Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アポロでドライヴ

0712_ab1.jpg


2008年7月12日(土曜日) 

快晴。前日、車検から帰って来たばかりでピカピカの愛車に乗って、アポロ・ボーイズのアコースティック・ライヴを観に行くべく、ラフォーレ琵琶湖へ。梅雨明けはまだでも、空にはパラセイラー、湖上にはウィンドサーファーと、湖岸道路からの景色はすっかり夏模様なら、早いもので丸6年の付き合いとなる僕の愛車も益々絶好調。ハンドルを握りながら、思わず「ヘコむ毎日取り戻す日々♪」と、YUIちゃんの「SUMMER SONG」でも口ずさみたい気分(そこしか知らないけど)。

道路も全然混んでなくて、開場40分程前にラフォーレ琵琶湖到着。まずはスポーツセンター受付で3日前に電話で予約したチケットを受け取ると共に支払いを済ませ、プラネタリウムのある2Fロビーへ。既にそこには他府県から遠征して来られたと思しきアポロ・ヘッズな女性ファンの方の姿もちらほら(お子様連れやご家族でお越しの方も続々と)。そして予定通り、15:00から入場開始(チケットのもぎりは星のお兄さんが直々に。そう言えば前夜、「公演時間について一部で誤った告知がありましたので」と、大変ご丁寧な確認の電話を頂いたんですが、何とそれも星のお兄さんが直々にかけて下さってたとのことでした。誠に恐れ入ります)。ちなみに僕の整理番号は86番。ようやく入場した頃には、前の方の席は大方埋まってたので、後ろの方の席に着いたんですけど、それでもこじんまりとしたプラネタリウムな上、すり鉢状になってて結構な傾斜が付いてたので、ステージも近く、よく見えるポジションで結果オーライって感じ。ポール・マッカートニー「With A Little Luck」など、開演前のBGMにも思わずニンマリ♪(どなたの選曲なんでしょう?)。とりあえず座席にカバンを置いて、トイレに行くと、ドラムのみのすけさんが歯磨きされてるところに遭遇。流石にこの状況でお声かけては失礼なので、うつむきがちにそそくさと手を洗って退散(^^;)。トイレを出たら、丁度物販ブースが空いてたので、今のうちにとCDを購入したところ、「握手会参加券」を頂きました(^^)。

そうこうしてるうちに開演時間となり、15:33、ライヴは第一部の「爆笑!星のお兄さんプラネタリウムショー」からスタート。わざとおどろおどろしい声色で、おどけながら「暗くなるけど、怖くないよ~」と、徐々に会場の照明を落としてゆく星のお兄さん(お子ちゃま達大ウケ・笑)。「30分も前座するのはきついなぁ」とおっしゃりつつも(苦笑)、世界のナベアツ郷ひろみネタなどを随所に散りばめた関西弁の星座解説は、確かにひと味もふた味も違って、何ともオモロー(とくにしし座ネタやいて座のネタは鉄板じゃないでしょうか・笑。また、期待通りに「笑い」が取れなかった時にスクリーンを真っ青にする「ブルー攻撃」も堪らないものがあります・苦笑)。ラフォーレ琵琶湖以外にも、横浜や埼玉など各地のプラネタリウムで星座解説されてるそうなんで、ご興味ある方は是非一度ご体験あれ。勿論、ドーム型の天井に映し出される星空は、とっても美しくて爽快ですから!(最近のプラネタリウムはやはり進化してますね)。

おんなじこころで / LOVE or PEACEおんなじこころで
/ LOVE or PEACE

(2008/05/31)
アポロ・ボーイズ



そしてお待ちかね、オモローな星座解説の後はいよいよアポローの登場となるのですが、ライヴ本編の詳細については次回に続くということで、以上ほんの前菜編パート(1)でした(一応、セット・リストも控えてあるんですけど、ラフォーレ琵琶湖でのアコースティック・ライヴは通常の公演とは結構違うみたいなんで、もう掲載しちゃってもいいでしょうか?それとも、少しでもネタバレの可能性があるとしたら、ツアーが終了する迄待った方がいいでしょうか?今それでちょっと迷ってます。ご意見求ム→※8月21日追記:結局、ライヴ本編についてはこちらに記録しました)。

【Good News】
明日7/14(月)、京阪電車の樟葉駅前「くずはモール」本館1Fグランドアトリウムにて18:00からアポロ・ボーイズアコースティック・ライヴがあるそうです!約30分の予定だそうですけど、観覧無料ですし、間違いなく楽しいライヴになると思うので、お近くの方は是非是非!!それから、星のお兄さんは東近江Radio Sweetで毎週木曜日にDJされてたんですね(今度聴いてみようかな♪)。




関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/519-d39fc78f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT