Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴォーリズ展

ヴォーリズの西洋館―日本近代住宅の先駆ヴォーリズの西洋館
―日本近代住宅の先駆

(2002/07)
山形 政昭



建物といえば、一に「お城」で、二に「町家・古民家」、三に「神社仏閣」系が好きで、洋館はそれ程ではない僕なんですが。それでも、関西学院大学大丸心斎橋店旧豊郷小学校などの設計を手掛けたウィリアム・メレル・ヴォーリズさんとなると話は別。とくに僕は旧水口小学校図書館や、旧八幡郵便局のような、どっちかというと小ぶりのヴォーリズ建築の佇まいに心惹かれています(あと現在は「たねや」さんの近江八幡日牟禮ヴィレッジカフェの特別室として利用されてる旧忠田邸とか一般の住宅なども)。

http://taneya.jp/bunko/kenchiku/index.html

何でも、今年はヴォーリズさんが建築設計監督事務所を開業してから丁度100年目にあたるそうで、それを記念して2/9(土)から滋賀県立近代美術館にて「信・望・愛―理想の居場所をつくる ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展」が開催されるとのこと。これは是非観に行きたいなと思ってたら、願いが通じたのか、ペア招待券に当選しました。

080206_vten.jpg


今年も年賀状全部ハズレだったので、遂に今度こそ懸賞運も尽きたかなと気弱になってた矢先だけに、喜びもひとしおです(そう言えば4年前の「YESオノ・ヨーコ展」も招待券で見に行ったんだっけ・苦笑)。

開催期間は3/30(日)まで。滋賀県立近代美術館のある文化ゾーン界隈は緑も多くて、散策したり、芝生広場で寝転んだり、バドミントンしたりウクレレ弾いたりと(?)、お天気がよくて温かければピクニック気分も味わえそうだから、とりあえず今月は見合わせて、3月末あたりに空模様の加減のよさそうな日を狙って、ドライヴがてら出かけてみようかなと計画してます。

http://www.shiga-kinbi.jp/exhibition/exhibition_database/pressrelease/exhibition_07-5.html

ちなみに、ヴォーリズさんが設計を手掛けた建物は、九州から北海道に至る迄、日本各地に沢山あるので、もしかしたらここをご覧になって下さってる皆さんのお近くにもヴォーリズ建築が残ってるかもしれません。

http://www.biwa.ne.jp/~v-c/sakuhinlist.html

近江八幡の晩年のご自宅は現在、ヴォーリズ記念館になってて、何度か前を通ったことはあるんですけど、まだ入ったことないので(入場は無料ながら、事前に電話予約が必要なんです・汗)、そのうち一度訪れてみたいです。

http://vories.com/kinenkan/index.html

京都の四条大橋西端にある東華菜館は流石にちょっと敷居が高くて、いつも外から眺めるのみですが(^^;)。週末だけNPOがカフェとして運営してる今出川のバザール・カフェ(旧シャイブリー邸)は気軽に立ち寄れそうなので、密かに探訪の機会を伺ってます。

http://www.oideyasu-kyoto.com/01gourmet-01/002-bazaarcafe.html

音楽好きでもあったヴォーリスさん、何と、ハモンドオルガンを日本に紹介したのもヴォーリズさんだったんですね!?

http://vories.com/album/10.html

ところで今度の日曜日、マイカルタウンにザ・プラン9サバンナ犬井ヒロシも)が来るみたいです。

080204_tsmt.jpg


もしかしてディランも来るのか? (笑)。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/299-fb479368

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT