Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レコード・ダイアリー

k_moto_diary07.jpg

早いもので7冊目となる「レコード・ダイアリー」の登場。嬉しさのあまりテンションも上がって、全7冊の表紙並べて記念撮影してみました(ついでにお気に入りの本秀康さんワークスの表紙本もいくつかピックアップして記念撮影してみました・笑)。

k_moto_hyoushi.jpg

新書サイズ化第1弾だった2006年版は単行本『レコスケくん』のミニチュア版のような趣きがあって可愛らしかったですが、最新2007年版はシンプルながら本格的な手帳としての風格が備わって、使い勝手もよさそうで、またいちだんと素敵です♪

おまけに、各週のページには、いろんなアルバムのパロディ・イラストが描かれていて、それをパラパラ眺めているだけでも本当に楽しいこと!何でも、本さんがおっしゃるには「適当で全然作り込んでないだらしないパロジャケ」というのがコンセプトなのだそうで、選盤にもとくに愛情はないとのことなんですが(笑)、でも、そうは言いつつも随所に遊び心を感じる、本画伯らしいほわっとしたパロディ感覚が炸裂していて、レコスケ・ファンは勿論、音楽好きには堪りません(とくにロス・ロボス『コロッサル・ヘッド』と化したレコスケなんて絶妙で、思わず噴き出さずにはいられませんでした・笑)。

Colossal Head Colossal Head
Los Lobos (1996/03/19)
Warner Bros.

これぞ『レコード・ダイアリー』の仕掛けとしては最高の趣向!間違いなく全音楽ファン必携です!そんな訳で2007年は毎週パロジャケ・イラストを当てっこしてみんなで一緒に遊びましょう(^^)。

『無人島レコード2』もいよいよ12/8発売だ!(大瀧詠一さんをはじめ、加藤和彦さんや友部正人さん、吾妻光良さんに中川五郎さん、更にはしょこたんローリーグレン・ティルブルックなどのお名前も!!)。

レコード・コレクターズ 2006年 12月号 [雑誌] レコード・コレクターズ 2006年 12月号 [雑誌]
(2006/11/14)
ミュージックマガジン

【追伸】
本画伯ファンは『レコード・コレクターズ』12月号「金田一さんの音源です」も必見!今回はセンチメンタル・シティ・ロマンスが音楽を担当した『金田一耕助の冒険』(1979年)が取り上げられているのですが(関西では今年の夏、地上波で深夜放送してました)、大林宣彦監督を描きつつ、さりげなくジェフ・リン・ネタも描き込まれていて、実に愉快です!(笑)。

センチメンタル・シティ・ロマンス ゴールデン☆ベスト センチメンタル・シティ・ロマンス ゴールデン☆ベスト
センチメンタルシティロマンス (2006/07/05)
ユニバーサルJ

関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/38-b764a41e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT