Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レイクサイドのクリスマス

1222_06k.jpg

琵琶湖大橋の東詰、琵琶湖わんわん王国の跡地に9月20日オープンした大型ショッピングモール、ピエリ守山に今週ようやく行って来ました。前にもちらっと書いた通り、僕にとっての最大のお目当てはヴィレッジ・ヴァンガードの探索だった訳なんですが、BGMに「Be My Baby」「夢で逢えたら」のメドレー(?)が流れる売り場スペースは結構広いのに、生憎これといった収穫は得られず・・・(やっぱり僕的には、マイカルタウン近江八幡店大津PARCO店の品揃えの方がオモロー。ヴィレヴァンの各店舗名物のホテル・キーホルダー「もしもしピエリ守山」だったのにはちょっとウケましたが・苦笑)。正直、その他に興味のあるお店はあまりなかったものの(輸入モンのお菓子などを扱ってるお店で、いちおかさんから教えて貰った「ウィンター・チョコレート」を探してみたんですけど、残念ながら見つかりませんでした・汗)、とにかく建物がキレイで大きくて開放感があり、通路のベンチが全部ソファーなのが楽ちんで有難かったです。

1222_03.jpg

お昼ご飯は2Fフードコートにて、リンガーハットで450円のみんな大好き長崎チャンポンダマンボ(By- 藤井康一さんのLittle Jive Boys・笑)。フードコートからは我らがMother Lake琵琶湖が一望出来て、なんとも気分爽快(他にもリーズナブルな飲食店がいろいろと入ってるので、夏場とか案外安上がりにリゾート気分を味わえちゃうかも)。

1222_10.jpg

そしてデザート&コーヒーは、ホリーズカフェとどっちにしようか迷った末、生シュークリーム(200円)が美味しそうだったので、サンマルクカフェへ(カフェラテは確か300円だったかな)。シュークリームはデニッシュパンのようでもあり、ドーナツやケーキのようでもあり、なかなか食べ受けあってまいう~でした。暖かくなったら、目の前が琵琶湖でオープンデッキもあるカフェ キャピターノでも一度お茶してみたいです(ブレンドコーヒー200円という立て看板も出てました)。

1222_12k.jpg

ちなみに、これはショッピングモール内に飾られていたクリスマス・ツリーを軽く撮影してみた迄(^^;)。

1222_18k.jpg

当然ながら、滋賀県最大級という触れ込みだった1階ピアゲート前広場のクリスマス・ツリーも一応撮影にチャレンジしてみたんですが、高さ13メートルとのことなので、京都駅ビルの22メートルの巨大ツリーにはちょっと及ばず(^^;)。その前に、湖面からの風が強くて冷たくて、とてもホーリーな雰囲気を味わうどころではなく、その場に3分も立っていられませんでした(そのぶん周囲には人影もまばらなので、ある意味、穴場と言えば穴場なのかもしれませんが・苦笑)。

ともあれ、今宵は聖なるクリスマス・イヴ。国や宗教は違えども、せめてこの日ばかりは、世の中が平和であることを願って、穏やかに過ごしたいものです。といっても、多分僕は今頃、年賀状作りに追われてると思うんですが(スイマセン、この文章は事前に書いておいたものをブログの予約投稿機能を使って更新しています・汗)、今夜のパジャマ・ディスクには、久しぶりに『Charlie Byrd Christmas Album』でも聴こうかな。

Charlie Byrd Christmas AlbumCharlie Byrd Christmas Album
(1994/08/24)
Charlie Byrd



このアルバムは学生時代にJAZZ好きの音楽仲間から教えて貰ったんですが、アコギのインストによるクリスマス・ソング集で、優しく温もりのあるガットギターの響きが清らかで美しく、心安らぐ一枚(HMVで試聴出来るようですので、ご興味のある方は是非どうぞ♪)。アルバム・ジャケからして、クリスマス・プレゼントにもピッタリです、って、今頃書いても遅いですよね(^^;;)。




関連記事
スポンサーサイト

| Christmas Song | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/633-b326cdce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT