Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『萩原健太のMusic SMiLE』第3週

ノー・ピア・プレッシャーノー・ピア・プレッシャー
(2015/04/08)
ブライアン・ウィルソン
解説:萩原健太

民放AMラジオJRN系
『萩原健太のMusic SMiLE』
第3週: ブライアン・ウィルソン 『No Pier Pressure』特集
DJ:萩原健太


#11-2015年04月13日(月)

01) The Right Time
 ザ・ライト・タイム  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン
 feat.アル・ジャーディン&デヴィッド・マークス
 Brian Wilson
 featuring Al Jardine & David Marks

02) What Ever Happened
  ホワットエヴァー・ハプンド  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン
 feat.アル・ジャーディン&デヴィッド・マークス
 Brian Wilson
 featuring Al Jardine & David Marks

#12-2015年04月14日(火)

01) Runaway Dancer
  ランナウェイ・ダンサー  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas / Sebu Simonian ]
 /ブライアン・ウィルソン feat.セブ
 Brian Wilson featuring Sebu Simonian

02) On the Island
  オン・ジ・アイランド  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン feat.シー&ヒム
 Brian Wilson featuring She & Him

#13-2015年04月15日(水)

BGM: Half Moon Bay
  ハーフ・ムーン・ベイ 2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン feat.マーク・アイシャム
 Brian Wilson featuring Mark Isham

M: Our Special Love
  アワ・スペシャル・ラヴ  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン feat.ピーター・ホーレンス
 Brian Wilson featuring Peter Hollens

#14-2015年04月16日(木)

-聴き比べ-
01) Summer Means New Love
 恋の夏  1965年
 [ Brian Wilson ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

02) Somewhere Quiet
 サムホエア・クワイエット  2015年
 [ Brian Wilson / Scott Bennett ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson

#15-2015年04月17日(金)

BGM: One Kind of Love
 ワン・カインド・オブ・ラヴ  2015年
 [ Brian Wilson / Scott Bennett ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson

M: The Last Song
 ザ・ラスト・ソング  2015年
 [ Brian Wilson / Joe Thomas ]
 /ブライアン・ウィルソン Brian Wilson


『萩原健太のMusic SMiLE』のエアプレイ・リスト、もうそろそろデータベースの方だけでいいかなと思ってたところ、ブログにも書けと催促、じゃなくて(笑)ご要望を頂戴しましたので(有難うございます)、ではとりあえずまだ周知期間ということでもう少し。

第3週はお待ちかねブライアン・ウィルソン新作『ノー・ピア・プレッシャー』特集!先々週あたりから、湯川れい子さんや山本さゆりさんをはじめ、他のラジオ番組でもブライアンの新作が取り上げられてはいましたが、やはり日本盤CDライナーノーツを執筆された健太さんによる楽曲アルバム製作の背景などの丁寧な解説を交えて聴くと、作品に対する理解度や愛情もよりいっそう深まるというもの。実際、初日にビーチ・ボーイズのメンバーとのハーモニー、2日目と3日目は若手ゲスト陣とのコラボ、そして4日目の新旧聴き比べを経て(勿論、愛奴の話も)、最終日にビーチ・ボーイズ再集結への願いが込められた「ザ・ラスト・ソング」という選曲と構成も見事で益々終始うっとり。お陰でアルバムの聴きどころもしっかり学習出来ましたし、何より先週5日間は朝夕10分、ラジオで心洗われる思いでした。

確かに、健太さんがおっしゃる通り、ブライアンはドラッグやアルコール、加齢により、かつての美しい天使のような歌声は失くしてしまったとはいえ、年齢を重ねた今のしゃがれ声は、昔の歌声以上に無垢な感じを伝えてくれるような気がします。この特集と健太さんのライナーノーツを手掛かりに、更にじっくりとブライアンの世界を堪能したいです(でも、その前に明日はポール!)。


関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2180-d7d6950a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT