Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『健太×近田のロック巌流島~冬の陣』 第5夜

Tinkerbell's FairydustTinkerbell's Fairydust
(2009/8/11)
Tinkerbell's Fairydust


NHK-FM
『健太×近田のロック巌流島 冬の陣』
2016年01月05日(火)24:00-25:00
第5夜:「日本独自の洋楽ヒット」
DJ:萩原健太×近田春夫
ゲスト:亀渕昭信

http://www4.nhk.or.jp/ganryujima/

OP) Hip Hug-Her
  ビートにしびれて 1967年37位/R&B6位
  ヒップ・ハグ・ハー
  [ Steve Cropper / Donald "Duck" Dunn / Al Jr. Jackson / Booker T. Jones ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【日本では飯田久彦さんでヒット】
~アメリカではまったくヒットせず

01) Louisiana Mama
 ルイジアナ・ママ 1961年
  [ Gene Pitney ]
 /ジーン・ピットニー Gene Pitney

-ジングル-
BGM-01) Mo-Onions
 モー・オニオン 1964年97位
  [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Lewis Steinberg / Steve Cropper ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【ニール・セダカ】
02) One Way Ticket 
 恋の片道切符 1960年
 [ Hank Hunter / Jack Keller ]
 /ニール・セダカ Neil Sedaka

BGM-02) Terrible Thing
  テリブル・シング 1964年
  [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Donald "Duck" Dunn / Steve Cropper ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【ジョニー・ティロットソン】
~アメリカではシングルB面。
当時は日本独自リリースにも自由度があった。

03) Cutie Pie
  キューティー・パイ 1961年
  [ Johnny Tillotson ]
  /ジョニー・ティロットソン Johnny Tillotson 

BGM-03) The Horse ホース 1969年
  [ Jesse James ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's
  ※Cliff Nobles & Co.-1968年2位/R&B2位

【亀渕さんが流行らせた日本独自の洋楽ヒット】
04) Come Back To Me ( My Love )
  カム・バック・トゥ・ミー 1963年
  [ Joe Melson / Roy Orbison ]
  /ロイ・オービソン Roy Orbison

-ジングル-
BGM-04) My Sweet Potato
  マイ・スウィート・ポテト 1966年85位/R&B18位
   [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Steve Cropper ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's 

【バリー・ダーベル】
05) Lost Love 涙の日記 1961年
  [ Leonard / Darvel ]
 /バリー・ダーべル Barry Darvell

BGM-05) Over Easy
  オーヴァー・イージー 1968年
 [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Donald "Duck" Dunn / Steve Cropper ]
 /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's 

【クラシック調】
~ジェフ・リンも絡んでる!

06) Twenty Ten
 誓いのフーガ 1969年
 [ D.Cochrane / J.Hill ]
 /ティンカーベルズ・フェアリーダスト Tinkerbell's Fairydust
 ※バッハ「小フーガト短調」

BGM-06) Tic-Tac-Toe
 チック・タック・トー 1964年109位/R&B46位
  [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Lewis Steinberg / Steve Cropper ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【日本製作の洋楽ヒット】
~70年代になるとTVコマーシャルから洋楽ヒットが生まれるように

07) Mandom-Lovers of The World
 マンダム~男の世界 1970年
 [ Mat Cain / Howard Cain ]
 /ジェリー・ウォレス Jerry Wallace

BGM-07) Fuquawi
 フクゥワイ 1971年
  [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Donald "Duck" Dunn / Steve Cropper ]
  /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【オリジナル・キャスト】
~英語も旋律もわかりやすかった。大阪万博に来てた!

08) Mr. Monday
 ミスター・マンデイ 1970年119位
 ミスター・マンデー
 [ Dennis Lambert / Brian Potter ]
 /オリジナル・キャスト  The Original Caste

BGM-08) Born Under a Bad Sign
 悪い星の下に 1968年
 悪い星の下で
  [ William Bell / Booker T. Jones ]
 /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's
 ※Albert King-1967年R&B49位

【日本だけ勝手にテープ速度を上げてる!~3分に収めるため?】
~オリジナル・ヴァージョン

09) Never Marry A Railroad Man
 悲しき鉄道員 1970年102位
  [ Robbie Van Leeuwen ]
 /ショッキング・ブルー Shocking Blue 

~日本でリリースされたヴァージョン
10) Never Marry A Railroad Man
 悲しき鉄道員 
 [ Robbie Van Leeuwen ]
 /ショッキング・ブルー Shocking Blue 

BGM-09) Can't Be Still
 キャント・ビー・スティル 1964年
 [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Lewis Steinberg / Steve Cropper ]
 /ブッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's 

【ABBAの前身~哀愁の北欧メロディ】
~日本で勝手に邦題を付けた

11) She's My Kind of Girl 
 木枯らしの少女 1970年
 [ Bjorn Ulvaeus / Benny Andersson ]
 /ビョルン&ベニー  Bjorn & Benny

BGM-10) Jellybread 
 ジェリーブレッド 1963年82位
 [ Al Jackson, Jr. / Booker T. Jones / Lewis Steinberg / Steve Cropper ]
 /ブ ッカー・T&ジ・MG’S Booker T. & The MG's

【日本語歌唱】
12) I'm Gonna Be Warm This Winter
 思い出の冬休み (日本語ヴァージョン) 1963年18位  
  [ Mark Barkan / Hank Hunter ]
  [ 日本語詞:漣健児 ]

 /コニー・フランシス Connie Francis

-ジングル-
ED) Up The Junction
アップ・ザ・ジャンクション  1968年
 [ Mike Hugg ]
 /マンフレッド・マン Manfred Man


以上、NHK-FM『健太×近田のロック巌流島~冬の陣』 第5夜のエアプレイ・リスト。残念ながら番組公式HPの公開は大体1ヶ月限定くらいで過去のエアプレイリストも蓄積して貰えませんが、安心してください、当方のデータベースでは常時公開させて頂いてますし、曲目やアーティスト名の検索なども一応利用可能ですよ(既に冬の陣第1夜から第4夜までのエアプレイ・リストは収蔵済み、告知も兼ねて第5夜分だけブログにもアーカイブさせて頂いたような次第)。

 https://sites.google.com/site/yasuhirockshow/home/nhk-fm/rock-ganryujima

体系的でとってもわかりやすかった健太さん主導の第1夜に対し、近田さん主導による第2夜第3夜”体感的”な切り口、そして健太さんの思い入れたっぷりな第4夜のカーペンターズ特集明快な構成でそれぞれに面白かったですけど、亀渕昭信さんをゲストに迎えた第5夜「日本独自の洋楽ヒット」がテーマということで、惜しくも発売中止となってしまった幻のCD3枚組コンピ『ラジオが生んだゴールデン・ポップス 一発屋 (ワン・ヒット・ワンダーズ)』のリベンジのようにも思われ(^^;)。それに何より、僕が亀渕さんのファンになったのは、亀渕さんと八木誠さんが揃ってゲスト出演された1991年11月23日放送のNHK-FM『オールデイ・オールリクエスト』第4部からなので、2009年2月のNHK-FM『FM40年とその音楽』以来、また久々に健太さんとカメさんのラジオ共演が聴けて、それも今回は近田さんを交えた和気藹々とした楽しい放送で嬉しかったです(近田さんも亀渕さんと随分古くからのお付き合いだったんですね・笑)。

『ロック巌流島』、このペースだと次回は再び夏の陣ということになるのでしょうか?カーペンターズやグラムロックのようにアーティストやジャンルに絞った特集もさることながら、個人的には第1夜の「録音技術の革新による音楽の価値の変遷」が大変興味深かったので、願わくばその続き、とくにアナログからデジタルへの転換期「80年代だけ音がヘン!」な点についても一度じっくり語って欲しいです。何にせよ今年の大河ドラマも『真田丸』で放送前から盛り上がってますし、冬の陣から夏の陣へと、便乗(?)期待してます!

関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
巌流島面白かったですね。個人的にはカーペンターズがとっても面白かったです。近田さんの絶妙な突っ込みをさらりとかわしながら核心を突く健太さん。目から鱗でした。バリー・マニロウとかアン・マレーとかあまりスポットの当たらない個別銘柄もお願いしたいものです。近田さんとのかけ合いになると相当無理がありそうですが。。

| 中野 憲孝 | 2016/01/08 10:33 | URL |

中野さん

こちらこそ本年も宜しくお願い申し上げます。

カーペンターズ特集、レス・ポールやA&Mサウンド
の系譜を踏まえつつ、後年コードを直した理由に
ザッパの影響があったことを紹介して下さったりと、
確かに健太さんならではの語り口で面白かったですよね!

バリー・マニロウやアン・マレーにスポット当てて頂けたら
勿論僕も嬉しいですけど、ただ、カーペンターズ以上に
”ロック”な点を見出すのは難しそうなので、それなら
スピンオフで『ポップス巌流島』でもあれば、でしょうか(^^;)。

ところで、NHK福岡放送局が新企画の特番を来月公開収録
するみたいです。もしかしたらこれが『オヤジバトル』
の代わりなのかもしれませんね・・・。

 http://www.nhk.or.jp/fukuoka/daisukifes/

| 糸志野露滋。 | 2016/01/08 21:22 | URL | ≫ EDIT

またまた貴重な情報ありがとうございます。博多でしかも平日なので無理かな。でも結構すごいメンバーなので競争率高そうですね。息子が行きたいと言うなら葉書出してあげようかなと思います。

| 中野 憲孝 | 2016/01/09 10:15 | URL |

中野さん

元ちとせさんのバンドのメンバーと森高さんがドラム叩くのかが気になります(^^)。

| 糸志野露滋。 | 2016/01/10 21:10 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2274-f564dfda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT