Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

紅葉ロープウェー

hachimanyama

いつになく小春日和な師走の入り

先月、狙いを定めて出かけたはずの日吉大社のもみじ祭
結果的に天候もタイミングもやや期待外れだったので(^^;)、
そのリベンジを果たさんと、超久し振りに八幡山ロープウェー
に乗って八幡山城跡の紅葉を見に行って来ました。

hachimannyama

おかげ様でお天気も良くて温く、目当ての紅葉は勿論、カラフルに
色付いた山の木々も美しければ、西の丸跡北の丸跡からの眺望も
抜群で、思ってた以上にのんびりまったりと気持ちのいい時間を過ごす
ことが出来ました(ロープウェーからの景色も、もっと楽しみたかったん
ですが、山頂までは僅か4分。あっという間です・苦笑)。

hachiman

ちなみにこれが八幡山の紅葉。一口に紅葉と言っても、色や形、
大きさは様々なんですね(例えばほら、坂本のはもっと小ぶりでしたし、
去年の金剛輪寺の紅葉とは葉の形が全然違いますでしょ)。
ジョージ紅葉をコレクションしてた気持ちも何となくわかるような(^^)。

hachimanyama

豊臣秀次公の菩提を弔うために建立された本丸跡村雲御所瑞龍寺
お願い地蔵堂お稲荷さんにも感謝の気持ちを込めてお参り。
ご利益があるといいのですが(^^;)。



そんな訳で大満足の紅葉狩りリベンジもさることながら、その前のランチ
マジめちゃウマ大当たりだったので(!)、次回はそのお話を。



尚、言う迄もなくドライヴ・ミュージックジョージ『ダーク・ホース1976-89』
だったんですが、帰宅後、手を伸ばしたのはこのアルバム。

ホエア・バウツホエアバウツ
(1999/05/17)
ロン・セクスミス



かつてエルヴィス・コステロは彼のデビュー・アルバム『RON SEXSMITH』「この先20年は聴き続けられる。素晴らしい!」と大絶賛してましたけど、発売から10年経ったこの3rdアルバムもまだまだ20年、30年と末永く楽しめそうです(カナダ出身のSSWということもあってか、毎年、紅葉の季節になると恋しくなるんですよね。「Riverbed」の優しく包み込むような歌声を聴くと、2002年1月の磔磔公演の感動が蘇ります。やっぱり僕はミッチェル・フレーム&チャド・ブレイクが手掛けた初期3作が好きみたい)。



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/859-13493dca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT