Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲井戸麗市の「D.N.A.~ロックの殿堂~」#4

Howlin\' WindHowlin' Wind
(2001/08/14)
Graham Parker



JFN「D.N.A.~ロックの殿堂~」
2010年01月21日(金)PM19:00-19:55
DJ:仲井戸麗市


OP.Pearly Shells 真珠貝の歌 
 [ W.Edwards / L.Pober ]
 /ビリー・ヴォーン楽団 Billy Vaughn & His Orchestra

01.Born in 新宿 2000年
 [ 作詞:仲井戸麗市/ 作曲:Nick Gravenites ]
 /仲井戸麗市
 ポールバターフィールド・ブルースバンド「Born in Chicago」の日本語カヴァー

02.For Once In My Life フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ
 [ Ron Miller/Orlando Murden ]  1968年2位/1969年R&B2位
 /スティーヴィー・ワンダー Stevie Wonder

03.Show Me The Way ショウ・ミー・ザ・ウェイ 1976年6位 
 [ Peter Frampton ]
 /ピーター・フランプトン Peter Frampton

04.White Honey  ホワイト・ハニー 1976年
 [ Graham Parker ]
 /グレアム・パーカー Graham Parker

05.Baby Mine 私の坊や 1989年
 [ Frank Churchill/Ned Washington ]
 /ボニー・レイット Bonnie Raitt

06.Jigsaw Puzzle Blues ジグソー・パズル・ブルース 1969年
 [ Danny Kirwan/Rob Kirwen ]
 /フリートウッド・マック Fleetwood Mac
 ダニー・カーワン(1950年5月13日-?)

07.Lily Pond 1996年
 [ Steve Tilston ]
 /スティーヴ・ティルストン Steve Tilston

08.Walking by Myself ウォーキング・バイ・マイセルフ 1999年
 [ Willie Dixon ]
 /デビー・ディヴィス Debbie Davies 

ED.Woman ウーマン 1969年
 [ Andy Fraser/Paul Rodgers ]
 /フリー Free
 ポール・コゾフ(1950年9月14日-1976年3月19日)

以上、第1回第2回放送に続いて、復習のため個人的にリスト作成&アーカイブ(残念ながら僕の地元FM局では先月分の放送がなかったので、第3回は聴くことが出来ませんでした・涙。もしお聞きになられた方いらっしゃいましたら、どんな曲がかかったか教えて頂けたら嬉しいです)。

新年一発目の放送は、チャボさんご自身が1950年生まれの寅年ということもあって、チャボさんと同い年の「寅年生まれの還暦アーティスト」特集

Tales from the Austin MotelTales from the Austin Motel
(1999/06/22)
Debbie Davies
Shanachie

英フォーク/トラッド系のスティーヴ・ティルストン(!)や、アルバート・コリンズのバンド出身のストラト・ウーマンデビー・ディヴィスなど日頃まずラジオでは聴けないだけに思わずニンマリしちゃいましたが(後者は勿論、チャボさんも日本語で歌ってるシカゴ・ブルースの巨匠ジミー・ロジャースでお馴染みの名曲カヴァー)、でもそれ以上に僕が嬉しかったのは大好きなグレアム・パーカーをかけて頂けたこと!それもグレアム・パーカーやパブロックに対して大変好意的なコメントをして下さったので、尚更感激しました!!(何でも、RCサクセションバンドの方向性サウンドを模索してた1978年頃、ライヴ終了後に会場で飲んだくれてたら、お店に外国人の一団がやって来て「僕達にも演奏させてくれ」と言うので「あ、いいよいいよ~」と気軽に楽器を貸してあげたところ、実はそれが当時初来日中のグレアム・パーカー御一行で、目の前で同じ楽器で物凄い演奏をやりやがったので驚いた。それから興味を持って調べていくうちに同い年だということがわかって「これは俺達も気合い入れてやらなきゃダメだ!」と自分に鞭を入れた、とのこと。そんなチャボさんがグレアムは「本当に優れたソングライターで、根性入れて自分の音楽を追求していて、勇気を貰えるアーティスト」だと言うんだから間違いないでしょう!!!)。

Stay Awake: Various Interpretations of Music from Vintage Disney FilmsStay Awake
:Various Interpretations of
Music from Vintage Disney Films

(1990/10/25) Various Artists


その他、ボニー・レイット「私の坊や」は僕も愛聴している(2009年7月7日参照)ディズニーの名作映画音楽カヴァー集『Stay Awake(眠らないで)』に収録。そう言えばこれまた僕の愛聴盤でもある(2005年7月10日参照)幼児教育用チャリティ・アルバム『Mary Had a Little Amp』(2004年)にも収録されていました(このアルバムもオススメ!)。続くダニー・カーワン(ダニー・カーウィン)フリードウッド・マックの看板ギタリストの1人で、ブルース・ギタリストながらポップなフィーリングが魅力。1989年にホームレスの救護施設で目撃されて以降、消息不明なので、「元気でいて下さい」という思いも込めて選曲されたそう。あとエンディングのフリーは曲名紹介なかったんですけど、ちゃんとCD聴いて確認しましたので(^^;)。

では最後に一言。チャボさんがちらっとおっしゃってたザ・クロマニヨンズマーシー(1960年2月20日生まれ)のような後輩の寅年生まれのミュージシャン達メンバー全員が寅年のバンドを組んでみたいというアイデア(その名も平成タイガース?)、面白そうなので是非実現させて欲しいです(笑)。



関連記事
スポンサーサイト

| Chabo-DNA | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

プレイリスト

プレイリストはチャボさんのオフィシャル・サイトに掲載されてますよ。よしなに。
http://www.up-down.com/020chabo/02080blues/dna/20091221.html

| どい | 2010/01/28 22:06 | URL | ≫ EDIT

●どいさん
あ、流石チャボさん、公式サイトにちゃんとエアプレイ・リスト
掲載して下さってるんですね!
全然知りませんでした(^^;)。
どいさん、教えて下さって有難うございます!
これからチェックさせて頂きます♪

| ヤッチンロック。 | 2010/01/29 00:26 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/886-e8b5fc46

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT