Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴォーリズ建築ぷち探訪

080409_57vsan_k.jpg


前回の続きパート(3)です。

八幡堀の程近く、丁度、近江兄弟社の本社ビルの道路を
挟んだ向かいのところに、ヴォーリズさんの銅像があります。

 080409_59vsan_k.jpg


ヴォーリスさんの活動拠点だった近江八幡市内には、現在でもヴォーリズさんが手掛けた建築物が沢山残ってます(この近江八幡市内のヴォーリズ建築マップによると、どうやら25軒以上あるようですね)。

そこで、折りしも先月、滋賀県立近代美術館ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展を観に行って来たばかりだし、この機会にお花見ついでにヴォーリズ建築もいくつか見て周ろうということになりました(要するにカフェ探訪の次はヴォーリズ建築探訪も楽しんじゃおうという寸法です・笑)。

080409_60_vky_k.jpg


まず向かった先は、仲屋町通りの旧八幡郵便局

080409_62vky_k.jpg


こじんまりとしてて可愛らしい洋館です。JAZZ喫茶「蔵屋」酒游舘の間にあります(蔵屋さんは一時休業されてたものの、昨年夏に復活されたとのことでしたけど、お休みなのかこの日は閉まってました)。

080409_63syk.jpg


酒游舘サケデリックスペースでは、5月2日(金)HEATWAVEのリーダー、山口洋さんとリクオさんのジョイント公演「THE HOBO JUNGLE TOUR 2008」が開催されるとのこと。久しくサケデリックスペースにも行けてないし、面白そうな顔合わせの公演なので、出来れば観に行きたいところですが、生憎その日は伺えそうにないです。

080409_64_vkk_k.jpg


続いて携帯電話のカメラに収めたのは、為心町の近江八幡教会。残念ながらヴォーリズさんが手掛けた1924年築の教会は焼失してしまった為、現在の教会は1983年に一粒社ヴォーリズ建築事務所によって建てられたものだとか。

080409_66_vkk_k.jpg


そしてこちらは、近江八幡教会の道路を挟んで南隣にある木造二階建ての牧師館

080409_68_vkak_k.jpg


更に近江八幡教会の右隣には、アンドリュース記念館旧近江八幡YMCA会館)があって、これがヴォーリズ建築第一号という看板が出ていました。

080409_67_vkak_k.jpg


しかしながら、これまた1907年にヴォーリズさんが建てた建物は現存せず、現在の建物は昭和初期にデザインをそのまま引き継いで建て替えられた物のようです。

080409_72vkk_k.jpg


それから、忘れちゃいけないのが慈恩寺町のヴォーリズ記念館
晩年のヴォーリズさんのご自宅で、実に奥ゆかしくて素敵な佇まいです。

080409_71_vkk_k.jpg


入場無料で内部も公開されてるものの、事前に予約が必要ということもあって、僕はまだ見学したことありません(でも是非一度、お家の中もゆっくりと拝見したいものです)。

080409_70_vkk_k.jpg


とにかく、こんなふうにこの界隈にはヴォーリズさんゆかりの洋館がまだまだ沢山あったり、「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されてるだけあって、近江商人の屋敷や土蔵などの古い町並も沢山残ってるので、それらを眺めながら散策してみるだけでもなかなか楽しいです(素敵なカフェや美味しい飲食屋さんもいくつかありますしね♪)。僕としたことが、ヴォーリズ記念館に向かう途中、旧岩瀬医院の前を通ったのに撮影するの忘れちゃったので(汗)、またそのうち、今回見れなかったところもゆっくり巡ってみようと思います。

ansally2005_116.jpg
ブラン・ニュー・オリンズ
(2005/04/27)
アン・サリー



そう言えば、永原町の古民家をリフォームしたカフェ&ギャラリーの尾賀商店にて、5月6日(火・祝)アン・サリーさんの100名限定のスペシャル・ライヴが開催されるのですが、前日5月5日(月・祝)に東近江市(永源寺)の日登美美術館で行われる100名限定ライヴ共々、あっという間にチケット完売した模様です(どっちみちその時期は、我が家の田植えシーズンともぼちぼち重なって来る時期なので、もともと行けそうもないですけど・・・)。


パート(4)につづく




関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

15日のストリームに健太さん出ずっぱり?

ヴォーリスさんについてもコメントしようとしたら長くなってしまって、表題にたどり着けないので(^^;先にタイトルの方を。これにコメントの形はちょっと良くない形ではありますので、別なアーティクルにされてもいいのかも。
というわけでTBSのストリーム。今週はラジオ聴取率週間で特別編成。でストリーミング放送になっています。つまり昼間ストーミングが聞けるなら(^^;全国で聞けると・・・。
尚且つ15日は健太さん、番組最初からコメンテーターとして登場予定です。最初からパティスリーが食べられると(^^;
ということでお知らせまで
http://www.tbs.co.jp/radio/st/

| zapple | 2008/04/14 21:03 | URL | ≫ EDIT

●zappleさん
TBS「ストリーム」情報有難うございます!

生憎、番組全編ストリーミングは聴けなかったんですけど、
先程ポッドキャストで「コラムの花道」のコーナーと「サウンド
パティスリー」のホーミーは聴くことが出来たので、それだけ
でも嬉しいです!(後々、健太さんの出演記録などをRadio
Sweetheartでアーカイブする際にも、情報ご提供頂けて
助かりました。重ねて御礼申し上げます)。

それにしても「ストリーム」、木曜日は「半田健人と行く
東京・高層ビル見学ツアー」で、金曜日はカシオペア向谷実
さんを迎えての「春の鉄道スペシャル」だなんて、近年存在感
が薄れつつあるAMラジオの中で、なかなかオモローな企画
やってますね(笑)。

| ヤッチンロック。 | 2008/04/15 22:42 | URL | ≫ EDIT

住み易い建物

建築家の自宅は意外と質素だったり間借りだったりすることはあるようです。
自分の理想の家?に自分で住むというのもなかなか難しいし一方嗜好があまり見えちゃう(^^;と批評されやすいという部分もあったりするようです。
ヴォーリズさんの場合、プロとして来日されたわけではないので独自のスタイルがなかったところがかなりいい方向に展開したようです。
例えばコンクリートの打ちっぱなし仕上げは快適性という点ではかなりの痩せ我慢(^^;を強いられる ?

メンタームといえばシェービング・ジェル使っています。

PS ストリームはスペシャル・ウィークとはいえあんまり感じていませんでしだか結構変わっていますねぇ。公開録音(イベント)というパターンはありますが体験ツアーをやっているのは他にはあまりないかも。小西さんと健太さん、噛み合わないようでいて(^^;60年代末から70年代初めの音楽を含めての話となると空気感まで共有して盛り上がります

| zapple | 2008/04/19 15:37 | URL | ≫ EDIT

●zappleさん
> ヴォーリズさんの場合、プロとして来日されたわけでは
> ないので独自のスタイルがなかったところがかなりいい
> 方向に展開したようです。

確かにそれは言えてるかもしれませんね(でも、それで
いてヴォーリズさんの建物には共通する「らしさ」もあって、
それがまた魅力的でもありますよね)。

TBSラジオ「ストリーム」、「半田健人と行く 東京・高層ビル
見学ツアー」も、カシオペア向谷実 さんを迎えての「春の鉄道
スペシャル」も、しっかりダウンロードして聴かせて頂くことが
出来ました(あらためて感謝です♪)。おっしゃる通り、
体験ツアーって、テレビ的な発想で、他所のラジオ番組とかでは
あまり聴きませんし、この番組ならではの面白い試みと言える
のかもしれませんね(ラジオでもなかなか面白いもんですね・笑)。

| ヤッチンロック。 | 2008/04/27 13:46 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/453-fd1f4f89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT