Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「かなわぬ恋」の結末・・・

nanohana

守山市琵琶湖岸の菜の花畑。うちの畑の菜の花はまだしょんと咲いてるのに、こちらは既にぐったり(^^;)。何でも先月末くらいまでは綺麗に咲いてたらしいんですけど、やはり見頃は1月~2月のようですね。また来年、ふらっと立ち寄ってみるとします。

それでは、ここからが本題ということでRadio Sweetheartからのお知らせ。この2月、3月と「FM40年とその音楽」「サウンドストリート・アーカイブス」といった特番が続いたこともあり、こちらでのご報告がすっかり遅くなってしまったんですが(汗)、遂に、ずっと謎だったNHK-FM「ミュージック・シティ」木曜日(1987年12月17日放送)「オール・リクエスト」の11曲目、トッド・ラングレン「かなわぬ恋」についての大変貴重な情報をご提供頂きました(有難うございます!)。当時の録音テープを確認して下さったところ、11曲目に「かなわぬ恋」としてオンエアされた曲は

 「It Wouldn't Have Made Any Difference」

だったことが判明。そうです、勿論言う迄もなく、この曲の本当の邦題は

 「所詮は同じこと」

何とまぁ、まさか、健太さんの言い間違いだったとは!?(道理でいくら調べてもわからない訳だ・苦笑)。でも、これでようやく「ミュージック・シティ」木曜日(1987年4月~1990年3月)のエアプレイ・リストはほぼ100%復刻完了となりましたので、あらためて情報提供にご協力下さった元リスナーの皆々様に厚く御礼申し上げます(これであと、1986年12月25日に放送されたレギュラー化前のパイロット版的な特番や、西森マリーさんの担当曜日に健太さんがゲスト出演された際の「デズモンド・チャイルド特集」のリストが見つかれば120%完璧となるんですが、残念ながら僕の手元には記録が残ってそうになく・・・)。そしておかげ様で、Radio Sweetheartもいつのまにか600ページを突破。いろんな方からご支援を賜りつつも、手探り状態の中、僕一人でこの600ページのリストをすべてデータ入力したのかと思うと我ながらビッ栗。とはいえ、ご覧の通り、まだまだ不備な点、改善すべき点も多いので、今後も更に整理&整備を進め、データベースとしての精度を高めていきたいと思います。来たるべき健太さんのレギュラーDJ復活に備えて。昨夜の亀渕さんや、佐野さんのDJもゴキゲンでしたけど(亀渕さんの番組、大瀧詠一さんがリクエストされてましたね!)、やっぱり僕は健太さんのラジオが早く聞きたいです!!


Forget About ItForget About It
(1999/08/03)
Alison Krauss



ということで、本日の一日一曲は「It Wouldn't Have Made Any Difference」。ただし、トッド本人のヴァージョンじゃなくて、アリソン・クラウスによる素晴らしいカヴァー・ヴァージョンで。例年同様、我が家の田植え準備もぼちぼちと始まりつつあるこの季節、カントリーやブルーグラス系のCDに手を伸ばす機会がまた増えてきそうです♪(そう言えばこの曲が収録された1999年の名盤『フォーゲット・アバウト・イット』が来月、ユニバーサルクラシックから国内再発されるようですね。もしかしてこれもロバート・プラントとの共演盤のグラミー受賞効果なんでしょうか?)。

最後に、「第12回 熱血!オヤジバトル」BS2での放送は今度の日曜日(4月12日)、13:00からとなってますので、念の為ご確認迄(スタレビゲスト・ライヴ増刊号もBS2でも再放送して欲しいな!)。



関連記事
スポンサーサイト

| Radio Sweetheart | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あっ、それ確か、「かなわぬ恋」で
一度だけシングルカットされたことがあるんじゃないかな。
トッド本『全能の人』でスリーブ見た記憶があります。
「恋することのもどかしさ」と「ハートのささやき」
みたいなものですね。

| 日本少年二号 | 2009/04/11 20:55 | URL |

●日本少年二号さん
お久しぶりです&コメント有難うございます!

実は本秀康画伯も教えて下さったんですが、ライヴ盤
『バック・トゥ・ザ・バース(未来への回帰)』から
シングル・カットされた際の邦題は「かよわぬ心」だった
そうです。だから、もしかしたら健太さんもこのライヴ・
シングルの邦題「かよわぬ心」が脳裏にあって、間違って
「かなわぬ恋」とおっしゃったのかもしれませんね(^^;)。

とはいえ、当時オンエアされたのはライヴ・ヴァージョン
ではなく、『Something/Anything?』収録のスタジオ・
ヴァージョンだったようなので、やっぱり邦題は「所詮は
同じこと」ということになりますが(^^;;)。

| ヤッチンロック。 | 2009/04/12 14:03 | URL | ≫ EDIT

あっそうか、「かよわぬ心」、それだ!

やっぱり邦題って面白いけど混乱する世界ですね(^^;)。
健太さんがいつからかオンエアで邦題を使わなくなった
(使うとしてもちゃんと原題を言ってから)のも
むべなるかなです。

| 日本少年二号 | 2009/04/12 21:19 | URL |

●日本少年二号さん
> やっぱり邦題って面白いけど混乱する世界ですね(^^;)。

ホントそうですよねぇ~。よく似たのとかややこしいのも結構
あるので、僕も混同したり間違ったりすること少なくないです(^^;)。

でも、「空耳」同様、邦題が楽しめるのは日本の洋楽ファン
だけですし、今や絶滅危惧種なので、これはこれで何とか
残しておいて欲しいですよね(笑)。

| ヤッチンロック。 | 2009/04/13 20:20 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/701-9c7b67ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT