FC2ブログ

Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NHK-FM『ディスカバー・ビートルズ』#29

BOX

NHK-FM
『ディスカバー・ビートルズ』
2021年1月24日(日)21:00-22:00
#29「『Let It Be』Side-B」
DJ:杉真理

https://www4.nhk.or.jp/fab4-2020/

BGM) She Said She Said
 / George Martin & His Orchestra


【気まぐれビートルズ】
~杉さんがその日の気分で選ぶ1曲
(リクエストにお応えして)


01) Don't Let Me Down
 ドント・レット・ミー・ダウン 1969年35位/2003年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles
 Al.『Let It Be... Naked』

~杉さんの実演解説(ジョンの変拍子)
「Don't Let Me Down」


-ジングル-
【アルバム『Let It Be』Side-B】


BGM) The Long And Winding Road
 /Riga Recording Studio Orchestra


02) I've Got A Feeling
 アイヴ・ガッタ・フィーリング 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

03) One After 909
 ワン・アフター・909 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

~『アンソロジー1』収録の初期ヴァージョン
04) One After 909
 ワン・アフター・909 1963年/1995年 
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

【ビートリッシュなアーティストたち、その7~BOX】

BGM) マイティ・ローズ 2012年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~最初に作った2曲
05) Temptation Girl 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

06) Train To The Heaven 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~杉さん実演解説(元ネタは「The Words」)
「Train To The Heaven」


BGM) アルタミラの洞窟 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~イントロは「Hey Bulldog」風?
07) Tokyo Woman 2012年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~「Good Day Sunshine」的?
08) Crazy Afternoon 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~メリー・ホプキンをテーマに作った曲
09) 夢見るメアリー 1990年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~「You Can't Do That」や「I Call Your Name」路線?
10) ガリレオ・ガリレイ 2012年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~スリー・コード・ロックンロール
11) ブルーベリー・ヒルへ帰ろう 2012年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

~BOX版「愛こそはすべて」
12) "2010" 1988年
 [ 作詞・作曲:松尾清憲&杉真理 / 編曲:BOX ]
 /BOX

【I Love BEATLES!】
~茂木欣一


BGM) 世界地図 (Instrumental) 2004年
 [ 作詞:谷中敦 / 作曲:川上つよし / 編曲:東京スカパラダイスオーケストラ ]
 /東京スカパラダイスオーケストラ
 ※キリン「キリンチューハイ氷結」CMソング
 ※オリコン54位(Vocal:茂木欣一)


13) I Don't Want To Spoil the Party
 パーティーはそのままに 1964年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles 

-ジングル-
【アルバム『Let It Be』Side-B】


BGM) Let It Be
 /?


14) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1970年1位/AC2位
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

~杉さんの実演解説(ベースライン)
「The Long And Winding Road」


~エンディングのコード
14) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1970年1位/AC2位
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

~杉さんの実演解説(ネイキッドのエンディングとの違い)
「The Long And Winding Road」


~ネイキッドのエンディング
15) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1970年/2003年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

~ネイキッドの間奏(ビリー・プレストンのオルガンソロ)
15) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1970年/2003年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles

~杉さんの実演解説(間奏)
「The Long And Winding Road」


16) For You Blue
 フォー・ユー・ブルー 1970年
 [ George Harrison ]
 /ビートルズ The Beatles

17) Get Back
 ゲット・バック 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ビートルズ The Beatles  

BGM) Across The Universe
 (arr. V. Brodski for violin and orchestra) 1986年
 / Vadim Brodski
 Al.『Beatles Symphony』


ED) Good Night
 グッド・ナイト 1968年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles


「あたかも大河ドラマのように1年かけてザ・ビートルズとその時代を紹介していくスペシャルな番組」であるところのNHK-FM『ディスカバー・ビートルズ』杉真理さんお1人で担当の第29回放送番組HPには掲載されないBGM「チョイ聴き曲」にも聞き耳を立ててプレイリストをメモりながら、興味深く拝聴させて頂きました(ブログ内に「ディスカバー・ビートルズ」のカテゴリーも設定しました。一括表示から過去の放送分も遡ってご覧頂けます。曲目の検索なども可能です。検索ワード「番組名」スペース「曲目orアーティスト名」というような形でお試し下さい)。

『ネイキッド』との聞き比べ考察杉さんの実演解説を交えた『レット・イット・ビー』B面アルバム全曲特集もさることながら、やはり今回嬉しかったのは【ビートリッシュなアーティストたち、その7】という形で実現したBOXミニ特集!元々、杉さんや松尾さんのファンではあったものの、僕がBOXのファンになったきっかけはNHK-FM『ニューサウンズ・スペシャル』におけるスタジオライヴだったもので、感慨深いです。そう言えば昨年は2ndアルバム『Journey To Your Heart』発売30周年でしたよね。その2ndからのオンエア曲が少なかったのは、ビートルズそのものに加えパイロットバッドフィンガーELOといった【ビートリッシュなアーティストたち】の影響も色濃いからでしょうか? 「夢見るメアリー」はエンディングのフレーズにもメリー・ホプキンお好きな人が聴くとニンマリしちゃう仕掛けがあるのに、時間の都合なのか手前でフェイドアウトなのが歯がゆいところでした(「Temptation Girl」もエンディングはバッドフィンガーですよね?)。1作目の『BOX POPS』LPレコードでも愛聴してるんですけど、願わくば『Journey To Your Heart』もアナログ盤で聴きたいです!!!是非リリースして下さい。

エンディングといえば、次回2月7日(日)放送ミニ特集「ビートルズのエンディング」とのことで、どうやら【I Love BEATLES!】のコーナーには「Train To The Heaven」でシャウトをキメてたKANさんが登場されるようですね!そしてアルバム全曲特集はとうとう『Abbey Road』A面へ。

尚、番組のBGMなんですが、残念ながら前回同様、どうしても1曲だけ解明出来ませんでした・・・。

関連記事
スポンサーサイト



| ディスカバー・ビートルズ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2872-434c01d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT