Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

播州赤穂顔ハメ紀行

赤穂城 赤穂城

2015年09月03日(木)

レンタサイクルで雨上がりの赤穂城とうちゃこ。
posted at 14:06:48

ということで、昨年の旅記録をすっかり書きそびれたままなんですが(汗)、
この際、お先に今年の旅記録から。

赤穂城

赤穂城跡、こじんまりとしたお城をイメージしてたんですけど、立派な城構えで(大変珍しい変形輪郭式の海岸平城!)、なかなかどうして見応えありました。

大石神社

大石内蔵助赤穂浪士を祀った大石神社も格調高い社殿で、新潮OH!文庫『全日本顔ハメ紀行―“記念撮影パネルの傑作”88カ所めぐり』(2001年)でも紹介されてた顔ハメ看板が今も健在だったのが嬉しかったです。

播州赤穂

更に播州赤穂駅でも作者さんのお名前入り顔出しパネルを発見。「赤穂義士ライダー47」(!?)の眼が浅野家と大石家の家紋になってる辺りにも郷土愛を感じます。

駅そば カフェ

ちなみにこの日の昼食は赤穂に向かう前、姫路駅の名物、中華麺の駅そばをかきこんだのですが、赤穂では城跡散策後に立ち寄った蔵の喫茶店が居心地の良い空間で気に入りました。自家焙煎のコーヒーもさることながら、栗がゴロゴロ入ったマロンケーキがとっても美味しかったのでもう一度行きたいくらいです。

-つづく-
関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2234-da16beb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT