Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Play On

iwamura

日本のプロ野球に続いて、MLBも開幕して、まさしく球春到来といった感じですが。そんな中、今になってまたお友達から岩村選手のWBC応援クリアファイルを貰いました。松坂&藤川両投手宗りんのに続いてこれで4枚目。でも本当に僕、全然別に集めてる訳じゃありませんから(苦笑)。

wbcfile

ちなみに裏面はこんな感じ。これも出来れば「何苦楚魂」に書き換えたいです(笑)。

Play OnPlay On
(2001/05/22)
Scott McCarl



ということで、「球春到来」気分を受けて本日取り出したるCDは、後期ラズベリーズで活躍した僕のレフティ・ヒーローの一人、スコット・マッカールが1998年に発表したソロ・アルバム『Play On』(そうそう、僕にとって春はパワーポップの季節でもあるんですよね!)。もろラズベリーズを彷彿とさせる甘酸っぱくてキャッチーな「I'll Be on My Way 」ルビナーズをバックに従えた「In Love Without a Girl」といった痛快でポップなオリジナル曲もさることながら、スコット加入前のラズベリーズの名曲「Nobody Knows」ビートルズ「Yes It Is」、更にはボイス&ハートモンキーズに提供した「I Wanna Be Free(自由になりたい)」のカヴァーなんかも収録されていて、とってもゴキゲン。ポール・マッカートニーちっくなアコギ弾き語りの「Thanks for the Ride」にも思わずニンマリ♪

今日からいよいよ伝統の阪神巨人戦ですが、願わくば今夜の「すぽると」もスコット・マッカールのアルバムのようにスカッと爽快な気分で見て一日を締め括りたいものです(^^;)。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/706-1816e9ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT