Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DAYBREAK (月)#91

Heroes: Giants of Early Guitar RockHeroes
: Giants of Early Guitar Rock

(2008/09/30)
Dion



#91:DAYBREAK (月)  2008年12月29日深夜放送

01)I Knew The Bride (When She Used To Rock 'N' Roll)  [Live]
 /デイヴ・エドモンズ 
02)One Love /カーレン・カーター  Carlene Carter 
03)Lyin' Eyes いつわりの瞳 /イーグルス
04)A River For Him  /リンダ・ロンシュタット
05)You Belong To Me /山下達郎
06)That's How Strong My Love Is この強き愛 / オーティス・レディング
07)Hurt 涙の思い出 /ティミ・ユーロ 
08)If I Can Dream 明日への願い /エルヴィス・プレスリー 
09)We'll Meet Again Sweetheart また逢う日まで 
 /レスター・フラット&アール・スクラッグス  Lester Flatt & Earl Scruggs  
10)Time to Say Goodbye /サラ・ブライトマン Sarah Brightman
11)4% Pantomine /ザ・バンド
12)I Can Hear Music  /ロネッツ 
13)鈴懸の径 /鈴木章治とリズム・エース
14)A Woman Will Do Wrong /ディー・ディー・シャープ Dee Dee Sharp
15)(Now and Then There's) A Fool Such As I /ハンク・スノウ

16)Runaway /ディオン
17)God Blessed Our Love
 /バーバラ・カー&オリー・ナイチンゲイル Barbara Carr&Ollie Nightingale 
18)Just Another Day In Paradise ふたりだけの恋の島
 /バーティ・ヒギンズ Bertie Higgins
19)Night and Day 夜も昼も /フランク・シナトラ
20)家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)  /竹内まりや



遅くなりましたが、木崎義二さんDJによる「DAYBREAK」(月)のエアプレイ・リストを記録しつつ復習するコーナーの2008年12月29日深夜放送編です(リスト一覧はこちらからご覧下さい)。

木崎さん&由起さんコンビの最終回だからといって、決して湿っぽくならないようにと、1曲目はニック・ロウ作にによるデイヴ・エドモンズのゴキゲンなパブロック・チューン、「I Knew The Bride」の更にゴキゲンなライヴ・ヴァージョンで勢いよくスタート。その後もカーレン・カーターイーグルスをはじめ、リンダ・ロンシュタットオーティスエルヴィスディオンティミ・ユーロザ・バンドロネッツディー・ディー・シャープ、そして勿論、達郎さんもかかれば、ラストは木崎さんのテーマソング=竹内まりやさんの「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」で締め括って、といった具合に、実に「DAYBREAK」(月曜日)らしい文句なしの選曲。ただ、いつもと少し違ったのは、番組の中盤にレスター・フラット&アール・スクラッグスによるブルーグラスの定番曲で、高石ともやさんも日本語で歌ってた「また逢う日まで」と、サラ・ブライトマン「Time to Say Goodbye」という別れの曲が2曲かかったことと、最終回を惜しむリスナーからのメッセージが沢山寄せられていたことでした(本当にもう、終わっちゃっうんですね・・・)。    

では、あらためてチャートを確認していくと、3曲目イーグルス「いつわりの瞳」が1975年2位 、アダルト・コンテンポラリー・チャートでは3位(でもオンエアされたのはシングル・エディット・ヴァージョンではなく、アルバム収録ヴァージョンでした)、7曲目ティミ・ユーロ「涙の思い出」が1961年4位(AC2位)と、TOP10ヒットは2曲(ちなみに、18曲目バーティ・ヒギンズ「ふたりだけの恋の島」はアダルト・コンテンポラリー・チャートで1982年10位。15曲目ハンク・スノウ「(Now and Then There's) A Fool Such As I」は先週も書いた通りカントリー・チャートで1952-53年3位のヒット)。

以下、4枚組ボックス・セット『68カムバック・スペシャル・ボックス~40周年記念エディション』収録のステレオ・ヴァージョンでオンエアされた8曲目エルヴィスの「明日への願い」は1969年12位で、6曲目オーティスの名バラード「この強き愛」が1965年74位(R&B18位)、それから、のちにビーチ・ボーイズがカヴァーして1969年24位とヒットさせた12曲目ロネッツ「I Can Hear Music」は、フィル・スペクタージェフ・バリー&エリー・グリニッチのコラボによる名曲ながら、1966年100位という結果でした(^^;)。

あとチャート的には、達郎さんも大好きなアルバート・リーのギターがめちゃ痛快な2曲目カーレン・カーター「One Love」が1991年にHot Country Singles & Tracksで33位といったところで、ついでに蛇足ながら16曲目ディオン「Runaway」は言う迄もなくボニー・レイットも取り上げたデル・シャノンのNo.1ソング(1961年)のカヴァー(前に僕が出してた「最新作『Heroes: Giants of Early Guitar Rock』から何か紹介して下さい」というリクエストを忘れずに憶えていて下さって感謝感激・男泣)。ポップス・ファンにはデュプリーズのヒット(1962年7位)でお馴染み、5曲目山下達郎さんの一人アカペラによる「You Belong To Me」「テネシー・ワルツ」を生み出したピー・ウィー・キングレッド・スチュワートのコンビとチルトン・プライスの作による名曲。 

その他、 エミルー・ハリス作による4曲目リンダ・ロンシュタット「A River For Him」は今の季節にピッタリな1993年のアルバム『ウインター・ライト』からで、 ヴァン・モリソンとのコラボによる11曲目ザ・バンド「4% パントマイム」は1971年の名盤『カフーツ』より。それと、「90年代のディープ・ソウル」枠でかかった17曲目バーバラ・カー&オリー・ナイチンゲイル「God Blessed Our Love」アル・グリーンウィリー・ミッチェルアール・ランドルの三者による作品で、ベニー・グッドマン楽団のアルト・サックス奏者、ピーナッツ・ハッコーがクラリネットで客演してることでも知られる13曲目鈴木章治とリズム・エース「鈴懸の径」灰田晴彦作曲)は、木崎さんがJAZZ喫茶に通っていた頃の思い出の曲とのことでした。

という訳で、最後に僕が最終回のオンエア直前、番組宛てに送信したメッセージの一文を抜粋して、このコーナーの結びとさせて頂きます。

「木崎さん&由起さん、91回の楽しい放送をどうも有難うございました!僕はお二人の明るく軽妙な掛け合い漫才(笑)と木崎さんのゴキゲンな選曲が本当に大好きでした。もっともっとお二人の「DAYBREAK」月曜日を聴いていたかったです。(リクエストも沢山かけて頂きましたが)もっともっといろんな曲をリクエストしたかったです・・・。来週から、お二人の声が聴けなくなるのかと思うと、本当に淋しくて仕方ないんですが、でも「さよなら」は言いたくありません。またいつかどこかで、木崎さん&由起さんに出会える機会が訪れることを、心から願うばかりです。そして木崎さん、その時こそはディランジョニー・キャッシュ全曲特集やりましょうね!100年くらい続けましょうね!!僕もとことん付き合いますから(笑)」



関連記事
スポンサーサイト

| DAYBREAK/TO VILLA | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最終回

本当に終わってしまったんですね。非常に残念ですけど仕方ありませんね。でもこれからは南港♪のほうに、ブログ管理人ではあっても、1リスナーとしてリクエストしてください。誰も思いつかない曲をご存知だと思いますので。

遅れましたが、あけましておめでとうございます!

| パッセージ | 2009/01/04 15:40 | URL |

なんかあっという間でしたね。
この日は運良く休みだったんで、ライブでお付き合いしました。
最終回だから本来なら木崎さんが聞きたい曲をかけたかったんでしょうが、
たまたましていたリクエスト曲をかけて頂いて感激でした。
後で考えたらリクエストでかかった曲って、のでやんさんを含め数えるほどでしかなかったと思うんですが・・・
普段リクエストしないのに最後でおいしい処を頂いちゃって、
他のリスナーの方には申し訳ないです。

それにしても、また明日の晩に木崎さんがひょっこり出てきそうな気がするのはボクだけではないんじゃないでしょうか?
まだまだお元気だから、きっとどこかで巡り合うこともあるでしょうネ。

全然関係ないですが、番組のエンディングのタイミングで留守録用に使っていたカセットデッキが壊れました。 これって一体何を意味するのか・・・・

| 雀村 | 2009/01/04 22:15 | URL | ≫ EDIT

●パッセージさん
あけましてございます&コメント有難うございます!
こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

木崎さんの「DAYBREAK」(月)、僕もホント淋しくて、
今夜の放送聴く迄はまだ終わったとまだ認めたくない
気分なんですけど、でもこればっかりは仕方ないです
よね・・・(^^;)。

上柴親方の番組には最近リクエスト出してなかったので、
感覚を取り戻すには暫く時間がかかるかもしれません(汗)。
パッセージさんのリクエストも楽しみにしてますので(^^)。

| ヤッチンロック。 | 2009/01/05 17:52 | URL | ≫ EDIT

●雀村さん
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます♪

木崎さんの最終回、僕もリアルタイムで起きて聴いてたんですけど、
本当に何だかあっという間でしたね・・・。

> 普段リクエストしないのに最後でおいしい処を頂いちゃって

何をおっしゃいますやら!
ティミ・ユーロ、ナイス・リクエストでしたよ(^^)。

でも確かにリクエスト常連さんって、そんなに多くはなかったよう
ですね(番組スタート当初は、定期的にリクエス大会をという話
でしたのに、結局1回くらいしかなかったので、もしかしたら
リクエスト総数自体もそれ程多くはなかったのかもしれませんね
・・・。残念です)。

> まだまだお元気だから、
> きっとどこかで巡り合うこともあるでしょうネ。

ですよね!達郎さんには是非、木崎さんを招いてディオン特集
やって頂きたいですよね(^^)。

そう言えば僕も、規模は違いますが、健太さんの番組終了とほぼ時
同じくして、リクエスト葉書を書くのにずっと使ってたサインペン
が書けなくなりました(^^;)。そうゆうのって、何だか単なる
偶然とは思えないですよね・・・。

| ヤッチンロック。 | 2009/01/05 19:39 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/639-6303209f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT