Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『成瀬英樹のPOP A to Z』#57

Evolution of MannEvolution of Mann
(2003/2/20)
Manfred Mann


RadiCro
『成瀬英樹のPOP A to Z』#57
2018年04月28日(土)22:30-23:00
「リクエスト特集」

http://radicro.com/program/popatoz.html

01) Midnight At The Oasis
 真夜中のオアシス 1974年6位/AC7位 
 [ David Nichtern ]
 /マリア・マルダー Maria Muldaur

02) Manic Monday  
 マニック・マンデー 1986年2位/AC10位
 [ Christopher ]
 /バングルス Bangles 
 ※Christopher=Prince

03) My Name Is Jack
 マイ・ネイム・イズ・ジャック 1968年104位(UK8位)
 [ John Simon ]
 /マンフレッド・マン Manfred Mann
 ※John Simon-1968年
 ※Moonriders-1978年 / Pizzicato Five-1994年


04) The Golden Age of Rock 'n' Roll
 ロックンロール黄金時代 1974年96位(UK16位)
 [ Ian Hunter ]
 /モット・ザ・フープル Mott the Hoople

-ジングル-
05) Temptation Girl 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

06) Whenever You're on My Mind
 ユー・アー・オン・マイ・マインド 1983年52位
 [ Marshall Crenshaw / Bill Teeley ]
 /マーシャル・クレンショウ
 Marshall Crenshaw

07) Mercy Mercy Me (The Ecology)
 マーシー・マーシー・ミー 1971年4位/R&B1位
 [ Marvin Gaye ]
 /マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye

08) Home
 ホーム~きみのもとへ帰りたい 2005年72位(UK31位)
 [ Michael Buble / Alan Chang / Amy Foster-Gillies ]
 /マイケル・ブーブレ Michael Buble

09) SPEEDER 2004年
 [ 作詞・作曲・編曲:石田ショーキチ ] 
 /モーターワークス MOTORWORKS


以上、『成瀬英樹のPOP A to Z』第57回放送のプレイリスト(「POP A to Z」カテゴリーも設定しました。一括表示から過去の放送分も遡ってご覧頂けます。曲目の検索なども可能です。検索ワード「番組名」スペース「曲目orアーティスト名」というような形でお試し下さい)。

通算13回目となる月末恒例のリクエスト大会。モンキーズマイク・ネスミスでも「M」ママス&パパスママ・キャスでも「M」ですし、アルファベット「M」も沢山ありすぎて迷いに迷ったんですが、今月も3曲選んでリクエストさせて頂きました。勿論「マイ・ネイム・イズ・ジャック」マンフレッド・マンでも、ムーンライダーズ日本語カヴァーでも曲名とアーティスト名どちらも「M」だ!という発想だったんですけど(尚且つ曲も短いですしね)、まさか翌日、細野晴臣さんのInter FM『Daisy Holiday!』でも聴くことになろうとは!そして、細野さんも日本語で歌われたとは!?(どんな日本語詞なのか気になります。早く聴いてみたいです)。

ちなみに、僕が他に考えてたリクエストは星野みちるちゃんと松尾清憲さんのダブル「M」コンビなデュエット「MY TINY WORLD」(曲名や作者でも「M」尽くし!)、そしてマシュー・スウィートと書きかけて、いや待てよ、まだ番組でかかってないマーシャル・クレンショウがいるじゃないかと思い出し、「Whenever You're on My Mind」か、やはり曲名も「M」な「My Back Pages」のカヴァーをと書き添えたものの、送信後にマリア・マルダー「真夜中のオアシス」すっかり忘れてたことに気付く始末(^^;)。でも、マリア・マルダーも松尾さんもマーシャル・クレンショウも、しっかりリクエストして下さってるリスナーさんがいて嬉しかったです(とくにBOX「Temptation Girl」「風のBad Girl」とのカップリングでシングルが1988年4月21日リリース、1stアルバム『BOX POS』は同年5月5日リリースで丁度「祝・30周年」!)。今回もエンディングのジェリーフィッシュ割愛して、時間いっぱい精一杯リクエストに応えて下さって有難うございました!5月はアルファベット「N」、残念ながら来日公演は観に行けないんですが、ニューシングルも出ることですし、ニック・ロウ特集は決定でしょうか(^^)。


関連記事
スポンサーサイト

| POP A to Z | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2596-bc8bb676

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT