Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『成瀬英樹のPOP A to Z』#03-#04

Andrew Gold/What's Wrong with This Picture?/All This and Heaven Too/WhirlwindAndrew Gold
/What's Wrong with This Picture?
/All This and Heaven Too
/Whirlwind

(2013/10/8)
Andrew Gold
Edsel

RadiCro
『成瀬英樹のPOP A to Z』#03
2017年04月15日(土)22:30-23:00

http://radicro.com/program/popatoz.html

01) Let's Stay Together  
 レッツ・ステイ・トゥゲザー 1972年1位/R&B1位
 [ Al Green / Al Jackson, Jr. / Willie Mitchell ]
 /アル・グリーン Al Green

02) Mama's Always On Stage
 ママズ・オールウェイズ・オン・ステージ 1992年
 [ Speech ]
 /アレステッド・ディベロップメント
 Arrested Development
 Al.『3 Years, 5 Months & 2 Days in the Life Of...』

03) Who's Gonna Help Brother Get Further
 フーズ・ゴナ・ヘルプ・ブラザー・ゲット・ファーザー? 2006年
 [ Allen Toussaint ]
 /エルヴィス・コステロ&アラン・トゥーサン
 Elvis Costello & Allen Toussaint
 ※Lee Dorsey-1970年

-ジングル-
04) That's Why I Love You
 そよ風のきみ 1976年68位
 [ Andrew Gold / Gene Garfin ]
 /アンドリュー・ゴールド Andrew Gold

05) The Boy Wonders
 ザ・ボーイ・ワンダーズ 1983年
 [ Roddy Frame ]
 /アズテック・カメラ Aztec Camera
 Al.『High Land、Hard Rain (ハイランド・ハードレイン)』

06) Jaded ジェイディッド 2001年7位
 [ Steven Tyler / Frederiksen ]
 /エアロスミス Aerosmith 
 Al.『Just Push Play』

07) When The Summer Is Through 1999年
 [ 作詞・作曲:岡田純 / 編曲:アップル&ペアーズ ]
 /アップル&ペアーズ

君は僕だ君は僕だ
(2012/6/20)
前田敦子


RadiCro
『成瀬英樹のPOP A to Z』#04
2017年04月22日(土)22:30-23:00
「秋元康×成瀬英樹ソングブック特集」

http://radicro.com/program/popatoz.html

01) Blitzkrieg Bop (Live)
 電撃バップ 1979年
 ブリッツクリーグ・ボップ
 [ Ramones ]
 /ラモーンズ Ramones
 ※1976年

02) Bingo! 2007年オリコン6位
 [ 作詞:秋元康 / 作曲:成瀬英樹 / 編曲:大内哲也 ]
 /AKB48

03) This Whole World
 ジス・ホール・ワールド  1970年
 [ Brian Wilson ]
 /ビーチ・ボーイズ The Beach Boys

04) 愛とプライド  2007年
 [ 作詞:秋元康 / 作曲:成瀬英樹 / 編曲:関淳二郎、小野隆 ]
 /AKB48

05) 君は僕だ 2012年オリコン2位
 [ 作詞:秋元康 / 作曲:you-me / 編曲:佐々木裕 ]
 /前田敦子

-ジングル-
06) Drive My Car
 ドライヴ・マイ・カー 1965年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

07) タイムマシンなんていらない 2013年オリコン2位
 [ 作詞:秋元康 / 作曲・編曲:you-me ]
 /前田敦子

08) 休戦協定 2014年
 [ 作詞:秋元康 / 作曲・編曲:you-me ]
 /NMB48

09) 君はメロディー 2016年オリコン1位
 [ 作詞:秋元康 / 作曲:you-me / 編曲:野中“まさ”雄一 ]
 /AKB48


成瀬さんの『POP A to Z』第1回放送第2回放送はアルファベット「A」で始まる楽曲尽くしでしたが、第3回放送「A」で始まるアーティストの特集、そして第4回放送は秋元先生も「A」ということで「秋元康×成瀬英樹ソングブック特集」。第3回の多彩な選曲もさることながら、第4回は成瀬さん自ら「神回」とおっしゃるだけあって、他では絶対に味わえない面白さ!だって「秋元康×成瀬英樹ソングブック特集」なのに、いきなりラモーンズ「電撃バップ」ですよ(笑)。でも、これでがっちりハートを掴まれて、絶妙な構成に誘われるように成瀬さんワールドへズルズル。やはりこうして答え合わせ的に聞き比べしながらルーツを垣間見れるのって興味深いですし、洋楽オールディーズ・ファンとAKBファンの双方が楽しめちゃう趣向はまさに「神回」!成程、成瀬さんが影響を受けた先人への敬愛を込めつつ(勿論、秋元先生やアイドルの皆さんにも)、ポップスの魔法を継承すべくソングライティングされてるからこそ、こんなに爽快で素敵なメロディが生まれるんですね(大滝詠一さんや杉真理さんがそうであるように、オマージュの名人=素晴らしいメロディメーカーの証しのような気がしてなりません)。

次回はリクエスト特集とのことですけど、益々確信を深めました。僕のラジオ・リスナーとしての経験上、月末が「リクエスト大会」のオールディーズ・プログラムは間違いなく聴き逃せない番組です!

関連記事
スポンサーサイト

| POP A to Z | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2459-1a5e6a2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT