Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NUにてnoon

1011_20.jpg

そう言えば2008年10月11日(土)の連載シリーズ「とことん混沌グランドカオス」のつづき【Part 6】を書くのをすっかり忘れておりました(汗)。「シカの親子」番外編としてカウントすると【Part 7】になるかもですが、とにかく大変遅ればせながら以下完結編ということで(^^;)。

三角公園たこ焼きを食べた後は、地下鉄に乗ってミナミからキタへ。

 「梅田行きのキップ買って♪」
 「三番街から茶屋町(あ、ええ感じですよね。そやねー)♪」


と、まんま「大阪ストラット」のようなコースを辿って、まずは茶屋町のマクドナルドでほっこりコーヒータイム(現地ガイドさんがまるで大阪のおばちゃんのようにシナモンメルツ「マックメルツ」と言い間違えて注文するという、何とも残念な光景を目撃・苦笑)。コーヒー飲みながら、まんだらけの紙袋から「トリ号&内山田くん」のソフビを取り出してニタニタ(まったくもう何やってんだか・笑)。

ホームカミングホームカミング
(2008/09/24)
noon



てな具合にまったりとお茶を楽しむこと小1時間、次に向かった先は目と鼻の先のNU茶屋町。実は、18:30からタワーレコードの6Fイベントスペースで大阪出身のJAZZシンガー、noonのインストア・ライヴがあり、バンバンバザール富やんがギターでサポートするとの情報を得たので、富やん目当てに観覧しに来たという訳。

ちなみに笹路正徳さんプロデュースによる彼女の最新アルバム『ホームカミング』は70年代のフォーク・ソングやヒットポップスを中心としたカヴァー集で、これがなかなか良くて!(ビクターエンタテインメントのサイトで曲目を確認すると共に試聴なども出来ますので、ご興味ある方はチェックされたし)。ほぼ定刻通りに始まったインストア・ライヴでも、この中からジェイムス・テイラー「Long Ago And Far Away(遠い昔)」を振り出しに、ランディ・ニューマン「Louisiana 1927」ディラン「Blowin' In The Wind(風に吹かれて)」の3曲が披露されたんですが、フォーキーな名曲であろうと富やんが奏でるギターはやっぱりどこかジャジーグットタイミー。その他、最新作以外から演奏されたロジャース&ハマースタインの名曲 「It Might As Well Be Spring(春の如く)」やボッサな「Nothing But A Fool」などでも、富やんが本領発揮とばかりにゴキゲンなギターを響かせれば、noonさんもパワフルかつハートフルな歌声でオーディエンスを魅了し、大いに盛り上がりました(※確か全6曲演奏されたと記憶してるんですが、生憎その時のメモが見当たらず、あともう1曲は失念してしまいました、スイマセン・汗)。

1011_22.jpg

インストア・ライヴ終了後は、5Fフロアのイシバシ楽器を軽く探索。そしたらイシバシ楽器オリジナルのギター・ストラップが315円と激安だったので、試しに1つ購入(^^;)。

1013_09k.jpg

帰宅後、レフティZO-3に装着してみたところ、Ernie Ballポリプロ・ストラップより縫製などの作りがやや粗雑かなという気はするものの、僕が普段使うぶんにはこれでも全然問題なさそう。

あと、同じくイシバシ楽器オリジナルブランドのウクレレギアペグ仕様で見た目も結構高級感あるのに5980円くらいだったので流石に驚きました!?(てっきりギアペグ式で一番安いのはフェイマスの廉価ブランド、K-WAVEのKW-IIかと思ってました)。出来れば僕もそろそろ安物のオモチャに毛が生えたようなウクレレじゃなくて、ギアペグ式のそれなりのウクレレが欲しいところ。でも、あくまでも趣味で奏でる程度なので、やれカマカがいいとか、コアウッド製がいいとか、贅沢は言いません。ラニカイのコンサートウクレレあたりで充分なんですが、ただ、どうやら日本では扱ってるお店が少ないのか、残念ながらまだ巡り合えずにいます・・・。

では最後にnoonさん情報をひとつ。今月末からスタートする彼女のリクエスト・ツアーにバンバンバザールの富やんと黒川さんがサポート・メンバーで参加されるようです♪

noonリクエストツアー2009

【日程】1月29日(木)
【場所】舞浜:クラブ イクスピアリ 
【料金】前売4,200円(当日4,725円)
【時間】open 18:30/start 20:00
【出演】noon(vo)、富永寛之(g),黒川修(b)
    [from Ban Ban Bazar]、三科武史(ds)

【日程】2月8(日)
【場所】横浜:MotionBlue yokohama
【料金】前売4,200円(税込)
【時間】1st open 16:00 start 17:30
     2nd open 19:00 start 20:30
※入替制となります
【出演】noon(vo)、富永寛之(g),黒川修(b)
    [from Ban Ban Bazar]、三科武史(ds)

【日程】2月21日(土)
【場所】名古屋:DOXY 
【出演】noon(vo)、富永寛之(g),黒川修(b)
    [from Ban Ban Bazar]
※詳細はDOXYホームページにて。

~noon birthday Live~
【日程】2月22日(日)
【場所】大阪:ライブホール KOO'ON 
【料金】前売:\5,000
【時間】1st open 15:00 start 15:30
     2nd open 18:00 start 18:30
※入替制となります
【出演】:noon(vo)、富永寛之(g),黒川修(b)
    [from Ban Ban Bazar]

【日程】2月23日(月)
【場所】神戸:amavel アマーヴェル 
【料金】前売:\4,000(ドリンク、フード、オーダー要)
【時間】open 18:30 start 20:00
【出演】noon(vo)、富永寛之(g),黒川修(b)
   [from Ban Ban Bazar]


リクエストの方法や諸々詳細については彼女のサイトでご確認下さい。

 http://www.heartmusic.co.jp/noon/



関連記事
スポンサーサイト

| LIVE/EVENT | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

聴いてみたいです!

笹路正徳さんといえば、スピッツをプロデュースされた方でもありますよね?
noonさん、かなり惹かれます。カバーのセンスも素晴らしいですね。
ライブも出来たら、観てみたいなあーe-328

それから手前味噌ですが^^;)、やっとネット復活しました♪
ブログも、こつこつと更新作業を進めていきますので、どうか今後とも宜しくお願いいたしますe-319

| ハリー堀田 | 2009/01/19 00:16 | URL | ≫ EDIT

●ハリーさん
そうです、スピッツやユニコーンを手掛けたあの笹路さん
によるプロデュースです!

僕は下戸なので駄目ですが、ハリーさんならお酒を召し
上がる時のBGMにもいいかもしれません(^^)。

ビクターのサイトで試聴出来ますので、まずは軽くチェック
してみて下さい(またインストア・ライヴとかあれば情報
お知らせしますね♪)。ライヴはブルーノートやビルボード
とかでもやられてて、なかなかいいらしいですよ~(って、
生憎僕まだ行ったことないんですけど・苦笑)。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A018348.html

それから、ネット復活おめでとうございます!
更新、楽しみにしてますので、こちらこそあらためして
宜しくお願い致します(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2009/01/19 23:21 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/594-7bedbd11

TRACKBACK

noon「Homecoming」

noon「Homecoming」

| From Me To You | 2009/02/16 23:46 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT