Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Pray for the Many

The Land of Pure Imagination The Land of Pure Imagination
Roger Joseph Manning Jr. (2006/09/12)
WEA/Korova
詳細を見る

先週のロジャー・マニング大阪公演で「Pray for the Many」を聴いて、とっても感激したので、彼の米盤CD『The Land of Pure Imagination』も買っちゃいました。ご覧の通り、日本盤『ソリッド・ステイト・ウォリアー』とはジャケやタイトルも違う上、中味も3曲程入れ代わってます(そのうちの1曲が「Pray for the Many」という訳。来日公演で「Pray for the Many 」やったのは大阪だけみたいなこと言ってたので、ホント生で聴けてラッキーでした)。

それから、ロジャーといえば。ロジャーとジェイソン・フォークナー、そして元レッド・クロスのブライアン・レイチェルからなる新バンド、TV EYESも10/25に日本でのみCDデビューとなりましたね。ただ、僕は今そんなにエレポップな気分じゃないので(^^;)、まだ買ってないんですけど、何でも、今年CDジャーナルでロジャーと対談してたくるりの岸田くんが熱烈解説を執筆してるとか(確か、くるりのレーベルから出てるんでしたっけ?バンドの公式サイトhttp://www.tveyes.net/ で「SHE'S A STUDY」のPV見れるみたいです)。

TV EYES TV EYES
ティーヴィー・アイズ (2006/10/25)
バッド・ニュース音楽出版

それにしても、正直なところ僕は近年、パワーポップ系の音にすっかり食傷気味になってたのですが、そんな中でもジェリーフィッシュ関係とマシュー・スウィート関係だけはすっと耳に入ってくるので、あらためてその素晴らしさを再確認させられた思いです(やっぱり彼らは別腹です・笑)。そう言えば今年2枚組レガシー・エディションも出たマシュー・スウィートの『ガールフレンド』、ピーター・バラカンさんもお好きだったんですね(マーシャル・クレンショウクリス・ヴォン・スナイダーン辺りもお好きでいらっしゃるので、決して意外だとは思わないですけど)。でもあれは確かにパワーポップの枠を超えた名盤だと思います。

Girlfriend Girlfriend
Matthew Sweet (2006/06/13)
Volcano/Legacy
詳細を見る

とはいえ、こんなふうにパワーポップの話をしつつも、昨日あたりからグッと冷え込んで来たので、今夜のBGMはローラ・ニーロです(この時期、何となく無性に彼女の歌声が恋しくなります)。久し振りに聴きましたが、やっぱ『ゴナ・テイク・ア・ミラクル』は絶品!これから『抱擁~犬の散歩はお願いね、そして明かりはつけておいて』を聴きます。

ゴナ・テイク・ア・ミラクル ゴナ・テイク・ア・ミラクル
ローラ・ニーロ (2002/08/21)
ソニーミュージックエンタテインメント
詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/29-b6836d68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT