Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ココナッツとダージリン

ココナッツ・レコーズ ナイトタイミングココナッツ・レコーズ ナイトタイミング
ココナッツ・レコーズ
(2008/02/06)
ポニーキャニオン


目下、上柴とおる親方FM-COCOLO「南港♪Music Entertainment」でイチ押しの新人アーティストといえば、俳優として活躍中のジェイソン・シュワルツマンによるソロ・プロジェクト、ココナッツ・レコーズ。ジェイソンのお父さんは映画プロデューサーのジャック・シュワルツマンで、お母さんは映画『ロッキー』の妻エイドリアン役でお馴染みの大女優タリア・シャイア、更に腹違いのお兄さんが映画『シーズンチケット』の撮影監督ジョン・シュワルツマンなら(※以前、お友達がこの映画のDVDプレゼントして下さいました・感謝)、叔父さんはかのフランシス・フォード・コッポラ監督で、従兄弟がソフィア・コッポラローマン・コッポラという、その華麗なる一族ぶりに注目が集まってるようですが。「あれ、それ以外でも何かで聞いたことのある名前だな・・・」と思ってたら、ようやく思い出しました。ジェイソン・シュワルツマンって、ファントム・プラネットドラムを叩いてたジェイソンじゃないですか!(確かミッチェル・フルームチャド・ブレイクのプロデュースによる彼らの2ndアルバム『ザ・ゲスト』には、エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズスティーヴ・ナイーヴピート・トーマスも参加しているということもあって、当時の掲示板で一人盛り上がってた憶えがあります)。

ザ・ゲストザ・ゲスト
ファントム・プラネット
(2002/06/05)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル


しかもジェイソンの実弟はルーニーのヴォーカリスト、ロバートなんですよね!(パワーポップ系に疎い方でも、ラモーンズのトリビュートCD『ウィー・アー・ア・ハッピー・ファミリー-ラモーンズ・トリビュート』に参加してた唯一の新人バンドとしてご記憶の方もいらっしゃるのではないでしょうか。ルーニーもなかなかゴキゲンなポップロック・バンドで、2003年リリースのデビュー・アルバムにはリック・オケイセックも参加してたんですが、かつてインタビューではラモーンズ以外にビートルズゾンビーズザ・ムーヴの名前をフェイヴァリット・アーティストに挙げていました)。

ルーニールーニー
(2003/07/30)
ルーニー



そうした経歴や繋がりからも伺えるように、ジェイソン・シュワルツマンの音楽活動は本気の本気です。日本のポッと出のトレンディ俳優が、才能もないのにミュージシャンを気取ってCDデビューするのとは大違いです(苦笑)。実際、すべて彼自身のソングライティングによる楽曲のクオリティも非常に高いので、ご興味のある方はまずMy Spaceででも試聴してみて下さい(ミックスはブレンダン・オブライエンが手掛けているようです。道理でカッコイイ音してるハズだ!)。

http://www.myspace.com/coconutrecords

ちなみにこのアルバム、アメリカ本国ではオンライン (07年6月18日発売)、ダウンロード、及びごく限られたCDショップのみでしか流通してないんだそうで、輸入盤の入手は困難なんだとか。となると、ローマン・コッポラが撮影したジャケ写もクールだし、2/6に発売された国内盤は益々「買い」ですね(ポニーキャニオンのココナッツ・レコーズ紹介ページでも全曲試聴出来るみたいです♪)。

http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pccy80049/

You Tubeにオーディエンスが撮影したと思われるライヴ動画もあったんですけど、ライヴも良さそうですね!来日公演が実現したら、更に黄色い歓声が増して大変そうな気がしないでもないですが(^^;)、でも、機会があれば僕も生で聴いてみたいです。



ところで、『ストレンジ・デイズ』誌2002年6月号P137に掲載されていた岡村詩野さんによるファントム・プラネットへのインタビュー記事で「ジェイソンは今後、音楽活動に専念すると言ってるよ」とヴォーカルのアレックスが答えてたんですが、ご存知の通り、その後も俳優として大いに活躍しているジェイソンくん(笑)。来月公開の映画『ダージリン急行』では、主演と共に脚本も手掛けているとのこと。

The Darjeeling Limited The Darjeeling Limited
Original Soundtrack
(2007/09/25)
UM3


ピーター・サーステット「Where Do You Go To (My Lovely) 」をはじめ、キンクスローリング・ストーンズなどのロック・クラシックもサントラに収められていて興味深いんですけど、映画の方も面白そうです!

◎映画『ダージリン急行』公式サイト:
 http://microsites2.foxinternational.com/jp/darjeeling/



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/305-3f9ba593

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT