Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロールSP

SP盤再録による江利チエミヒットアルバム Vol.1SP盤再録による
江利チエミヒットアルバム Vol.1

(2001/10/03)
江利チエミ



SP:2009年5月06日(水・祝)放送

【16:07】前半:NHK浜松支局ロビー特設スタジオから生DJ
 - 「ラジオで出会った思い出の曲」リクエストに応えて -

01.La pioggia  (日本語ヴァージョン)
/ジリオラ・チンクエッティ
 [ キング HIT-1635 EP ] 1969年

02.Let Us Begin Beguine 星影のビギン(自由の讃歌)
  / ケネディ大統領とコーラス  
 [ ビクター Reprise JET-1319 ]  1964年
 『ケネディと歌おう(Sing Along With JFK)』からシングル・カット。
 シングル盤の邦題が「自由の讃歌」


03.夜明けの歌 (ライヴ・ヴァージョン)
 /岸洋子 
 [ キング KICS437 ] 

04.Talk Radio トーク・ラジオ
 /セルジオ・サルバトーレ(Sergio Salvatore)
 [ MCAビクター MVCR-158 ] 1993年

【ジングル】
【赤坂泰彦さんからの「ラジオデー」メッセージ】

【16:31】
05.水虫の唄
 /カメ&アンコー 
 [ 東芝EMI TOCT-10264 ] 1969年  

06.I Don't Know How To Love Him 私はイエスが分からない
 /イヴォンヌ・エリマン
 [ MCAビクター MVCM-640 ] 1971年28位

07.Moonlight Serenade ムーンライト・セレナーデ
 /グレン・ミラー・オーケストラ
 [ コロムビア CXCY-1020 ] 1939年

【16:47】 一旦、東京のスタジオへ
【16:55】 ニュース、交通情報
【17:00】 NHKニュース

【17:05】後半:NHK浜松支局レコード・ライブラリー内特設スタジオから生DJ
 - 亀渕さんがライブラリーで見つけた珍しいレコードを紹介 -

08.Vaya Con Dios (May God Be with You) バイヤ・コン・ディオス
 /江利チエミ

09.Ave Maria アヴェ・マリア
 /ネリー・メルバ

10.Heartbreak Hotel ハートブレイク・ホテル
 /エルヴィス・プレスリー 1956年1位

【17:19】 番組終了
【松尾貴史さんからの「ラジオデー」メッセージ】


以上、NHKラジオ第1「ラジオデー」より、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール・スペシャル」(16:05-17:30)のエアプレイ・リスト。昨日もちらっと書いた通り、田植えパート(2)雨天順延となったことにより、生で聴くことが出来ました(^^;)。5月5日のレギュラー第3回放送と順序が後先になりますが、どうやらスペシャルの曲目は番組公式サイトには掲載されないようなので、まずはこちらからアーカイブ。番組前半の4時台はNHK浜松支局ロビーの特設スタジオから、「ラジオで出会った思い出の曲」リクエストに応えて 、そして番組後半の5時台はNHK浜松支局レコード・ライブラリー内の特設スタジオから、亀渕さんがライブラリーで見つけた珍しいレコードを紹介するという2部構成で、番組スタート前にはPRの為、総合テレビの方にも生中継でちらっとご出演。相変わらずハイテンションで「ジャンバラヤ」のレコードをかけながらご陽気に歌って踊っておられました(^^)。

1曲目はお天気に合わせてジリオラ・チンクエッティ「雨」を流暢な日本語ヴァージョン(!)で、続く2曲目もケネディ大統領の就任演説の音声を脚本家ジョージ・アトキンスと作曲家ハンク・レビンが今で言うサンプリングの手法で切り貼りして楽曲に仕立てた「星影のビギン(自由の讃歌)」と、のっけからレア音源のオンパレード(とくに後者は未CD化音源だけに超貴重!)。3曲目の「夜明けの歌」は「アナログのライヴ・ヴァージョンで」というリクエストに応えて、どうやらアルバム『心のうた』より昭和59年(1984年)にNHKホールで収録された歌手生活25周年記念「岸洋子リサイタル」の歌唱をオンエアして下さった模様。そんな中、若きピアニスト、セルジオ・サルバトーレによるインスト曲「Talk Radio」はリクエストではなく、クッション代わりに小休止といった感じだったものの、ジングルを挟んで、5曲目にはカメ&アンコー「水虫の唄」が流れて思わずニンマリ(笑)。ザ・フォーク・クルセダーズ「ザ・ズートルビー」の別名義で発表した愉快なノヴェルティ系フォークソングのカヴァーですが、流石に亀渕さんは亀渕友香さんのお兄様だけあって、歌もお上手ですね(^^)。更にリクエストに応えて6曲目にイヴォンヌ・エリマンをかけた後、7曲目グレン・ミラー「ムーンライト・セレナーデ」は亀渕さんが一番好きな歌ということで選曲。こうしてあっという間に4時台の前半は終了。

交通情報やニュースの中断を挟んで始まった5時台のツカミは16歳の江利チエミさんが日本語で歌うレス・ポール&メリー・フォードのカヴァー、「バイヤ・コン・ディオス」。確かナット・キング・コールフレディ・フェンダー、日本ではザ・ピーナッツなども歌ってましたが、とにかく江利チエミさんの歌声が素敵で、うっとりと聴き惚れるばかり!最近益々この時代の音楽に魅了される一方の僕にとって、前・後半を通してのハイライトは間違いなくこの曲でした(LP盤でかけて下さってたみたいですけど、このLPレコード、僕も欲しいなぁ!!)。

その他、ほんのさわりだけオンエアされたオーストラリア出身のオペラ歌手、ネリー・メルバによる9曲目「アヴェ・マリア」は、1912年録音のSPレコードで、NHKのレコードライブラリーにある一番古い音源ではないか、とのこと。それからラスト10曲目エルヴィス「ハートブレイク・ホテル」はこれまた貴重な日本盤SPレコード収録ヴァージョンで紹介して下さいました。

それにしても、今回のスペシャルでは亀渕さんの生DJをたっぷり聴けるのかと思いきや、ニュースなど中断が長くて、曲数も少なく、意外と短かかったなぁという印象(^^;)。せっかくNHKには世界最大規模の34万枚を誇るレコード・ライブラリーがあるんだから、その中から亀渕さんの選曲でもっといろいろ聴かせて頂きたかったです(夜のトークセッションも、カメ&アンコーさんのお話をもっと聴きたかったです・・・)。NHKさん、この企画、是非またあらためてじっくりとやって下さい!願わくば、今度はFMでも(笑)。

尚、我が家の田植えパート(2)は本日またしても雨のため順延(トホホ)。
でもこればっかりは仕方ありません。気を取り直して、明日、頑張ります!



関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

自由への賛歌

Let Us Begin Beguine
でして、 The は入りません。

ここでDLできますよ。

http://beemp3.com/download.php?file=207167&song=Let+Us+Begin+Beguine

| ドワイト羊羹 | 2009/05/07 20:25 | URL | ≫ EDIT

●ドワイト羊羹さん
有難うございます、勉強になります!
やはり「ビギン・ザ・ビギン」が脳裏にあったみたいです(^^;)。
取り急ぎ訂正しときました♪

| ヤッチンロック。 | 2009/05/07 23:11 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/725-b168b09a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT