Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラジオ関西『夜のピンチヒッター』6thシーズン#06

How to Hit What and How Hard(The Moxtape Vol.4)How to Hit What and How Hard
(The Moxtape Vol.4)

(2017/7/21)
モッキー
解説:安田謙一

ラジオ関西[AM KOBE:JOCR 558KHz]
『夜のピンチヒッター』6thシーズン第6回
2017年07月14日(金)17:55-21:30
DJ:安田謙一

http://jocr.jp/nighter/#fri

OP) Substitute
 恋のピンチ・ヒッター 1966年(UK5位)
 [ Pete Townshend ]
 /ザ・フー The Who

【夜の始球式】
01) Move On Fast
 ムーヴ・オン・ファースト(移動だ) 1973年
 [ Yoko Ono ]
 /オノ・ヨーコ Yoko Ono

【3部構成かぁ… のんびりと】
02) Sketch for Summer
 スケッチ・フォー・ア・サマー 1980年  
 [ Vini Reilly ]
 /ドゥルッティ・コラム The Durutti Column

【前回の収録後にオススメされた1枚…】
03) summer baby 2017年
 /サニー・デイ・サービス

【リクエスト】
~喫茶ロックな1曲…

04) バラの花のあなたに 1972年
 [ 作詞・作曲:増尾元章 ]
 /ピース・シティー
 ※「自由通りの午後」B面

~7月になってごめんなさい…
05) 六月の子守唄 1974年
 [ 作詞:あだちあかね / 作曲:野田幸嗣 / 編曲:野村理 ]
 /ウイッシュ Wish
 ※みにくいあひるの子-1973年

【波のSE入りの曲を2曲続けて】
06) Beautiful Boy (Darling Boy)
 ビューティフル・ボーイ 1980年
 [ John Lennon ]
 /ジョン・レノン John Lennon

07) (Sittin' on) The Dock Of The Bay 
 ドック・オブ・ベイ 1968年1位/R&B1位
 [ Steve Cropper / Otis Redding ]
 /オーティス・レディング Otis Redding

【カバーする人/される曲】
08) Akiri Non Stop
 アキリ・ノン・ストップ 1978年
 [ Alberto Testa / Antonio De Vita / Ken Gibson ]
 /ナンシー・ノヴァ  Nancy Nova

09) スクールバンドの女の子 1979年
 [ 作詞・作曲:Ken Gibson / 日本語詞:菊地まみ / 編曲:新川 博 ]
 /ハイ・ファイ・セット Hi-Fi Set 

【夜のJ-POPフライ】
~OA解禁直後に林崎松江海岸で聞きました…

10) 大空で抱きしめて 2017年
 [ Utada Hikaru ]
 /宇多田ヒカル

11) 若い広場 2017年
 [ 作詞・作曲:桑田佳祐 ]
 /桑田佳祐
 ※NHK連続テレビ小説『ひよっこ』主題歌

【リクエスト】
12) CHIMAYCHA
 (Carnaval tradicional del centro-sur de Ayacucho)
 チマイチヤ
 (南アヤクーチョの伝統的なカーニバル) 2017年
 /イルマ・オスノ Irma Osno

13) JYORI JYORI 2017年
 [ 作詞・作曲:佐藤雅一 ]
 /ドゥガルー DoGaluuu

14) Kiss Me Sailor
 キス・ミー・セイラー 1964年29位
 [ Eddie Rambeau / Bud Rehak ]
 /ダイアン・リネイ Diane Renay

CM
-19:00-
【夜のラッキー7:モッキー特集】
~『How to Hit What and How Hard(The Moxtape Vol.4)』
7月21日リリース!

15) Put It in a Song
 プット・イット・イン・ア・ソング 2017年
 [ Dominic "Mocky" Salole ]
 /モッキー Mocky

16) Desiree
 ディシリー 2017年
 [ Dominic "Mocky" Salole ]
 /モッキー Mocky

17) How It Goes
 ハウ・イット・ゴーズ 2017年
 [ Dominic "Mocky" Salole ]
 /モッキー Mocky

【夜のレコード・マンスリー♪~1977年7月号より~】
18) 哀愁トゥナイト 1977年
 [ 作詞:松本隆 / 作曲:筒美京平 / 編曲:萩田光雄 ]
 /桑名正博

19) あの娘はゴキゲン 1977年
 [ 作詞・作曲:高滋光、御園生涼彦 ]
 /ザ・ルーキイズ The Rookies

20) Have I The Right
 初恋にレッツ・ゴー! 1977年(UK6位)
 [ Howard Blaikley ]
 /デッド・エンド・キッズ Dead End Kids
 ※The Honeycombs-1964年5位(UK1位)

21) Neat Neat Neat
 嵐のロックン・ロール 1977年
 ニート・ニート・ニート
 [ Brian James ]
 /ダムド The Damned

22) ブルドッグ 1977年
 [ 作詞:伊藤アキラ / 作曲・編曲:都倉俊一 ]
 /フォーリーブス

23) 20才のころ 1977年
 [ 作詞:安井かずみ,なかにし礼 / 作曲:かまやつひろし / 編曲:瀬尾一三 ]
 /立木リサ&今野雄二
 ※「気分を出してもう一度」B面

24) On And On
 オン・アンド・オン 1977年11位/AC2位
 [ Stephen Bishop ]
 /スティーヴン・ビショップ Stephen Bishop

25) Dreams
 ドリームス 1977年1位/AC11位
 [ Stevie Nicks ]
 /フリートウッド・マック Fleetwood Mac

26) アダムとイヴ 1977年
 [ 作詞:千家和也 / 作曲・編曲:川口真 ]
 /ラヴ・ウインクス

27) Sunny
 サニー 1976年(UK3位)
 [ Bobby Hebb ]
 /ボニーM Boney M.
 ※Bobby Hebb-1966年(UK2位)

【夜の予告先発!】
~来週7月21日(金)の『夜ピン』は「棚からナベ掴み!」と題して、
ロック万筆家・安田謙一が自宅から持ってきたレコードで
3時間35分お届けします! 
メッセージテーマは「最近ビックリしたこと」!?


【夜の予告先発!その2】
7月最後、7月28日(金)の『夜ピン』は
「B面ラストから2曲目、名曲が多い説」と題してお送りします! 
アルバムのB面ラストから2曲目(ボーナストラックは除く!)
をリクエストしてください!
daida@jocr.jp できれば7月21日ぐらいまでにお願いします!


CM
-20:00-
【クレモンティーヌに歌わせろ!】
28) スーダラ節 2012年
 [ 作詞:青島幸男 / 作曲:萩原哲晶 / 編曲:Robson Galdino ]
 /クレモンティーヌ Clementine
 ※ハナ肇とクレージーキャッツ-1961年

29) 踊るポンポコリン 2010年
 [ 作詞:さくらももこ / 作曲:織田哲郎 / 編曲:Yo-ichi Tanoue ]
 [ 訳詞:クレモンティーヌ,Loumi Kawai, Yasuko Fujimori ]

 /クレモンティーヌ Clementine
 ※B.B.クィーンズ-1991年

30) サザエさん・メドレー 2010年
 (サザエさん~サザエさん一家)
 [ 作詞:林春生 / 作曲:筒美京平 / 編曲:Yo-ichi Tanoue,TATOO ]
 [ 訳詞:クレモンティーヌ,Loumi Kawai, Yasuko Fujimori ]

 /クレモンティーヌ Clementine
 ※宇野ゆう子-1969年

31) バカボン・メドレー 2010年
 (天才バカボン~タリラリランのコニャニャチワ)
 [ 作詞:東京ムービー企画部 / 作曲:渡部岳夫 / 編曲:Yo-ichi Tanoue ]
 [ 訳詞:クレモンティーヌ,Loumi Kawai, Yasuko Fujimori ]

 /クレモンティーヌ Clementine
 ※アイドル・フォー「天才バカボン」 (アニメ『天才バカボン』OP) -1971年
 ※コロムビアゆりかご会、グリンピース、雨森雅司
 「タリラリランのコニャニャチワ」 (アニメ『元祖天才バカボン』OP)-1975年


32) ドリフ・メドレー 2012年
 (いい湯だな~隣組)
 [ 作詞:永六輔 / 作曲:いずみたく ]
 [ 作詞:岡本一平 / 作曲:飯田信夫 ]

 /クレモンティーヌ Clementine
 ※ザ・ドリフターズ「いい湯だな」-1968年(デューク・エイセス-1966年)
 ※「隣組」-1978年『ドリフ大爆笑』(徳山璉-1940年)


33) 宇宙戦艦ヤマト 2011年
 [ 作詞:阿久悠 / 作曲:宮川泰 / 編曲:Yo-ichi Tanoue ]
 /クレモンティーヌ Clementine
 ※ささきいさお-1974年

34) ゲゲゲの鬼太郎 2010年
 [ 作詞:水木しげる / 作曲:いずみたく / 編曲:Yo-ichi Tanoue ]
 /クレモンティーヌ Clementine
 ※熊倉一雄-1967年

35) Je suis heureuse comme ca (Somebody Stole My Gal)
 ジュ・スイ・ウールーズ・コム・サ 2012年
 [ 作詞:クレモンティーヌ / 作曲:Wood Leo / 編曲:Robson Galdino ]
 /クレモンティーヌ  Clementine
 ※『吉本新喜劇』テーマより
 ※Pee Wee Hunt

【サリーとシロー 岸部のアルバム】
~ジェリー・リード『カントリーをぶちこわせ!(Hot A' Mighty!)』より

36) Goodnight, Irene
 グッドナイト・アイリーン 1973年
 おやすみアイリーン
 [ Huddie Ledbetter / John Lomax ]
 /ジェリー・リード Jerry Reed  
 ※Leadbelly-1933年

37) Caribbean
 カリビアン 1973年
 [ Mitchell Torok ]
 /ジェリー・リード Jerry Reed
 ※Mitchell Torok-1953年C&W1位

【リクエスト】
38) 渚でクロス 1977年
 [ 作詞:阿木燿子 / 作曲:宇崎竜童 / 編曲:馬飼野康二 ]
 /荒木由美子

39) 初恋進化論 1986年
 [ 作詞:阿木燿子 / 作曲:筒美京平 / 編曲:新川博 ]
 /藤井一子

【8月2日リリースのニュー・アルバムより!】
~『ONIGIRI UNIVERSITY』

40) BABY×4 2017年
 [ 作詞:かせきさいだぁ / 作曲:かせきさいだぁ、松本光由 ]
 /かせきさいだぁ

【明日、KIITOでイベントです!】
41) Revolution 9
 レヴォリューション9  2016年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /アラーム・ウィル・サウンド
 Alarm Will Sound
 ※The Beatles-1968年

CM
-21:00-
【先日来日してましたね!】
42) Sukiyaki 1990年
 上を向いて歩こう
 [ 作詞:永六輔 / 作曲:中村八大 ]
 /ディック・リー (with サンディー)
 Dick Lee 
 ※坂本九-1961年(1963年US1位)

【夏の曲を…】
43) Summer Crane 
 サマー・クレーン 2000年
 [ Chater Seltmann / Bobby Lee Trammell ]
 /アヴァランチーズ The Avalanches

~夏の午睡って感じですね…
44) Smilin’ Days Summer Holiday 1993年 
 [ 作詞・作曲:佐藤伸治 / 編曲:フィッシュマンズ ]
 /フィッシュマンズ

【リクエスト】
~1912年7月14日生まれ!

45) Do Re Mi
 ドレミ 1940年
 [ Woody Guthrie ]
 /ウディ・ガスリー Woody Guthrie

46) Gimme Dat Ding 
 ギミ・ダッ・ディン 1970年9位
 [ Albert Hammond / Mike Hazlewood ]
 /ピプキンズ The Pipkins

【夜のヒーロー・インタビュー】
~ナイス・ゲームでした!
次回は来週7月21日(金)17時55分から21時30分までのフルゲーム!
「棚からナベ掴み!」と題してお送りします!
See You Next Game!


47) Run Run Run
 ラン・ラン・ラン 1973年
 [ Yoko Ono ]
 /オノ・ヨーコ Yoko Ono


以上、オノ・ヨーコさんで始まり、ヨーコさんで締め括られたラジオ関西『夜のピンチヒッター』6thシーズン第6戦のプレイリストをわかる範囲で諸々データと共に。基本的に個人が趣味で作ってるものゆえ、不備不足もあるかと思います。お気付きの点があればご指摘頂けると助かります(サニーデイはやはり曽我部さんの作詞・作曲でしょうか?)。過去のプレイリストについてはこちらの「yasudaida」カテゴリータグ1st2nd3rd4th5th6th)から、或いは昨シーズン迄の分は『夜のスコアブック』をご参照下さい。

今回ラジコの番組表では3部構成となった久々の3時間35分フル・ヴァージョン、梅雨明け前のムシムシした時期だっただけに随所に散りばめられたサマーチューンが心地良かったですが、波のSE入りの曲特集、ズラッと繋げたらコンセプト・アルバムみたいになって成程いいアイデアですね!そしてサマーチューン同様、【クレモンティーヌに歌わせろ!】特集もある意味、今が一番旬の素敵なタイミング(?)。加えて何より、クレモンティーヌにちゃんとツッコミを入れて差し上げられる番組も『夜ピン』くらいではないでしょうか(笑)。確かに彼女がカヴァーする曲を提案するポジションの人に憧れます。

とにもかくにも、好スタートを切った7月の熱い3週連続決戦、次回はシーズン4の第6戦以来となる「棚からナベ掴み!」スペシャルが満を持して復活。果たして今度こそ「納涼夫婦放談」は実現するのか、そのうちまたシーズン2初戦に一度きりの【ターナーからひと掴み!】がコーナー復活する可能性もあったりするのか、気になるところです(^^)。


関連記事
スポンサーサイト

| yasudaida | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2494-6a57d54a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT