyuhigashi/

「東通りで唄あしび」
http://www.mydo.or.jp/hankyuhigashi/oshirase.html






関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/218-c4d1a43b

TRACKBACK

東通りで唄あしび

■東通りで唄あしび 2007年10月21日(日) OSビル前特設ステージ 晴れ。 友人に誘われて阪急東通商店街連合会が主催するフリー・コンサート「東通りで唄あしび」を聴きに行った。 出演者 昼 時(13時~): 長井ゆみ、加那、野村麻紀 茶 時(15時~): 良元優作、てぃんさぐトリ

| letter from home | 2007/11/01 00:08 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT