Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

DAYBREAK(月)2007

マキズ・バック・イン・タウン!マキズ・バック・イン・タウン!
(2006/02/22)
まきみちる



【#02:2007/4/10】
Popsicles And Icicles 恋のドライヴイン /マーメイズ (1964年3位)

【#04:2007/4/24】
君は一人かい  /杉真理&レッド・ストライプス
Hold On /杉真理
Misty Blue /ドロシー・ムーア (1976年3位)

【#06:2007/5/07】
You Don't Have To Be A Star 星空のふたり
 /マリリン・マックー&ビリー・デイヴィスJr (1977年1位)

【#07:2007/5/14】
Midnight At The Oasis 真夜中のオアシス /マリア・マルダー (1974年6位)

【#09:2007/5/28】
On The Sunny Side Of The Street 明るい表通りで /まきみちる

【#11:2007/6/11】
Mystery Train /ジェームス・バートン
Fools Rush In /リック・ネルソン (1963年12位)

【#12:2007/6/18】
ラスト・ステップ /山下達郎
Don't Worry Baby  /トーケンズ (1970年95位)

【#15:2007/7/09】
This Could Be The Night /モダン・フォーク・カルテット

【#19:2007/8/06】
Good Time Charlie's Got The Blues グッド・タイム・チャーリー
 /エルヴィス・プレスリー

【#21:2007/8/20】
Put A Little Love In Your Heart 恋をあなたに
 /ジャッキー・デシャノン (1969年4位)

【#22:2007/8/27】
Blue /リアン・ライムス (1996年26位)

【#24:2007/9/10】
海岸へおいでよ /ブレッド&バター

【#26:2007/9/24】
Bo Diddley /ボ・ディドリー (1955年R&B1位)

【#27:2007/10/01】
ターナーの汽罐車 /山下達郎

【#28:2007/10/08】
Blue Moon /マーセルズ (1961年1位)
There's A Moon Out Tonight /カプリス (1961年3位)

【#29:2007/10/15】
How's the World Treating You
 /アリソン・クラウス&ジェイムス・テイラー

【#30:2007/10/22】
Dancing In The Street /リヴィングストン・テイラー

【#31:2007/10/29】
Daybreak /二ルソン (1974年39位)

【#33:2007/11/12】
Shu Bop (The Lost Track) /ディオン
Someday Baby /ボブ・ディラン

【#35:2007/11/26】
Young Bloods /佐野元春
Son of Skip James /ディオン

【#38:2007/12/17】
Heart Of The Night /ポコ (1979年20位)

【#39:2007/12/24】
Longer /ダン・フォーゲルバーグ  (1979年2位)

以上、木崎義二さんの「DAYBREAK」(月曜日)2007年に採用して頂いた僕のリクエスト一覧。やはりこうして見ると、毎週コンスタントにリクエストを出してるリスナーの数が限られていたこともあってか、とくにリクエスト番組という訳でもなかったのに、(一度に複数曲かけて貰ったりと)随分厚遇して頂いてたんだなと、あらためて大変有難く感じます(オールディーズ『POP-SICLE』も後追いだった僕にとっては、木崎さんにリクエストさせて頂けるだけで嬉しかったのに、本当に光栄の極みです)。

2007年の放送では、AM4時からのミニ特集コーナーも楽しみでした。ざっと振り返ってみても、ガール・シンガー(4/10)、ジョニー・キャッシュ・ファミリー(4/17)、ナンシー・シナトラとおじさんのデュエット(5/7)、ブレバタ(5/28)、ジョン・レノン(6/4)、バリー・マン&シンシア・ワイル(6/11)、イーグルス(6/18)、アネット(7/2)、キャンディ・ステイトン(7/9)、ボブ・ディラン・トリビュート(7/17)、ディオン(7/23)、ブルーグラスとカントリー(7/30)、フォー・シーズンズ(8/6)、サーフ・ミュージック(8/13)、ブルース(8/20)、ハワイアン(8/27)、S&G(9/10)、JAZZヴォーカル(9/17)、クリス・クリストファーソン作品集(9/24)、エルトン・ジョン(10/1)、キャロル・キング(10/8)、ジョン・デンバー(10/15)、ニール・ダイアモンド(10/22)、バーズ(10/29)、サンレコード時代のエルヴィス(11/5)、ジャニスのライヴ音源(11/19)、キングストン・トリオ(12/3)、ボズ・スキャッグス(12/10)、ジェイムス・テイラー(12/17)と、いろいろありましたが、そう言えば9月3日のカーペンターズ・ミニ特集では、大胆にも『ナウ・アンド・ゼン』のB面メドレーを丸ごとオンエアして下さってましたっけ(笑)。

それから、木崎さんに教えて頂いたまきみちるさんの『マキズ・バック・イン・タウン!』ロリー・モーガン『Shakin' Things Up』は(※2007年6月23日参照)、今や僕にとっても大切な愛聴盤。でも、もしかしたら、この辺りの曲をラジオで聴くことはもうないかもしれませんね・・・。

そんな訳で、これが僕にとっての「DAYBREAK」(月曜日)2007年の思い出ダイジェスト。あくまでも個人的な記録としてブログにも大切に刻みつつ、ひとつの区切りを付けたいと思います(2008年編につづく)。

最後に今の気分で選ぶ1曲は、オーティス・ウィリアムス&ザ・チャームス 「I'd Like To Thank You Mr. D.J」。木崎さん&由起さんに心からの感謝の気持ちを込めて。



【全然関係のない追記】朝は大体「めざましテレビ」派の僕ですが、今週、無駄に早起きした際にたまたま「ズームイン!!」を付けたら、AM5:20の番組オープニングBGMでバッドフィンガー「Come And Get It(マジック・クリスチャンのテーマ)」が流れていたのでビックリ!?(日本テレビには、ビートルズ・クラブの会報誌でコラムを連載されてたビートルマニアの方もいらっしゃるので、もしかしたらその方の選曲でしょうか?今度は「Day After Day」もお願いします・笑)。



関連記事
スポンサーサイト

| DAYBREAK/TO VILLA | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

魚心あれば水心

改めて一覧を拝見すると、やはり選曲の妙というか、木崎さんも「こう来たか。ぢゃ、かけないわけにはいかない」ってお気持ちだったのでは。阿吽の呼吸が通じる番組って、なかなかないですからねぇ。

| LONER | 2009/01/16 23:34 | URL | ≫ EDIT

●LONERさん
上記一覧のうち、アーティスト名だけリクエストして、曲目は
木崎さんにお任せしたパターンも何曲かあるんですけどね(^^;)。

それにしても「DAYBREAK」自体は木崎さんが降板されても
続いてるとはいえ、正真正銘「オールディーズ番組」と呼べる
のはまた減ってしまいましたねぇ・・・(NHK-FMの矢口さんの
番組は聴かないので、僕にとっては達郎さんの「サンデーソング
ブック」だけです)。「現在のヒットチャートから落ちた曲は
すべてオールディーズという壮大なコンセプト」の番組復活
が益々待ち遠しいです。

| ヤッチンロック。 | 2009/01/17 20:51 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/649-91e8418c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT