Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミゾキリ2009

mizokiri

先日もちらっと書きました通り、梅雨の晴れ間というか、真夏のような
陽射しとうだるような蒸し暑さの中、オトンから田んぼ溝切りの大役を
仰せ付かり、こんなん履いてにまみれて奮闘してます(汗)。

mizokiriki

この溝切り機を押して田んぼの中を歩くんですけど、【Part1】の田んぼは
深くて足をとられるわ、【Part2】の田んぼは距離が長いわ、いきなりヘビ
遭遇してへヴィーな気分になるわで、はっきり言って乗用機械まかせの
田植え稲刈りよりしんどいです(^^;)。

tanbo

でも、おかげ様で順調にすくすくとが育ってて嬉しい限り。
横山剣さんじゃなくても、思わず「イーネッ!」と叫んじゃいたいくらい(笑)。

tanbo

ホント、自分でも気持がいいくらい真っ直ぐ植わってるし、
やはり間違いなく、僕の今年の最高傑作です(^^)。

mizokiri

ちなみに、溝切りは、入排水など水の管理をスムーズに行うのが目的で、
土中の有害ガス(硫化水素、メタンガスなど)を抜く効果もあるんだとか。
うちのオトンはそうゆうことあんまり教えてくれないので、ネットで調べて
初めて知りました(^^;)。とりあえず自分の勉強の為にメモ。


Wedding AlbumWedding Album
(2007/10/30)
Leon Russell



ということで、田植えシーズンがカントリー・ロック系なら、泥まみれな溝切りモードの時に聴きたくなるのは勿論、スワンプ・ロック系のアーティスト(苦笑)。そんな中から英気を養うべく、今の気分で選んだのは2007年になってようやくCD化が実現したレオン&メアリー・ラッセル『Wedding Album』(1976年)。スワンプというよりは、あまり泥臭くもなく、ゴージャスソウルフルポップ・アルバムといった印象ですが(ボビー・ウーマックのカヴァーもゴキゲン!)、何でも、桑田佳祐さんもこのアルバムが大好きでいらしたそうで、サザンオールスターズの1stアルバム『熱い胸さわぎ』の収録曲「瞳の中にレインボウ」は、『Wedding Album』の冒頭を飾る「Rainbow in Your Eyes」からタイトルを拝借されたとのこと。 もしかして、BOX「君の瞳のRainbow」(というか、杉真理さんの「Rainbow In Your Eyes」)のタイトルもレオン・ラッセルのこの曲から来てるんでしょうか・・・?



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば、小6くらいの頃
姉が持っていた音楽誌の中に杉さんが
自分のフェイバリットを紹介してる記事があって、
そこでポールの『ラム』やトッドの『サムシング…』と
一緒にレオンの『アメリカーナ』を挙げていたのを
思い出します。この時期のレオンいいですよね。
アルバムでいうと『鬼火』以降の、音的にはAORだけど
あの歌声ゆえそのものにはならないという
微妙な塩梅がたまりません。 ♪れいでぃぶりゅ~

| 日本少年二号 | 2009/06/30 21:34 | URL |

●日本少年二号さん
お久しぶりです!

> そういえば、小6くらいの頃
> 姉が持っていた音楽誌の中に杉さんが
> 自分のフェイバリットを紹介してる記事があって、
> そこでポールの『ラム』やトッドの『サムシング…』と
> 一緒にレオンの『アメリカーナ』を挙げていたのを
> 思い出します。

おお、そうでしたか!?
『アメリカーナ』を選ばれるなんてさすが杉さん!
これは興味深い情報を有難うございます!!

だとしたら、僕の想像もあながちハズレではないかも
しれませんね(^^)。

確かに、レオン・ラッセルはスワンプ・ロッカーとしての
存在感があまりにも大きすぎるせいか、この時期の
作品が過小評価されてるような気がしますよね。

> 音的にはAORだけど
> あの歌声ゆえそのものにはならないという
> 微妙な塩梅がたまりません。

おっしゃる通り!
日本少年二号さんや、杉さんもお好きだったと知って、
マジ嬉しいです♪

| ヤッチンロック。 | 2009/07/02 17:36 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/758-412ee62c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT