Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魂(ソウル)のゆくえ

pbsoul


現在発売中の月刊『PLAYBOY (プレイボーイ)』 2008年4月号 「総力特集 この人の書斎が見たい!」ということで、吉本隆明さんや内田樹さん、林望さんや石田衣良さん、高野 孟さんらの書斎と共に、ピーター・バラカンさんの書斎も写真で紹介されてました(プレイボーイ誌のサイトの方でも目次程度にちらっと公開されてます)。

http://m-playboy.shueisha.co.jp/playboy_special/index.html

ピーターさんのお部屋は、以前にも、BS-2の番組や(あれは「真夜中の王国」のワンコーナーでしたっけ?)、『音の書斎 2―あなたのレコード棚もっと見せてください 26人の部屋とコレクション (2) (ONTOMO MOOK)』(音楽之友社)のP58-62などでも拝見させて頂いたことがありますが、やはりその頃よりもCDの数は更に増殖してるようですね(^^;)。

さて、ピーター・バラカンさんといえば、長らく廃刊状態になっていた著書『魂(ソウル)のゆくえ』が、いよいよ来月中旬にも大幅に増補改訂されて、装いも新たに発売されるとのこと。

http://www.artespublishing.com/books/903951-05-8.html

僕も1988年に放送されたNHK-FMの5夜連続特番「What Is Soul?」共々、この本でソウル・ミュージックの魅力を教えて貰っただけに、今回の復刊は本当に感慨深いです(確かに、今あらためて当時の文庫本を読み返してみると、ディスクガイド、映像ソフトガイドとしては現在のリリース状況とは随分かけ離れてしまってるので、何よりその辺りのヴァージョン・アップに期待してます)。出来れば復刊記念に、「What Is Soul?」もヴァージョン・アップして今一度放送して頂けたら嬉しいのですが・・・(NHK-FMさま、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます)。

尚、『プレイボーイ』4月号の連載コラム「ケンタのロック至上主義」で健太さんが今月取り上げておられたのはケニー・ランキン『インサイド』で(先月、ブログでも取り上げておられましたね)、『BRIO (ブリオ)』 2008年4月号(光文社)のレビュー・ページでは、イナラ・ジョージのソロ・アルバム『オール・ライズ』を紹介されてました♪



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/333-fc3ec555

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT