Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三条通でウクレレバンバン 

0720_15ubbil.jpg

そんな訳で7月20日(日)「京の都でウクレレバンバン」の続き【Part 2】です。

マクドナルドを出たところで、タイミングよく前から歩いて来たバンバン・ヘッズ仲間と遭遇(笑)。二人でJEUGIA三条本店へ。店内1Fのバンバンコーナーなどを軽くチェックしたところで、「ちょっとお手洗いに行きたい」と言うバンバン・ヘッズ・ギャル。しかも「3Fフロアにトイレあるよ」という僕の言葉を無視して、「いやB1のトイレに行く」と頑固なバンバン・ヘッズ・ギャル(苦笑)。「まぁ、B1フロアは楽器売り場だし、ギター眺められるからいいか」と思って、僕も彼女の後を追って下りのエスカレーターに乗り、ふと左隣の上りエスカレーターを見ると、何とそこにはバンバンバザールのお三方が乗ってらっしゃるではないですか!?(あ~、だから僕が言う通り3Fのトイレに行ってれば一緒のエスカレーター乗れたのに・苦笑)。

ともあれ、再び1Fフロアに戻って来た頃には(というか、何故か僕だけB1フロアに置き去りだったんですけど・苦笑)、もう一人のバンバン仲間もやって来て、いよいよリハーサルも始まろうかという雰囲気(時計をみると午後1時頃)。ステージは1F邦楽フロア店頭の入口脇で、ガラス張りになってて通りからは丸見え(入口の自動ドアも開放状態)。黒川さんは当然いつものウッドベースで、リーダー福島さんは珍しく(?)オベーションのエレアコ、そして富永さんご愛用のウクレレは、どうやらこのナツコウクレレの模様(ピックアップが内臓されてて、エレアコみたいになってたんですけど、これが小さくてもめちゃめちゃいい音!勿論、ピックと指弾きを巧みに使い分けた富やんの演奏が抜群で早くも聴き惚れるばかり)。そんな中、リハでフルに演奏されたのは、ジャグバンドの定番曲「Sweet Sue (Just You) 」スティング「Englishman in New York」の2曲。「Sweet Sue (Just You) 」はいつものように最初は英語詞で途中から日本語詞で歌われたんですが、これは本番では披露されなかったので、聴けてラッキーでした(やっぱり福島さんのハスキー・ヴォイスがいい味出まくってて耳心地いいわ!)。

結局、リハは手際よくちゃっちゃと終わって、店内のBGMも『ウクレレバンバンバザール』に(※そう言えばご紹介が遅くなりましたが、今回のアルバムは過去『ウクレレ・ビートルズ』『ウクレレエルヴィス』『ウクレレ ジブリ』『ウクレレ ウルトラマン』などの名物企画カヴァー・コンピに収録された曲に、新たに新録カヴァーを加えたウクレレ・シリーズのベストアルバムで、これからの季節にもってこいの一枚。詳しくはこちらをご参照あれ)。そうこうしてるうちに狭いステージを取り囲むようにお客さんも続々と詰めかけて熱気ムンムンの中、ほぼ定刻通りインストア・ライヴの始まり始まりぃ~。

『ウクレレバンバンバザール』発売記念 
~インストアイベント


2008年7月20日(日)
JEUGIA三条本店 1F店内スペース

【リハーサル 13:00-13:12】
・Sweet Sue (Just You)
・Englishman in New York

【インストアライヴ 14:01-14:38】
01)彼女待ってただけなのさ
02)カプリ島
03)TRUTH 
04)海の見える街 
05)Englishman in New York
06)ハッとして!GOOD 
07)世紀の楽団~お嫁においで~世紀の楽団
08)夏だったのかな
09)明るい表通りで

福島康之:Vo,Guitar
富永寛之:Ukulele,Cho
黒川修  :Bass,Cho


1曲目、まずは「ニューオリンズにて」と福島さんから曲紹介があったものの、椅子に座ってた富やんが「ちょっとタンマ」と止めて、「(後ろのお客さんが見えないようなので)やっぱり立って演奏します」と立ち上がって下さったところ、それではあらためまして1曲目は「彼女待ってただけなのさ」ですと、ほんの一瞬のうちに曲目を変えちゃった福島さん(笑)。要するにバンバンのライヴは事前にセット・リストが決まっておらず、NRBQテリー・アダムス同様、福島さんがその時々の思いつきというか、雰囲気で曲目を決めて、号令一発で演奏が始まるんですけど、これがまた息もぴったりで実に見事(「バンバンならでは、ライヴならではの醍醐味の一つ」と言ってもいいでしょう!)。

更に2曲目が菅原洋一さんのカヴァー「カプリ島」というのが、いかにもバンバンらしい心憎い選曲じゃないですか!トロピカルな夏ソングでしばしほっこり(^^)。

続く3曲目から、ようやく『ウクレレバンバンバザール』収録曲が登場。かつてフジテレビF-1中継のテーマソングだったT-スクエア「TRUTH」をウクレレでカヴァーしちゃおうというセンスだけでも遊び心を感じますが、演奏前と演奏後に「ブォ~ン」「ブォ~ン」とマイクの前で2台のF-1マシーンが通過するエギゾースト・ノイズを口真似する福島さんと富永さん(笑)。

4曲目は『魔女の宅急便』より「海の見える街」(この辺から富やんは着席して演奏)。こちらも『ウクレレバンバンバザール』収録曲で、バンバンのライヴではすっかりお馴染みのレパートリーですけど、ウクレレ・ヴァージョンも素敵で、この時ばかりは暑さを忘れて、ナイロン弦が紡ぎ出す優しい旋律にただただうっとり。

もういっちょ『ウクレレバンバンバザール』から5曲目は「Englishman in New York」。CD収録ヴァージョンはサビで微かにコーラスが入るものの、あくまでもウクレレ中心のインスト・カヴァーといった感じですが、ライヴではサビのところだけ3人がガシッと歌ってくれて、これが何とも痛快!

それから、6曲目を前にちょこっとMC。「さっき店頭でジェロのアルバム『カバーズ』をチェックしてたんだけど、「氷雨」「君恋し」などを歌ってて素晴らしいカヴァー・センスだ」と福島さんは賛辞を送りつつ、「次も、僕達なりのセンスでカヴァーしてる曲で」と、田原俊彦「ハッとして!GOOD」。この曲も「海の見える街」同様、バンバンがよく演奏する曲だけに、手拍子も弾んで大盛況。「どうも~、三条通のたのきんトリオで~す!ウクレレの富永くんが三条通のヨッちゃん、ベースの黒川くんが三条通のマッチ、そして僕ヴォーカルの40Years Old福島康之が三条通のトシちゃんで~す!」という間奏の挨拶も大ウケでした(笑)。

7曲目もご陽気に「世紀の楽団」で始まるも、途中で福島さんが富やんと黒川さんに何やら耳打ちすると、そこから加山雄三「お嫁においで」に早変わり(^^)。しかも「お嫁においで」がワンコーラス歌い終わると、再び福島さんの合図で「世紀の楽団」に戻って、といった具合で、まさしくこのメドレーにバンバンの真骨頂を見た思いです(瞬時に対応出来ちゃう富やんも黒川さんも流石!)。

8曲目はバンバンのライヴには欠かせない「夏だったのかな」。 ただでさえ楽しい曲ですが、最大の聴きどころと言ってもいい黒川さんのベース・ソロ&スキャットが今回も大いに炸裂して、更に倍率ドン(笑)。汗だくの熱い演奏につられて、思わず踊り出したい気分(そう言えば2年前の夏「とよはしまちなか音楽祭」では、ホントにこの曲でみんな一斉に踊り出しったっけ・・・)。

そして締め括りはやはりこの曲「明るい表通りで(On The Sunny Side Of The Street)」。真昼間に三条通で聴くウクレレ・ヴァージョンの「明るい表通りで」は、またとびきり格別でした(感涙)。

0720_18ubt.jpg

こうして、限られた時間ながらも盛り沢山で、ご機嫌かついい湯加減なインストア・ライヴは「RISING SUN ROCK FESTIVALを観に行く友達がいたら、Mr.Childrenを観るついでにバンバンバザールも観ておいた方がいいよ、と是非言っといて下さい」という福島さんの挨拶で終了し(笑)、すぐさまサイン会に突入。しかしこれが思いっきり流れ作業で、ライヴ会場でサイン貰うようにゆっくり言葉を交わす間もなく、えらく呆気なかったんですけど(^^;)、それでも愉快な演奏で楽しいひと時を過ごすことが出来て、感謝の気持ちでいっぱいです。バンバンバザールをはじめ、関係者並びにJEUGIA三条本店の皆様、本当にどうも有難うございました!(ちなみにこれが僕達3人がサインを頂いた『ウクレレバンバンバザール』のCDジャケ。全部サインがバラバラで、とくに真ん中の僕のCDジャケのサインが一番テキトーなような気がしないでもないですが、それもまたバンバンらしくていいかも・苦笑)。

0721_ubf_k.jpg

あとインストア・ライヴの告知フライヤーも密かに全5色頂戴して来たので(笑)、併せてご披露しときましょう。

それでは最後に一言叫ばして下さい。

「ウクレレ最高!ジャグバンド最高!!バンバンバザール最高!!!」

 http://www.ban-ban-bazar.com/

駅前や路上でノートを見ながらコブクロゆずの曲歌ってる若者にもバンバンバザールやおおはた雄一さんとかもっと聴いて欲しいものです(路上であれ人前で演奏するなら、ノート見ながらじゃなくて、せめて歌詞とコードくらいは覚えとかなきゃ)。



【更にもうちょっとつづく・・・】

関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

バンバン、良かったです!

名古屋でのインストアに行ってきましたが、これがまたとっても楽しいライヴで、感謝感激の嵐です♪
事後報告で申し訳ないですが^^;)、自分の記事にリンクを貼らせて頂きました(ペコリ)。
またライヴ観たいです☆

| ハリー堀田 | 2008/07/27 15:39 | URL | ≫ EDIT

●ハリーさん
バンバン、気に入って頂けたみたいで良かったです(^^)。

もしかしたら、名古屋でのインストアは「FRIDAY NIGHT エビフライ」
を演奏されるかなと妄想してたんですけど、エビフライ
の曲は歌われなかったですか?(笑)。

ともあれ、バンバンのライヴは全国津々浦々の小さなカフェから
大きなロックフェスに至る迄、年間軽く200本くらいありますので、
またお近くで 機会がありましたら是非是非♪

リンク有難うございます!

| ヤッチンロック。 | 2008/07/29 23:16 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/523-f29ad413

TRACKBACK

ウクレレ バンバンバザール・インストア・ライヴ

ポールスミス三条店を出てJEUGIA三条本店に向かう。それにしても恐ろしい暑さ。むっとした熱気が立ちこめて歩くのさえままならない。照りつける日差しでおそらくアスファルトの路面温度は40度以上になっていたはずだ。 JEUGIA三条本店の店内には友人がいた。もう1人の友...

| letter from home | 2008/07/24 20:02 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT