Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青りんごの子守唄

Apple of his eye りんごの子守唄(青盤)Apple of his eye
りんごの子守唄(青盤)

オムニバス、ハナレグミ 他
(2006/11/22)
ビデオアーツ・ミュージック


ビートルズは勿論好きだけれど、近年あざとくなる一方の「ビートルズ商法」は嫌いだ。なのでジョージ・マーティン親子の確かな仕事ぶりには敬意を払いつつも、やっぱり『LOVE』にはイマイチ萌えない。だってこれはビートルズの新作ではないんだから。『ネイキッド』商戦の時もかなりイラついたけど、決して『LOVE』も全否定する訳じゃないけど、でもやっぱりこうゆうものを出す前に、まず大事にすべきものを大事にして、やるべきことをキッチリやってからにしてくれと僕は言いたい。オリジナル・アルバムのデジタル・リマスター、一体いつまで先送りするんですか!あれほど出る出ると煽っておきながら『レット・イット・ビー』のDVDもなっかなか出ないし(そもそもネイキッドはDVDのサントラという位置付けだったんじゃないの?)、アップル・レーベルの復刻やリマスター、音源発掘だってまだまだ残ってるでしょうに!!(ホントお願いしますよ、アップルさん。バッドフィンガーをはじめビートルズ以外の音源ももっと愛情持って扱ってよ!)。

と、そんな中、僕の苛立ちを慰めるかのように、ワールドスタンダード鈴木惣一朗さんがビートルズの子守唄カヴァー第2集を発売して下さいました。昨年旧ブログでも取り上げた第1弾『Apple Of Her Eye』アン・サリーイノトモクラムボン原田郁子畠山美由紀湯川潮音ら女性シンガーによるカヴァー集でしたが、第2弾はハナレグミSaigenjiおおはた雄一曽我部恵一キセルbonobos蔡忠浩といった男性シンガーによるビートルズ・カヴァー集で、その名も『Apple of his eye りんごの子守唄』。前作同様100%オレンジがアートワークを手掛けた紙ジャケも可愛らしくて、赤盤青盤と対になってるのがまた心憎いです(ヴィレッジ・ヴァンガードでは、赤と青並べて積んでありました)。青盤の目玉は、やはり何と言っても細野晴臣さんによる「Good Night」ケニー・ロギンスリンダ・ロンシュタットマンハッタン・トランスファーバーブラ・ストライサンド等々も歌ってましたけど、細野さんのヴァージョンはそれ以上かも・・・(本当に素晴らしいです)。

Apple Of Her Eye<br> りんごの子守唄Apple Of Her Eye りんごの子守唄
オムニバス、畠山美由紀 他
(2005/10/28)
ビデオアーツ・ミュージック


そうこうしてるうちに、昨日はロイ・オービソン、明日はジョン・レノンの命日と追悼週間にもとりあえずひと区切り。その前に明日我が家は、父の誕生日をお祝いします。



関連記事
スポンサーサイト

| Beatles | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕にとってのビートルズ

僕がビートルズを聴き始めたのは、小学校高学年のころ。当時は「ジェット」「真夜中を突っ走れ」「ディン・ドン」「オンリー・ユー」が流行ってたはず。アフター・ビートルズ世代でレコードを全部持ってたわけでもないけれど、FMで「ビートルズの曲、全部やります!」なんて情報が入ると、真夜中だろうが昼間だろうが、夜更かししたりタイマー使ったりして、カセット・テープ買いこんでエアチェックしたものです。そんな感じのファンでした。

『1』や『ネイキッド』、そして今回の『LOVE』と僕自身はあまり心が動きませんでした。願わくは『LOVE』でビートルズが好きになった人々が、オリジナルのアルバムやシングルを聴いてさらに好きになることで、彼らやその周辺の音源のリマスターや音源発掘を望む声がさらに大きくなればいいな、と思っています。

| ア太郎 | 2006/12/09 12:47 | URL | ≫ EDIT

ヤスヒロッキーさん、こんばんわ!
私も(?)『LOVE』より、子守唄の方に興味津々です。赤盤も気になっていましたが、青盤の方に俄然惹かれてしまいます。女の子ですから(笑)
細野さんの「Good Night」がとても楽しみです。


| モスコ | 2006/12/09 23:12 | URL |

初めまして。細野晴臣さんによる「Good Night」かなり気になります!赤盤は購入したのですが青盤も欲しいです。ジョンの命日が来ると年末だなぁと改めて思います。一年が早いです。

| yo-suke | 2006/12/10 10:31 | URL | ≫ EDIT

Re:僕にとってのビートルズ

●ア太郎さん
僕はビートルズが解散した年の生まれなので、ア太郎さんよりも更に
「遅れてきたビートルズ世代」になるんですけど、僕も正直『LOVE』は
『ネイキッド』以上にピンと来ないです(面白い試みではあると思うん
ですけど、でもこれはあくまでもラスヴェガスのシルク・ドゥ・ソレイユの
ミュージカル公演の為に制作されたものなので、公演のDVDやパンフ
と併せて販売するとか、サウンド・トラックという位置付けをもうちょっと
明確に示すべきだと思うんです。そこをないがしろにして「ビートルズの
新作」というふれ込みで大々的に売り出されると、どうしても抵抗を
感じます)。

> 願わくは『LOVE』でビートルズが好きになった人々が、オリジナルの
> アルバムやシングルを聴いてさらに好きになることで、彼らやその周辺
> の音源のリマスターや音源発掘を望む声がさらに大きくなればいいな、
> と思っています。

同感です。
松村雄策さんが朝日新聞の記事で『LOVE』について「若いファンのため
に21世紀のビートルズがあってもいいじゃんないかと」とコメントされて
ましたけど、それもわかるんですけど、でもやっぱり原点はオリジナル
音源なんですから、まずそこを大事にして欲しいですよね。

| ヤスヒロッキー・ウィルベリー | 2006/12/12 17:26 | URL | ≫ EDIT

●モスコさん
コメント有難うございます!そして先日はどうも有難うございました
(実は悪指のこと書いてる人いないかなと思って検索したましたら、
モスコさんのところに辿り着きまして。それで他の記事も拝見します
と僕の音楽の趣味と重なる部分も多く、上柴とおる親方やコレクターズ
の加藤さんのお名前なんかが出てたので、嬉しくてつい立ち寄らせ
て頂いたという次第です。そしたら、僕のHPご覧になって下さって
たとのことでビッ栗!?これも何かのご縁ということで、どうぞ宜しく
お願い致します)。

> 赤盤も気になっていましたが、青盤の方に俄然惹かれて
> しまいます。女の子ですから(笑)

僕はやっぱりどっちかと言うと赤盤派です。男の子ですから(笑)。

| ヤスヒロッキー・ウィルベリー | 2006/12/12 17:29 | URL | ≫ EDIT

●yo-sukeさん
コメント有難うございます!
(「南港♪」コミュのyo-sukeさんですよね?)。
青盤、僕もお目当ては思いっきり細野さんでした(^^)。
先日のNHKドラマ「ウォーカーズ」の音楽といい、キヨシローさんに
提供された曲といい、最近の細野ワークス、妙に僕のツボす。

それにしても、本当に1年ってあっという間ですよね。

 12月 街はクリスマス気分
 あちこちから思い出したように Johnの声
 そして俺ときたら いつもこの頃になると
 何かやり残したような やわらかな後悔をする♪

SIONの「12月」の歌詞がやけに身に沁みる今日この頃です・・・(汗)。

| ヤスヒロッキー・ウィルベリー | 2006/12/12 17:32 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/44-9207de9c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT