FC2ブログ

Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NHK-FM『ディスカバー・ビートルズ・フェアウェルスペシャル』

オールディーズ

NHK-FM
『ディスカバー・ビートルズ・フェアウェルスペシャル』
2021年3月28日(日)21:00-25:00より23時台
最終回「ビートルズ・レコーディング・カレンダー パート4」
DJ:杉真理、和田唱

ゲスト:藤本国彦(ビートルズ研究家)

https://www4.nhk.or.jp/fab4-2020/

=1969年 Part1=
~『ゲット・バック』セッション


01) Dig A Pony
 ディグ・ア・ポニー 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

02) I've Got A Feeling
 アイヴ・ガッタ・フィーリング 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

03) Don't Let Me Down
 ドント・レット・ミー・ダウン 1969年35位
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

04) Get Back
 ゲット・バック 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles 

05) Two Of Us
 トゥ・オブ・アス 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

06) Maggie Mae
 マギー・メイ 1970年
 [ Traditional ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles
 
07) Dig A Pony
 ディグ・ア・ポニー 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

08) Let It Be 
 レット・イット・ビー 1970年/2003年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

090) For You Blue
 フォー・ユー・ブルー 1970年
 [ George Harrison ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

10) One After 909
 ワン・アフター・909 1970年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

11) The Long And Winding Road
 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード 1970年1位/AC2位
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

=1969年 Part2=
~『アビイ・ロード』前夜


12) I Want You (She's So Heavy)
 アイ・ウォント・ユー 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

13) The Ballad of John and Yoko
 ジョンとヨーコのバラード 1969年8位(UK1位)
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

14) Something
 サムシング 1969年1位(UK4位) 
 [ George Harrison ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

15) Old Brown Shoe
 オールド・ブラウン・シュー 1969年
 [ George Harrison ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

16) Oh! Darling
 オー!ダーリン 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

17) Octopus's Garden
 オクトパス・ガーデン 1969年
 [ Richard Starkey ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

18) You Never Give Me Your Money
 ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

=1969年 Part3=
~『アビイ・ロード』セッション


19) Her Majesty
 ハー・マジェスティ 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

20) Golden Slumbers
 ゴールデン・スランバー 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

21) Carry That Weight
 キャリー・ザット・ウェイト 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

22) Here Comes The Sun
 ヒア・カムズ・ザ・サン  1969年
 [ George Harrison ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

23) Maxwell's Silver Hammer
 マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

24) Come Together
 カム・トゥゲザー 1969年1位(UK4位)
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

25) The End
 ジ・エンド 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

26) Sun King
 サン・キング 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

27) Mean Mr. Mustard
 ミーン・ミスター・マスタード 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

28) Polythene Pam
 ポリシーン・パン 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

29) She Came In Through The Bathroom Window
 シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

30) Because
 ビコーズ 1969年
 [ John Lennon / Paul McCartney ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

=1970年以降=

31) I Me Mine
 アイ・ミー・マイン 1970年
 [ George Harrison ]
 /ビートルズ The Beatles 

32) Free As A Bird 
 フリー・アズ・ア・バード 1995年6位(UK2位)
 [ John Lennon ]
 /ザ・ビートルズ The Beatles

33) Real Love
 リアル・ラヴ 1996年11位(UK4位)
 [ John Lennon ]
 /ビートルズ The Beatles 


「あたかも大河ドラマのように1年かけてザ・ビートルズとその時代を紹介していくスペシャルな番組」であるところのNHK-FM『ディスカバー・ビートルズ』、プレイリスト作るのは杉さん単独DJ回だけ、のつもりだったんですが、少々心残りだったので、最終回『フェアウェルスペシャル』内の【レコーディング・カレンダー】パート4もざっと書き留めてみました(ブログ内に「ディスカバー・ビートルズ」のカテゴリーも設定しました。一括表示から過去の放送分も遡ってご覧頂けます。曲目の検索なども可能です。検索ワード「番組名」スペース「曲目orアーティスト名」というような形でお試し下さい)。

「走馬灯」という表現は相応しくないかなと思ってあえて避けてたんですけど、杉さん自ら「走馬灯企画」とおっしゃってたので「走馬灯」と言っちゃっていいですよね(^^;)。杉さんが寝る間を惜しんで編集された、この番組で味わえない怒涛のスペシャル・ミックス・メドレーパート4「Let It Be」は1コーラス目はフィル・スペクターが手掛けたアルバム・ヴァージョン、サビはジョージ・マーティンが手掛けたシングル・ヴァージョン、最後の繰り返しは『ネイキッド』収録ヴァージョンというこだわりようで、ほんの一瞬たりとも油断出来ないくらい聴きどころだらけで興味深いこと!そして、これだけ目まぐるしくて駆け足の中でも「ハー・マジェスティ」だけはほぼフルコーラスというのも面白かったです(笑)。やはり「アイ・ミー・マイン」までじゃなくて「フリー・アズ・ア・バード」「リアル・ラヴ」で締め括って下さると大団円という感じがしますよね。

そう言えば番組内でちらっと話題に出たビートルズ活動期唯一の公式編集盤『オールディーズ』、そうか当時はこのアルバムでしか「バッド・ボーイ」聴けなかったんですね。結局CD化されずに今となってはレコードならではベスト盤、アートワークも含めてこれはこれで大好きな1枚です(日本盤の解説は木崎義二さん!)。

どうやらレギュラー放送は終わってしまったものの、まだ何かしらお楽しみがあるような、そんな「匂わせ」予告めいたものもありましたよね?今からその時を心待ちにしております。あらためまして、まずは1年間、ファビュラスな放送を有難うございました!


関連記事
スポンサーサイト



| ディスカバー・ビートルズ | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです

こんばんは。丁寧なプレイリスト、ありがとうございます。
あーあ、終わっちゃいましたねぇ・・・
世間のお休み=主婦の繁忙期(--;)・・・この春休みは、なぜかとっても忙しくって、最近、ろくにラジオ聴けてません・・・この最終回も、とうとう聞き逃してしまいました・・・1年かけて再放送してくれないかな、なんて思ってしまいます・・・ああ、杉さんの、ダジャレのない週末の、なんて寂しい(・・・そっち?)。
年度末、こどもが学校で書いた日本地図を持ち帰ってきました。全体は白地図なのに、滋賀県のところにだけ、ひこにゃんと琵琶湖が書いてあって、琵琶湖の中に河童がいます(*^^*)

| いちおかまり | 2021/04/06 23:22 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん、お久し振りです。

昨年から厄介な世の中になってしまいましたが、如何お過ごしでしょうか?
世間のお休み=主婦の繁忙期、ああ、そうですよね。お疲れ様でございます。
『ディスカバー・ビートルズ』のスペシャルは毎回、程なくラジオ第1でも
再放送版がありますから、きっと最終回もゴールデンウィークあたりに
再放送(と聞き逃し)がありますよ!
杉さんの駄洒落は引き続き『アフタヌーンパラダイス』でお楽しみ下さい(笑)。

ルシンダ・ウィリアムスの
『ランニン・ダウン・ア・ドリーム:ア・トリビュート・トゥ・トム・ペティ』、
国内盤も出して下さるの嬉しいですねぇ!

 https://bsmf.jp/?pid=158221009

まだまだコロナも油断出来ない状況ですので、どうぞご安全に!

| 糸志野露滋。 | 2021/04/08 00:34 | URL | ≫ EDIT

ゴールデンウィークですか・・・お天気だといいですね。お弁当持ってどっか行ってのんびりしたいです。あーあ、宿題、あんまりたくさん出ませんよーに・・・
ホワイトアルバムの時、”Don't Pass Me By”を聴いて、そうそう、The Georgia Satellites がカバーしてたな、かっこよかったなー、と思って、久しぶりに聴いたら、めっちゃ良くって、以来毎日のように鼻歌でこのヴァージョン歌ってます(笑)。
それと、この番組で和田さんがかけてくださった、"Paperback Writer"、めっちゃ良かったです。イギリス盤のファーストプレスなんて、全然知らなかったので、大変、興味深かったです。また是非聴けるといいな、と思ってます。
ルシンダ・ウィリアムス、かっこいいですね。でも、私、まだこういうのダメです。Wildflowers もまだ買えてないです。Dirty Knobsは買ったんですが、まだ聴けないでいます。
杉さん、ファーザー・マッケンジーがハザマケンジに聞こえるっていうのを、昔、雑誌で読んだことあるんですが、放送では触れられませんでしたね。ディスカバー・クイーンで、「がんばれ田淵」って初めて知りましたが、ちょっと私には難しかったです。 空耳では最近、CCRの”Bad Moon Rising"で、"There's a bad moon on the rise."が"There's a bathroom on the right."って聞こえるっていうの、ウケました(^-^)

| いちおかまり | 2021/04/13 00:37 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

ゴールデンウィーク、うちは今年も田植えなんですけどね(^^;)。
そう言えば健太さんが先日ブログでジョージア・サテライツの3枚組CD紹介して下さってましたね。
僕もあの痛快なカヴァー大好きです。
ハザマケンジさんは『レコスケくん』にも登場しますね!

実を言うと僕は、『Wildflowers』どころかDirty Knobsもまだ買ってなくて・・・
(You Tubeでマイクの演奏動画とか見てカッコイイなぁとは思ってるんですけど)。
西城秀樹さんやボウイは、むしろ没後にガンガン聴いてるくらいなんですが、
トム・ぺティさんはなかなか受け止めきれないです。
でも、ルシンダ・ウィリアムスは本人の歌声じゃないので聴けそうな気がしてます。

クイーンの「がんばれタブチ」も
ホール&オーツ「マンイーター」の「オオニシくん」も僕、学生の頃から歌ってましたよ(笑)。

グリーンハウス倉敷のネコちゃん、いなくなっちゃったんでしょうか。心配です。

| 糸志野露滋。 | 2021/04/14 00:52 | URL | ≫ EDIT

グリーンハウス倉敷のネコちゃん、無事戻って来たみたいですね!

https://twitter.com/midoriie/status/1382211538279305216

| 糸志野露滋。 | 2021/04/14 20:30 | URL | ≫ EDIT

田植えですか。いつもお疲れ様です。綺麗なお写真、楽しみにお待ちしてます(*^^*)

トムさん・・・私も、かっこいいなとは思うんですが、悲しくなってしまいます。ただCDやLPだけ、とりあえず買うんですが、でも聴けないでいます。

「オオニシくん」(笑)、知らなかったです。ちなみにスティーヴィー・ワンダーの「パートタイムラヴァー」と混ぜて歌うの好きです(爆)。空耳でインパクトあったのはジョン・レノンの「便座ない!」("Stand By Me")です。あと、モーツァルト「レクイエム」の「大阪いいでっせー」(Hosanna in excelsis)も好きです(^-^)

グリーンハウス倉敷って、知らなかったです。今度、岡山のお店の方に行ってみようと思います。猫さん、かわいいですね(*^^*)

| いちおかまり | 2021/04/24 00:42 | URL | ≫ EDIT

P.S.田植えといえば・・・

鶯ボール!?(・・・すみません)

| いちおかまり | 2021/04/24 08:33 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

最近はすっかりサイクリング野郎なので農繁期だけでなく年中「鶯ボール」状態です(笑)。

空耳じゃなくてMBS『ヤングタウン』金曜日の投稿ネタにあったのですが、
ヴァン・ヘイレンの「JUMP」に「ヘイ・ユー、うるさいな、何も言うてへんがな」
と聴こえるという箇所がありまして。そう言われるとそうしか聴こえなくなります(笑)。

そう言えば『Full Moon Fever』、もうリリースから32年なんですね・・・。

先々週、諸々気を付けて京都まで
「時間~TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展」
を観に行って来たんですが、それも緊急事態宣言のせいで会期途中で終了となってしまいました。
やるせないです。最近はボウイばかり聴いてます。

先日、BSで岡山城の番組を見たら、またあらためて岡山城を探訪したくなりました。
グリーンハウスにも行ってみたいです。

| 糸志野露滋。 | 2021/04/27 01:19 | URL | ≫ EDIT

「ヘイ・ユー、うるさいな、何も言うてへんがな」って、すごいですね!"JUMP"聴いて爆笑したの初めてです(笑)。

"Full Moon Fever"・・・32年・・・ですか・・・ずっとLPを買い続けてたんですが、トムさんのメッセージを聴きたくて、CD買いました。でも結局、LPも買いました。ファンとして正しくないよーな気がして(笑)。

鋤田正義写真展、会期途中で終了ですか・・・こういうの、本当に寂しいですね。それから、京都府立植物園、存続して欲しいです。京都は、とっても思い出深いところです。

岡山、ぜひいらしてください。夏の風鈴電車、秋のコンサート電車、それにクリスマス電車、いいですよぉ(^ー^)岡本太郎『躍進』、今の場所に移されてから、車に乗ってても見えるようになって、そばを通るの楽しみです^^それと岡山駅の東口広場の桃太郎像・・・お供って、犬、猿、雉だけじゃなかったんですね・・・めっちゃなついてる鳩がいっぱい(*^^*)。

| いちおかまり | 2021/05/01 00:41 | URL | ≫ EDIT

いちおかさん

お陰様で今年も無事に田植えが終わりました。
更にくっきりと日焼けして益々「鶯ボール」状態です(笑)。
『ディスカバー・ビートルズ』最終回のラジオ第1再放送版、
残念ながらゴールデンウィークはまだでしたね。
来週オンライン配信講座が開講されるようですが、
「じゃぁ、ラジオでやってよ!」と思うのは僕だけでしょうか(^^;)。

 http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1228864.html

京都府立植物園は名月鑑賞の夕べで杉真理さんと村田和人さんのライヴを観た
僕にとっても思い出深い場所です。存続を願う署名活動も5万人に迫る勢いですね。

岡山も行きたいですけど、その前にコロナ禍が終息しないことにはどこにも
行けそうになく。新緑の季節だとうのに、京都府立植物園も今月末まで
休園だとか。今年はまだ京都にもほとんどろくに行けてないです。
京都や大阪、神戸や奈良、岡山、行きたいところは沢山あるんですどね・・・。

| 糸志野露滋。 | 2021/05/09 14:36 | URL | ≫ EDIT

田植え、お疲れ様でした!おいしいお米がたくさんできますように (*^^*)
ゴールデンウィークって、ゆっくりしていられるはずもなく・・・NHKでやってた小田和正さんのLIVEも録画しといてまだ見れてません(--;)

『ディスカバー・ビートルズ』、なかなかゆっくりじっくり聴けなかったんですが、でも、毎日のようにビートルズを聴けて、習慣になってたので寂しいです。特に杉さんのギター弾き語り解説、全曲やってほしいくらいです・・・
「じゃぁ、ラジオでやってよ!」←わしもそう思う(笑)=3

コロナ禍・・・岡山、人口10万人当たりの感染者数が大阪を超えるという、とんでもないことになってます。ほんと、早く収まってほしいです。
糸志野露滋。さんも、Stay Safe! どうかご無事でいらしてください。

Ultimate Georgia Satellites 買っちゃいました!
ブックレットにいろんなアーティストと一緒に撮った写真がいっぱい載ってるんですが、
Tom Petty & The Heartbreakers との写真も数枚!これ、大きいのが欲しいです。

| いちおかまり | 2021/05/12 12:47 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/2886-75c437be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT