Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アコースティック・ライフ

SMALL TOWN TALK ~“アコースティック・ライフ”カバーズ~SMALL TOWN TALK
~“アコースティック・ライフ”
カバーズ~

(2008/05/28)
おおはた雄一



高田渡さんの後継者」との呼び声も高いおおはた雄一さんの新作『SMALL TOWN TALK ~“アコースティック・ライフ”カバーズ~』はナチュラルなアコースティック・サウンドによる洋邦の名曲カヴァー集。ボビー・チャールズのタイトル曲をはじめ、ディラン「Don't Think Twice, It's All Right (くよくよするなよ)」エリック・カズ「If You're Lonely」ニック・ドレイク「ピンク・ムーン」トム・ウェイツ「Martha」ジェイムス・テイラー「Don't Let Me Be Lonely Tonight (寂しい夜)」等々といった洋楽のカヴァー選曲もさることながら、邦楽の方もかまやつひろしさんの「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」高田渡さんの「コーヒー・ブルース」に加え、友部正人さんの「水門」といった渋い楽曲が取り上げられていて、その筋の音楽ファンにはたまらないものがあります(「Good Night Irene」で聴けるおおはたさんのスライド・ギターもいい按配ですね)。

そして、このカヴァー集と共に要注目なのが同時発売で萩原健太さんの選曲&監修による洋楽コンピレーション『アコースティック・ライフ』

アコースティック・ライフアコースティック・ライフ
(2008/05/28)
オムニバス
フィフス・アヴェニュー・バンド



だって、いきなりツカミがアメリカ「Ventura Highway」なら、シールズ&クロフツ「Summer Breeze (想い出のサマー・ブリーズ)」ブレッド「Make It With You(二人の架け橋)」も入ってて、更にはライ・クーダーによるヴァージョンでの「Dark End Of The Street」マリア・マルダーの歌声による「Any Old Time」、他にもリトル・フィートの名曲「Willin'」ボニー・レイット版の「Love Has No Pride」イーグルスのカヴァーでもお馴染みのトム・ウェイツ「Ol' 55」などが収録されていて、健太さんのラジオ番組で洋楽の「いろは」を学んだ者にとっては、これまた最高に魅力的な選曲なんですもん!(そう言えばティム・ムーア「Second Avenue」は、僕もNHK-FM「ミュージック・プラザ」第2部(月曜日)時代にリクエストして2003年4月28日放送の「オール・リクエスト」大会でかけて頂いたっけ・・・)。

 http://wmg.jp/wmlife/sp/acoustic/

勿論、これだけ充実した内容なので、カヴァー集か洋楽コンピどちらか一枚だけでも充分聴き応えありそうですが、でもやはり出来れば2枚とも購入した方が、より心地よく、より味わい深く楽しめそうな気がします♪

ちなみに、大阪では6/29(日)タワーレコード梅田NU茶屋町店で、東京では6/15(日)タワーレコード新宿店でこのカヴァー・アルバムの発売を受けてインストア・ライヴ&サイン会も予定されてるようですね。

 http://www.yuichiohata.com/

ということで、以上、Radio Sweetheartからのご案内でした。




関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/479-bd39c8df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT