Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

のそのそ

nosonoso

先月に続いて、またもや少々遅ればせながら「CD Journal (ジャーナル)」2009年8月号掲載分の松尾清憲さんと本秀康画伯の創刊25周年記念コラボ企画『チョコレート・ラヴ』について。第4弾「のそのそ」は主人公カカオくんの愛犬ヌガーの視点で歌われるブリティッシュでファンタジックなほのぼのバロックポップって感じで、これまたハイクオリティ&ハイセンスで実に素晴らしいこと!キュートでポップな本画伯の画風や世界観とも絶妙にシンクロしてて、思わずニンマリせずにはいられません(^^)。

 http://www.cdjournal.com/main/special/chocolate_love.php

ヌガーくん、『MOTO book~本本~ 本秀康イラストレーション集』収録の「何%チョコレートラヴ」を読んだ時点ではまだわからなかったんですけど、カラーリングヌマべエと同じ黄色と赤だったんですね!?(そう言えば舌の出し具合も)。バッドフィンガー愛好家としては背景色がアップル・レーベルの帯の色を彷彿とさせる緑色なのも嬉しいなぁ(笑)。それにしても松尾さんご自身もおっしゃってる通り、ここまでの4曲は全然表情の違う曲が並んでて、何とヴァラエティ豊かなんでしょう!今後の展開もまったく予想出来ませんが、残り4曲どんなタイプの楽曲が飛び出して来るのか、そしてどのように物語が広がり、どんな結末が待っているのか、益々楽しみで仕方ないです。

CD Journal (ジャーナル) 2009年 08月号 [雑誌]CD Journal (ジャーナル)
2009年08月号

(2009/07/18)




その他にも「村上春樹をめぐる100枚」特集をはじめ、ウィルコマデリン・ぺルー中村まりのインタビューにリオ・シドランジョイ・ドラグランドの素敵な男女ポップ・ユニット、ジョイ・アンド・ザ・ボーイ(実は密かにファンです♪)と、リオの父、ベン・シドランの鼎談、更にはビル・エヴァンスを取り上げた牧野良幸さんの「僕の音盤青春記」等々、興味深い記事の多かった「CD Journal (ジャーナル)」8月号でしたが、そんな中、『チョコレート・ラヴ』と並ぶ目玉は、やはり何と言っても表紙と巻頭を飾ったジョージ・ハリスン(本画伯が描くジョージは愛情がこもってて、相変わらず最高ですしね!機会があれば隣に白スーツのピート・ハムも描いて欲しいです・笑)。僕も先月は本画伯と藤本編集長によるジョージ対談レコスケ・レディオショウジョージ特集のおかげで(笑)、久し振りにジョージを沢山聴いたんですけど、その流れを受けて今月はジェフ・リン強化月間へと突入(元々、真夏の夜にはELOが恋しくなる性分なのに、先週BS-2「ガンダム宇宙世紀大全」見たら尚のこと「宇宙モード」に拍車がかかってしまったもので・苦笑)。

KellyKelly
(2009/06/30)
Kelly Groucutt



ただ、今宵のお供は宇宙ジャケのELOではなく、ELOの全盛期をベース兼ヴォーカルで支えたケリー・グロウカットが1983年に発表したソロ・アルバム『Kelly』(惜しくも今年の2月に心臓発作で急遽した彼への追悼盤としてボーナス・トラックを加えてCD化が実現したようですね)。ケリーのソロ名義とはいえ、ジェフ・リンを除く当時のELOのメンバーがこぞって参加してるだけあって、サウンドは限りなくELOで、ジェフ・リンが構築する本家の完成度にも決してひけをとりません。とりわけ僕のお気に入りは冒頭の「Am I a Dreamer」。スウィートでキャッチーなメロディといい、華麗でドリーミーなストリングス・アレンジといい、ウォール・オブ・サウンドを再構築したELOサウンドを更に再現したかのような味わいで、ジェフ・リン顔負けのポップセンスが炸裂。



伸びやかな歌声とファルセットのコーラスワークにもあらためて大きな魅力を感じてる今日この頃です。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

以前から拝見させて頂いていましたが、初めての投稿です。 「Am I a Dreamer」大好きです!中古レコード店でこのアルバム(Kelly)を見つけた時は嬉しかったなぁ。 この曲を教えてくれたのは、ヒットポップスアンコール時代の健太さん! 3度程リクエストはがきも読んで頂いたんですが、後にも先にもリクエストはがきを書いたのはこの番組だけでした。
追悼盤となってしまったのが残念ですね。
謹んで哀悼の意を表します。

| にゃん☆たん | 2009/08/10 21:31 | URL | ≫ EDIT

●にゃん☆たんさま
こちらこそはじめまして!コメント有難うございます。

ヒットポップス・アンコール時代からの健太リスナーで
いらっしゃって、おまけに僕のブログも前から見て下さって
ただなんて、益々もって嬉しい限りです!今後共どうぞ
宜しくお願い申し上げます♪(あ、そう言えば僕が
「Am I a Dreamer」を初めて聴いたのも、「ミュージック・シティ」
木曜日の1988年5月12日放送だったかも!?)。

ところで残念といえば、レス・ポールさんの訃報、驚きました
(今、健太さんの番組があったら絶対追悼特集やって下さってた
でしょうね・・・。一度でいいから生演奏聴いてみたかったです・合掌)。

| ヤッチンロック。 | 2009/08/14 14:23 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/783-ab70eb75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT