Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何%チョコレート・ラヴ

cdj_200905

僕がまだホームページを立ち上げて間もない頃だったので、今からかれこれ7年程前のこと。恐る恐るCDJournal.comさんに「リンクを張らせて頂けませんでしょうか?」とお願いのメールを差し上げたところ、担当の方が僕のホームページを見てすぐにお返事を下さって、リンクを快諾して頂くと共に、「音楽のラインナップが自分の趣味と近くて驚いた。なかなか大通りでは評価されない脇道のアーティストの存在をもっと知らしめるべく、お互い頑張りましょう」というような嬉しいお言葉を頂戴して、大変感激しました。加えて、この7年の間には、読者プレゼントに当選して音楽ギフト券3000円分を2度も頂いたということもあり、間違いなく僕は大の「CDジャーナル」贔屓(^^;)。実際、CDジャーナルさんのサイトをチェックしていれば僕が求めてる最新の音楽ニュースは大体フォロー出来ますし、圧倒的な情報量を誇る雑誌の方も本秀康画伯がイラストを担当され、萩原健太さんや杉真理さん&松尾清憲さんらの解説による2009年1月号「ポール・マッカートニー大解剖」特集をはじめ、過去ビートルズ関連特集の誌面充実度がすこぶる高く、その他にも鈴木祥子さんの連載があったり、彼女の未発表音源が収録されたオマケCDが付いたりと、いろいろと楽しみな企画もあり、更に近年は『レコジャケ ジャンキー !』『ザ・コレクターズ大頭鑑』『スージー甘金 塗COMIX』といった面白い単行本も続々と出版されてと、誠に心強い限り!

1028_ms.jpg

そんな中、『CDジャーナル』創刊25周年を記念したCDJournal.comと雑誌『CDジャーナル』連動の特別企画として、日本が世界に誇るポップマエストロ、松尾清憲さんと本秀康画伯による夢のコラボが遂にベールを脱ぎました!(雑誌には松尾さん書き下ろしの曲の歌詞を元に、本画伯がイメージして描かれたイラストが毎回カラー2ページで掲載。そしてウェブサイトでは、本さんのそのイラストと共に、松尾さんの書き下ろしの新曲が今月から毎月1曲、合計8曲試聴出来て、2009年いっぱい楽しめるというもの)。

早速、僕も4月20日「CD Journal (ジャーナル) 」2009年05月号を買い求め、P66-67を拝読すると共に、ウェブサイトで拝聴させて頂いたんですが、記念すべき連載1曲目は「何%チョコレート・ラヴ」。そうです、昨年のMMMT展「本秀康の世界」展でも展示され、ひと足先に『MOTO book~本本~ 本秀康イラストレーション集』にも原画が掲載されていた、あの曲です!!(※写真は昨年10月29日より再掲載)。

 http://www.cdjournal.com/main/special/chocolate_love.php

キュートカラフルな本画伯ワールドとサイケかつキャッチーアヴァンギャルドかつポップな松尾ワールドの融合はまさに”ビタースウィート・シンフォニー”って感じで、00ガンダムのツインドライヴのようにお二人の持ち味が炸裂しまくってて、本当になんて魅力的なんでしょう!!!昨年秋、安田謙一さんとのトークショーで本画伯が松尾さんとのコラボについて、”いとしのロージー”の頃の松尾さんの新作が出ると思って期待して貰っていいです」と予告されてたので大いに期待してたんですが、成程、確かにこれはチョコとイチゴの甘酸っぱい香りと共に、「ロージー」の匂いと傑作の予感がプンプン漂ってますよ(^^)。これから毎月の連載は勿論、連載後にコラボの総決算として発売が予定されているCDブックで全貌が明らかになるその時が益々楽しみです♪(尚、来月号はディラン特集だそう!)。

大人のロック!特別編集ザ・ビートルズ 1970年代「ソロの時代」の輝き (日経BPムック)『大人のロック!特別編集
ザ・ビートルズ1970年代
「ソロの時代」の輝き』

(2009/04/22)
日経エンタテインメント



ところで、どうやら明日発売される『大人のロック!特別編集ザ・ビートルズ1970年代「ソロの時代」の輝き』 (日経BPムック)の誌面にも松尾さんや本画伯に加え、「CDジャーナル」の藤本編集長も登場されてるみたいですね(その他、執筆陣には杉真理さんや鈴木慶一さんをはじめ、芦原すなお先生やジェイク・シマブクロ鈴木祥子さんや高野寛さん、黒沢秀樹さんや鈴木惣一朗さん、藤田朋子さん等々のお名前も。もしかして、本画伯は2009年冬号【Vol.17】に載ってた杉さんとの対談の再掲載?)。

そう言えば先日、「昼は曾我泰久さん、夜は杉真理さんのライヴ」を観に東京遠征してたお友達から、本画伯も参加されてたグループ展「初恋展」(4/7-4/12)も観て来たとのことで、お土産に初恋展の会場案内図を貰ったんですが、そこに掲載されてた参加作家プロフィールの中で、本画伯が初恋の1曲として松尾さんの「ヤンガーガール」を選んでおられたので思わずニンマリ(^^)。

最後に、カーネーション『ジェイソン』の件、思いがけず心優しい救世主さま(そう呼ばせて下さい!)がわざわざ僕の分までツアーグッズポスター缶バッヂを買って来て下さったので、感謝感激のあまり、蒸気のようにとろけちゃいました(男泣)。

Jason

この御恩は一生忘れません(重ね重ね、心から厚く御礼申し上げます!)。

 jason_b

ちなみに、缶バッヂと共に撮影したのは清水ちなみさんの『史上最低元カレコンテスト』 (幻冬舎文庫)。言う迄もなく、この表紙だけを目当てに買いました(苦笑)。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/715-66ccfd9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT