Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続・たぬき!たぬき!!たぬき!!!

tanuki

「たぬき!たぬき!!たぬき!!!」の続き。
「ドキッ!?いや陶器(笑)、タヌキだらけの信楽高原ドライヴ」【Part-2】

狸家分福を出た後は、信楽高原鐵道の終点、信楽駅へちょっとばかし道草ロック
理由は勿論、駅前の巨大な信楽焼たぬきの電話ボックス記念撮影する為
(僕達以外にも車で記念撮影しに来られてる家族連れの方がいらっしゃいました。
受話器を持って「はい、ポーズ」と、考えることは大体みんな同じみたい・笑)。

tanuki

そこから次に向かったのは滋賀県立陶芸の森

tougei

実は陶芸館で開催中の特別企画展「陶の"うつわ"と"かたち"パートⅡ」
招待券を頂いたので、それもあって今回、信楽へのドライヴを決めたような
次第でして。

tgm

≪華やぎと味わいの"うつわ"/驚きと発見!ユーモラスな"かたち"≫
というサブタイトルの通り、館内には国内外の作家さん達によるユニークな
かたち、コミカルなかたちの陶芸作品がズラリ。その中でも、心臓の形をした
ティーポット、更にはロボット型アメリカンポップアート風の作品などが
異彩を放ってたんですが、あとそうそう、プロレスラー藤原喜明さんの
陶芸作品『熱唱たぬき』も展示されてました(^^)。

tanuki

ちなみに、陶芸の森の敷地内には80点以上の陶芸作品やモニュメントなど
が野外展示されていて、更に駐車場の車止めもすべて陶器で出来た
ワンちゃん(ダックスフンド?)だったりと、さり気なくも遊び心のある
アートと自然のコラボが何とも素敵。

tougeinomori

園内をぶらぶら散策がてら、それらを一つ一つ見て周っても面白いかなと思った
ものの、なにぶん甲子園球場約10個分と広大なうえ、アップダウンも激しく、
高原とはいえ陽射しもきつくて、まだまだ暑かったので断念(^^;)。

tougeinomori

でも、園内には洒落たパノラマカフェ・レストランもあり、
紅葉など、四季折々の木々や花々も楽しめるようなので、
もう少し涼しくなったら、またふらっと遊びに来たいです。



ということで、信楽ドライヴ連載シリーズはあともうちょっとだけ続きます・・・。

【今回のドライヴのおやつ】
・ソフトクリーム:でっかいのに68円!?
ダイドー復刻堂ウルトラサイダー(新ウルトラマンの缶):100円
・おせんべい
ミスドポン・デ・とうふ(きなこ):126円

美味しかったけど、車に中に食べカスが落ちる類のものは勘弁して欲しい(^^;)。




関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/794-7e8718da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT