Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

稲刈りとブルー・リッヂ・レインジャーズ

inekari09

稲刈り2009【Part-2】前日のこと。

inekari_09

【Part-2】の田んぼはちょっと柔らかいこともあり、端っこの方は
とくに機械が入れにくい為、オトンが手で渕刈りしてるというので、
夕方、僕もマウンテンバイクに乗って様子見がてら後を追いました。

inekari09

お彼岸前だっただけに、あぜ道曼珠沙華はまだまだこれから
と言った感じ(そう言えば昨年も「山口百恵さんの『曼珠沙華』
どうして「まんじゅしゃげ」ではなく、「まんじゅしゃか」なんでしょう?」
と書きましたが、ネットで軽く検索してみたところ、名前の由来が
サンスクリット語「manjusaka」の音写だったんですね!?)。

inekari09

曼珠沙華の代わりに、という訳でもないんでしょうけど、
うちの田んぼの脇に季節はずれのたんぽぽが一輪。

inekari09

そして、たんぽぽの綿毛の姿も
(これも今年の夏が天候不順だった証拠?)。

inekari_09

そんな訳で、稲刈り2009【Part-2】本番の前に、まずは
雑感を少しばかり(やっぱり今年は例年よりとんぼの姿が少ないみたい・・・)。

The Blue Ridge Rangers Ride AgainThe Blue Ridge Rangers Ride Again
(2009/08/31)
John Fogerty



ところで、昨年一昨年の稲刈り記録にも書きました通り、毎年この時期になると僕の脳内では決まってC.C.R.ジョン・フォガティが流れ出すんですが、ジョン・フォガティといえば、約36年ぶりにブルー・リッヂ・レインジャーズ名義を復活させた最新作にして、ブルース・スプリングスティーンイーグルスドン・ヘンリーティモシー・B.シュミット豪華ゲスト陣の参加でも注目を集めている『The Blue Ridge Rangers Ride Again』、どうやら国内盤も米盤の限定仕様同様、ボーナスDVD付きで10月7日にリリースされるようですね。

 http://www.cdjournal.com/main/news/john-fogerty/25735

もし解説を萩原健太さんか天辰保文さん辺りが執筆されてたら国内盤買おうと思って、とりあえずまだ輸入盤買うの我慢して様子を伺ってるんですけど、どなたがお書きになってるんでしょう?(ご存知の方いらっしゃったら是非教えて下さい・笑)。



リック・ネルソン「カーデン・パーティー」以外にも、ジョン・プラインデラニー&ボニーバック・オウエンズジョン・デンヴァーレイ・プライスエヴァリー・ブラザーズ等々、カントリー・ロッキンなカヴァーの選曲が実にゴキゲン!
 
 http://www.myspace.com/johnfogerty



 
関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/821-ac56166d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT