Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Roy Wood's Wizzo Band

Super Active Wizzo (スーパー・アクティヴ・ウィゾ 紙ジャケット仕様)Super Active Wizzo
(スーパー・アクティヴ・ウィゾ
紙ジャケット仕様)

(2008/09/25)
Roy Wood Wizzo Band
(ロイ・ウッド・ウィゾ・バンド)



BBC LIVE:Roy Wood's Wizzo Band

NHK-FM「ライヴビート」
(2009年2月25日放送)

01. Life Is Wonderful
02. Waiting At The Door
03. Califonia Man
04. I Should Have Known
05. Another Wrong Night
 -メンバー紹介-
06. Are You Ready To Rock
07. Sneakin' Round The Corner


Roy Wood : Vo, G, Saxes, etc
Dave Donovan : Ds
Bill Paul : A-Sax, B-Sax
Graham Gallery : B
Rick Price : G
Bob Wilson : Tb
Paul Robbins : Key&Cho


ということで、NHK-FM「ライヴビート」2月25日放送の記録を個人的にもアーカイヴ。先日の予想通りビッグバンド・ジャズ・ロックのファンキーでロケンロールなグルーヴが終始炸裂しまくりで(笑)、あっという間の60分。ムーヴ時代の「Califonia Man」は後半「ブロンドザウルス」の重厚なリフに突入するチープ・トリックのカヴァー・ヴァージョンを取り入れつつも、ジャイヴやらブギーやらと目まぐるしく入れ替わって、一筋縄でいかない展開(^^;)。その他、ホーンセクションスティールギターの絡みといい、間奏でバグパイプが飛び出すウィザード時代のヒット・シングル「Are You Ready To Rock」 の再現といい、これぞ奇才ロイ・ウッドって感じで、マジ痺れました!(それにしても朝日新聞のラジオ欄、「ロイ・ウッズ・ビゾ・バンド」はないでしょ・苦笑)。

来月のBBC LIVEは70年代後半のキンクスとのことですが(!)、もしかしてピーター・バラカンさんDJの「BBCロック・ライヴ」時代にもオンエアされた「スリープウォーカー」で始まって、「セルロイドの英雄」がピアノ弾き語り調でめっちゃ感動的なやつでしょうか?(だったら嬉しいなぁ~)。とにかく来月も楽しみ♪

では最後にひとつお知らせです。Radio SweetheartBBSでも紹介させて頂きました通り、WEBマガジン「e-days」にて、萩原健太さんとピーター・バラカンさんがモータウン・サウンドの魅力についてたっぷり語っておられますよ!

  「MOTOWN 50 モータウンの半世紀」
  http://e-days.cc/music/feature/motown50/200902/25842.php

「ウィークエンド・サンシャイン」にでも健太さんゲストに呼んでラジオ版やって頂きたいところですが(^^;)、まずはその前に久々に健太さんの声が聴けるNHK-FMの40周年特番「FM40年とその音楽」、いよいよ明後日放送ですね(近田春夫さんに加え、亀渕昭信さんや甲斐よしひろさん、清水ミチコさんらも出演される模様!!)。

 http://www.nhk.or.jp/fm/40th/lineup/detail.html

亀渕さんによる「e-days」の連載コラム「カメカメポップス!」も密かに拝読させて頂いてます♪



関連記事
スポンサーサイト

| Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/669-3b15e754

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT