Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Save It For A Rainy Day



今朝の「めざましテレビ」占いカウントダウンによると、山羊座は4位でラッキーポイント「雨がテーマの歌」とのことだったので、今日の僕の一日一曲「Save It For A Rainy Day」に決定(苦笑)。 と言っても、「雨の日の恋」の邦題でお馴染みのスティーヴン・ビショップの代表曲ではなくて、ジェイホークスの同名異曲の方。

ジェイホークスというと、萩原健太さん監修によるMUSIC MAGAZINE増刊CD BEST100シリーズ『アメリカン・ルーツ・ロック』にも選ばれていた(P156)マーク・オルソン在籍時の『Tomorrow the Green Grass』(1995年)が最高傑作との呼び声が高く、確かに僕も素晴らしいアルバムだと思うんですけど(※旧ブログ2006年5月09日参照)、ただやっぱり個人的に一番好きな彼らの作品は、この「Save It For A Rainy Day」が収録されてた『Rainy Day Music』(2003年)で、かつてHPの愛聴盤紹介コーナーにも書いてた通り、ドライヴのお供に欠かせない僕のカーステ常備盤なんですよね。

Rainy Day MusicRainy Day Music
(2006/09/11)
The Jayhawks



グリン・ジョンズの息子、イーサン・ジョンズのプロデュースのもと、マシュー・スウィートクリス・スティルスに加え、ジェイコブ・ディランや元イーグルスバーニー・レドンもゲスト参加してるだけあって、ディラン風味の苦みを効かせつつも、初期イーグルスを彷彿させるゴキゲンで爽快なカントリー・ロックに仕上がってて、5年間聴きまくってもまだ一向に飽きません。それどころか、最近になってYou Tubeでライヴ動画をみつけて、シンプルで潔い演奏のカッコ良さに益々お熱を上げる一方(^^;)。

マッドクラッチマッドクラッチ
(2008/08/06)
マッドクラッチ


ホント大好きなアルバムなのに国内盤が出てないというのが何とも悔しいんですが、そう言えばバーニー・レドンの弟トム・レドンも参加してるトム・ぺティ率いるマッドクラッチのアルバムがようやく8月にボーナス・トラック付きで国内発売されるみたいですね。

 http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=19450

My Space「Shady Grove」のオフィシャルPVが公開されてますけど(ファイアーグロウリッケンバッカーのベース、カッコイイ!)、是非日本にも来て欲しいものです(でもまぁ来ないだろうな・苦笑)。




関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/499-854902f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT