Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Tシャツ前線2008

080328_01roy.jpg


しつこい風邪からもようやく開放されつつあるようなので、久々に更新。恒例の(?)Tシャツねたでご機嫌を伺います。

過去に発売されたユニクロのコラボTシャツの中では、ECMレコードとのコラボTシャツ(※これとかこれです)や三ツ矢サイダーなどの伝統企業コラボTシャツ(※これです)もさることながら、この2004年に発売されたロイ・リキテンスタインのアート・コラボTシャツが大のお気に入り(ポップ・アート系だと、同じ年に発売されたアンディ・ウォーホルのTシャツにも心惹かれるものがあったんですけど、リキテンスタインTシャツの方が生地が厚手でしっかりしてて、デザイン的にも僕の好みだったんです)。なので、代表的なこの柄は、処分セールで定価の1500円から500円にプライスダウンされたタイミングを見計らって、紺色2枚とグレー1枚の合計3着を確保(^^;)。にぎやかしに滋賀県立近代美術館でリキテンスタイン展が開催された時のフライヤーと、ジャケがリキテンスタインしてるライノのパワーポップ・コンピCD3枚と一緒に撮影してみました (『ポップトピア!』 シリーズ、アートワークも選曲もめちゃゴキゲンです♪)。

080405_roy1.jpg


紺色2枚のうちの1枚は保存用のつもりだったものの、結局まだ両方とも未使用で、グレーも未だに1回だけしか着たことありません(苦笑)。ちなみにその1回というのは、ザ・コレクターズのライヴを観に行く時でした。理由は、伊藤銀次さんのプロデュースによる、このアルバムの紙ジャケが全てを物語ってくれてます(^^)。

MIGHTY BLOW(紙ジャケット仕様)MIGHTY BLOW
(紙ジャケット仕様)

(2004/08/25)
THE COLLECTORS



そして、こちらは、同じく2004年モデルのリキテンスタインTシャツの紺色のスプレー柄で、僕がもっとも愛用してるユニクロTシャツ。

080405_roy5.jpg


やはりこれまた1500円から500円に値下げされた時を見計らってもう1着同じのを買い足しました(ユニクロのワゴンセール大好きです・笑)。

080405_roy3.jpg


フロントデザインよりも、清涼感のあるシュワシュワとしたバックプリントのドット柄が気に入ってます(そう言えばNRBQ来日公演にこのTシャツ着て行って、終演後にギターのジョニーと肩組んで写真撮って貰ったっけ・・・。おかげで益々愛着が深まりました)。

080405_roy4.jpg


以来、このTシャツをきっかけに僕はユニクロのTシャツに興味を持つようになったんですが、店頭ではいよいよ今年もTシャツ・シーズン本番間近。先日、近くの店舗に立ち寄った際に最新のTシャツ・カタログを貰って来たところ、今月末発売予定の機動戦士ガンダムTシャツの全デザイン10柄も掲載されてました(実物を見るまではまだ何とも言えませんが、もしかしたら、僕が期待してたものとはちょっと違うかも・・・)。

 http://ut.uniqlo.com/gundam

その他、ざっとチェックしてみたところ、企業コラボTシャツでは、モスバーガーTシャツがなかなかいい味出してます。

 http://ut.uniqlo.com/explorer#/id:05063754/

コクヨのコラボTシャツも面白そう(僕的には全然アリです)。

 http://ut.uniqlo.com/explorer#/id:05063360/

それから、週刊『少年サンデー』と『少年マガジン』の50周年記念コラボTシャツでは、まだサイトには掲載されてませんが、今月末発売予定らしい『ゲゲゲの鬼太郎』目玉おやじTシャツに目を付けてます(目玉だけに?)。奥様が水木しげる先生ファンの佐橋佳幸さんにもおススメしたいです(^^)。

 http://ut.uniqlo.com/sunmaga50th/

あと、これはユニクロのTシャツ専用サイトを見て知ったんですが、5/19にエピタフ・レーベルとのコラボTシャツが発売されるとのことなので、洋楽ファンは要注目!

 http://ut.uniqlo.com/epitaph

とりあえず僕はジョー・ストラマー & ザ・メスカレロスのTシャツだけでいいので欲しいです!(トム・ウェイツのTシャツ発売も熱烈希望します!!)。

ストリートコアストリートコア
(2003/10/16)
ジョー・ストラマー
&ザ・メスカレロス



ついでにユニクロじゃなくてもどこでもいいから、朝ドラの『ちりとてちん』劇中で小浜の友春が着てた『イエロー・サブマリン』ならぬイエロー・サバマリンTシャツが実際に商品化されないかなと、本気で願ってます(笑)。魚屋食堂の鯖Tシャツはどれもオモローでした!(今放送してる『瞳』では流石にそうゆう洒落の効いたパロディTシャツは出て来ないだろうなぁ・・・)。




関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

黄色い潜水艦音頭!?

あれって「サバマリン」だったとは!?

『Y・S』のDVDがデジタルリマスター発売されたのが99年だったので、その時代考証だとばかり思ってました(笑)。

| LONER | 2008/04/10 22:31 | URL | ≫ EDIT

●LONERさん
そうなんですよ、あまりにも良く出来てるので、僕も一瞬
『イエロー・サブマリン』Tシャツなのかなと思ったんですが、
でもよく見ると潜水艦じゃなくて、鯖になってたんです(笑)。
確か最終回でも着てましたよね。

他にもガンダムのパロディで「雑魚とは違うのだよ 雑魚とは」
と書かれた鯖Tシャツなんかもありました(苦笑)。

> 『Y・S』のDVDがデジタルリマスター発売されたのが
> 99年だったので、その時代考証だとばかり思ってました(笑)。

成程!その時代考証も含めてのパロディだとしたら、益々
心憎いこだわりですね(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2008/04/12 20:23 | URL | ≫ EDIT

あ!

LONERさん、すいません。
一時期アダルト系のスパムコメントが相次いだ為、投稿禁止
ワードを設定したところ、”イエロー・サブマリン”も投稿出来なく
なってしまってたようです(汗)。申し訳ありませんでした。

| ヤッチンロック。 | 2008/04/12 20:29 | URL | ≫ EDIT

イエロー・サブマリン

こんばんは。
3月から英会話学校に行き始めました。
先日、授業が終わったばかりの教室で後片付けを手伝っていたら
なんと!机の上に、イエロー・サブマリンのトランプがありました!
ええーっ!と思って聞くと、
先生「ロンドンのノベルティ・ショップで買った。」とのこと。
それを惜しげもなく使わせていただきながらの授業。
おお!なんて贅沢な!
英会話学校がこんなに楽しいところだったなんて知りませんでした。
行くのとっても楽しみです。v-238

| いちおかまり | 2008/04/13 01:16 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
そうですか、英会話学校通われてるんですか!
いいですね~、これであとはトム・ぺティがいつ来日
しても、しっかりお話出来るってもんですよね(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2008/04/13 22:15 | URL | ≫ EDIT

Badfinger事件xx

それがねぇxxどこ行っても、ぶっとんでるんでxx

先生 「greenfingers = 園芸が得意な人」 
    「butterfingers = 不器用な人」
 私 「じゃあ、Badfinger って、どういう意味ですか?」
先生 「それは左手の中指のことじゃないかなー」

                            ...しまったxx

| いちおかまり | 2008/04/24 01:18 | URL | ≫ EDIT

れれれのおじさん事件

続けてすみません。
過日、英会話学校にて。

生徒1「エジプトに旅行したときなんですが、砂嵐がすごくて、
    砂嵐が過ぎた後で、いっぱい人が出てきて、
    ほうきで砂を払ってて、
    『れれれのおじさん』を思い出しちゃって(笑)」
先生 「『れれれのおじさん』って何?」

    ...それから「れれれのおじさん」について
    英語で説明する羽目になってしまってxx
    ...すっげー大変でした。v-116

| いちおかまり | 2008/04/26 00:56 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
ちなみに、その英会話学校のセンセーはバンドの
Badfingerはご存知だったんでしょうか?(^^;)。

トム・ぺティの歌詞とかも教えて下さるといいですね♪

| ヤッチンロック。 | 2008/04/27 13:53 | URL | ≫ EDIT

たぶん...

イギリス人の先生なので、バンドのBadfingerも知ってはると思います。

Tom Pettyの歌詞...聞き取れませぬxx

| いちおかまり | 2008/04/29 01:42 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
> たぶん...
> イギリス人の先生なので、バンドのBadfingerも知ってはると思います

だといいんですけど、なにぶん不遇なバンドなので、
ファンながらちょっと心配です(^^;)。

> Tom Pettyの歌詞...聞き取れませぬxx

ネイティヴの人でも、ディランが何歌ってるか聞き取れないことも
珍しくはないようですし(ましてや最近のラップとかなら尚更・苦笑)、
焦ることないですよ!

| ヤッチンロック。 | 2008/05/02 21:34 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます

Tom Petty の本を読んでたら
「あ、こんなこと、しゃべってたんだー」と思いましたxx
音読してみたら、彼の口調そのものになってしまいました。
南部訛り(だけじゃないけどxx)むずかしーな。

先生に「Tom Petty & The Heartbreakers のファンなんです。」っていってみたら
先生「そうなの?日本じゃ知ってる人が少ないよね」
...はい。そうです。そのとおり(涙)xx

それにしても、なんで、エドはるみさんは「マイ・シャローナ」なんでしょう?

| いちおかまり | 2008/05/07 01:20 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
> エドはるみさんは「マイ・シャローナ」なんでしょう?

僕もなんでかわかりませんが、でも意外とマッチング
~ですよね(笑)。そういえば僕、今朝放送の木崎さん
の「DAY BREAK」月曜日に「寝ている人を叩き起こして
下さい」と、「マイ・シャローナ」をリクエストしてかけて
頂いたんですよ(^^)。

ところで、いちおかさんにお尋ねしたいことがあるんです
けど、ここ行かはったことあります?(ちょっと興味ある
もので・苦笑)。

http://www.michinoeki-kumenosato.com/


| ヤッチンロック。 | 2008/05/13 20:08 | URL | ≫ EDIT

DAY BREAK

聴きましたよー!
ナイスリクエストゥ~!
寝よっかなっと思ってたら、見事に叩き起こされましたよ(^^)。
曲終わりのとき誰かに
「ぐーぐーぐーぐっぐっぐっぐっぐっぐっぐっぐっ!こぉ~!」
って、やってもらえたら最高でした(って、ちがうだろ!自分)。

ところで...
ここは行ったことないです。
ヤッチンロックさんが
「ちょっと興味あるもので・苦笑」
って言わはるのは何となくわかるような気がします(^^)。
(...ちょっとガ〇ダム似?)

| いちおかまり | 2008/05/14 00:23 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
そうなんですよ、これはガンダムじゃなくて、「Zガンダム」
なんで、僕もイマイチ思い入れが薄いんですよ(でも、森口
博子が歌ってた主題歌はニール・セダカさん作曲でした!)。

と言いつつも、ちょっと実物見に行ってみたい気もするん
ですけど、でも流石に滋賀から岡山までこれだけ見に行って、
とんぼ帰りするのもちょっとしんどそうですよね(苦笑)。
ガソリン代も高騰してますしねぇ(^^;)。

「DAY BREAK」、嬉しいことに昨夜も2週続けてリクエスト
かけて頂きました(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2008/05/20 21:57 | URL | ≫ EDIT

DAY BREAK

聴きましたよー(^^)!
まりやさんと達郎さん、いーですねー。
アコースティックライヴに行かれたんですよね。
いーなー!うらやましいです。私も生で聴いてみたいです。

「Zガンダム」って、しゃあさんがくわとろさんで、主役がかみーゆさんでしたっけ?
妹がガンダムファンなので、時々みてました。
そうそうニール・セダカさんでしたねー。

突然ですが早口言葉です。
「しゃあ少佐」って3回言えますか?(笑)

| いちおかまり | 2008/05/26 00:18 | URL | ≫ EDIT

●いちおかさん
スイマセン、達郎さんのアコースティック・ライヴ、
めっちゃいい席で楽しませて頂いて来ました(^^;)。
生まりやさんも素敵でした♪

ところで、そうですか、妹さんガンダムお好きでいらっしゃい
ましたか!(僕と話合いそうですね・笑)。

> 「Zガンダム」って、しゃあさんがくわとろさんで、
> 主役がかみーゆさんでしたっけ?

そうです、そうです!
あ、でも僕、「Zガンダム」の頃は部活とかあって、リアルタイム
ではほとんど見れてなくて、(弟にストーリー教えて貰ったりした
ものの)知識も理解度も低いので、やっぱり思い入れも薄いです(^^;)。

> 「しゃあ少佐」って3回言えますか?(笑)

言えません(笑)。

| ヤッチンロック。 | 2008/05/30 22:36 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/448-041d331e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT