Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『この世はすべてショー・ビジネス』

インクライン 疎水

2015年07月25日(土)

お花見で来るはずだったインクライン、
夏の京都はやはり暑い!ブラタモってます。

posted at 11:13:01

と、これは先月の記録。『ブラタモリ』とは逆に「夏草の線路」から琵琶湖疏水を辿って向かった先は南禅寺水路閣

水路閣 インクライン

サスペンスドラマのロケ名所としてお馴染みですけど、僕にとってはインクライン下の通用トンネル(ねじりまんぼ)共々、『本秀康名作劇場』(小学館)収録の「人生の夜明け」聖地巡礼といったところ。いずれにしても時々来たくなります。

ジョン&ヨーコ ジョン&ヨーコ

1979年の秋にジョンとヨーコさんが来店した喫茶店、
カレー食べてみたかったんですがドリンクだけでした。

posted at 12:23:32

ジョンとヨーコさんの京都訪問、2012年9月19日付け日経新聞の記事によると記録としては1971年と1977年しか残ってないのだとか(ひょっとして1979年の秋は北白川にあったという噂の別荘からお茶を飲みにいらしたんでしょうか?)。ちなみにこちらの喫茶店、学生時代から知ってたんですけど、そう言えば京阪電車の広報紙6月号クラシカル喫茶の特集ページ)でもイノダコーヒースマート珈琲なんかと共に紹介されてました。どうやら看板猫ちゃん(ベンガル猫のレオくん)は少々人見知りのようです(^^)。

チーズカレー 平安神宮

で結局、ランチは京都国立近代美術館のcafe de 505チーズカレー
平安神宮の鳥居と参道を挟んでお向かいではマグリット展が開催中。

マグリット展 ラスカルズ

『マグリット展』のバナーを見ると、やはりラスカルズ『シー』が聴きたくなります(「Temptation 'Bout To Get Me」のカヴァーがゴキゲン)。

ミュージカル映画の世界展 平安神宮

ただ僕のお目当てはマグリット展ではなく、和田誠さんのコレクションを中心とした『ポスターにみるミュージカル映画の世界』展(京都国立近代美術館では6月6日-8月16日の開催でした)。

ミュージカル映画の世界展 ミュージカル映画の世界展

ヘップバーンジーン・ケリーシナトラエルヴィス等々、古い映画好きだったもので、この辺りは大学時代にレンタルビデオや、NHKのBS放送が始まった頃に片っ端から録画して観たんですが、まさしく「ハリウッド芸術の頂点を彩ったアメリカン・グラフィックの粋」、お洒落で華やかな映画のポスターを眺めてるだけで何だか心躍る気分。おまけに入場時に貰えるカラーの冊子には全作品が諸々データや解説と共に掲載されていて、これだけでも観覧料430円の価値があるというもの。大変重宝しそうです。

顔ハメ 顔ハメ 顔ハメ

更に嬉しいことに、暑い最中に歩き回った甲斐あってか、この日は収穫あれこれ盛り沢山。まず京都観世会館で思いがけず顔ハメ3連発!その後、新京極寺町通でも見つけて一気に5顔ハメ!!そして久々に訪れたレコ屋さんは狭い店内がレコード山脈で埋め尽くされてて(「触るな、崩れる!」という注意書きもあるくらい・笑)、お宝ザクザクでウハウハの連続(^O^)/。

そば そば茶

ここぞとばかりにレコードたっぷり買い込んで、夕食はお蕎麦を食べて帰ったんですけど、お蕎麦屋さんで出して頂いた冷たいそば茶がやけに美味しかったので、この夏は「伊藤園のそば茶」マイブームです。

レコードの収穫については、またの機会があればということで。

関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2221-0fa9d268

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT