Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#22

Blue Suede Shoes: A Rockabilly SessionBlue Suede Shoes
: A Rockabilly Session

(2006/06/06)
Carl Perkins&Friends

Eric Clapton
George Harrison
Ringo Starr
Dave Edmunds


#22:2010年02月16日放送

01)Blue Suede Shoes (Encore) ブルー・スウェード・シューズ
 [ Carl Perkins ]
 /カール・パーキンス&フレンズ Carl Perkins & Friends
 ※オリジナル・ヒットは1956年2位(R&B2位/C&W1位)

BGM:13 Jours En France 白い恋人たち 1968年
 [ Francis Lai ]
 /フランシス・レイ Francis Lai

02)Black Is Black ブラック・イズ・ブラック 1966年4位
 [ Tony Hayes/Steve Wadey ]
 /ロス・ブラボーズ Los Bravos

03)Red Roses For A Blue Lady ブルー・レディに紅いバラ
 [ Roy Bennett/Roy Brodsky/Sid Tepper ] 1965年10位/AC2位
 /ヴィック・ダナ Vic Dana

04)Tie A Yellow Ribbon Round The Ole Oak Tree 幸せの黄色いリボン
 [ Russell Brown/Irwin Levine ] 1973年1位
 /トニー・オーランド&ドーン  Tony Orlando & Dawn

リクエスト募集告知BGM:Stranger On The Shore 白い渚のブルース
 [ Acker Bilk ] 1962年1位/AC1位/R&B7位
 /アッカー・ビルク Mr. Acker Bilk

05)Green Green グリーン・グリーン 1963年14位/AC3位
 [ Barry McGuire/Randy Sparks ]
 /ニュー・クリスティ・ミンストレルズ The New Christy Minstrels

06)Goldfinger ゴールドフィンガー 1965年8位/AC2位
 [ John Barry/Leslie Bricusse/Anthony Newley ]
 /シャーリー・バッシー Shirley Bassey

07)Brown Sugar ブラウン・シュガー 1971年1位
 [ Mick Jagger/Keith Richards ]
 /ローリング・ストーンズ The Rolling Stones

08) Blue Turns To Grey ブルー・ターン・トゥ・グレイ  1966年UK15位
 [ Mick Jagger/Keith Richards ]
 /クリフ・リチャード Cliff Richard

BGM:13 Jours En France 白い恋人たち 1968年
 [ Francis Lai ]
 /フランシス・レイ Francis Lai

09) Ich Bin Der Gluecklichste Mensch Auf Der Welt 白銀は招くよ
 [ Willy Dehmel / Franz Grothe ] 1959年
 /トニー・ザイラー Toni Sailer

10) Black Or White (House with Guitar Radio Mix) 
 ブラック・オア・ホワイト/ハウス・ウィズ・ギター・レイディオ・ミックス
 [ Bill Bottrell/Michael Jackson ] 1991年1位/R&B3位/AC23位
 /マイケル・ジャクソン Michael Jackson

ED:The Pink Panther Theme ピンク・パンサーのテーマ 1964年31位
 [ Henry Mancini ]
 /ヘンリー・マンシー二 Henry Mancini & His Orchestra


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第22回放送エアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターチャート&年代など書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

今回は丁度バンクーバー五輪が開催中ということで、五輪旗の五色にちなんで「人生いろいろ、選曲もいろいろ~色の付いた曲特集」(笑)。冒頭の挨拶もすっ飛ばしていきなりカール・パーキンス&フレンズ「ブルー・スウェード・シューズ」がかかったのでノッケからテンション上がりましたが(!)、1曲目から5曲目までを五輪カラーで揃え、更にBGMエンディングまでも色尽くしという徹底したこだわりよう。もしかしたら6曲目の「ゴールドフィンガー」以降も五輪のメダルにちなんでと続くのかなと一瞬思ったんですけど、流石にそれはなかったものの(^^;)、スキー選手として五輪出場経験のあるトニー・ザイラー「白銀は招くよ」もしっかり盛り込み、BGMで「白い恋人たち」もきっちり押さえておく辺りは勿論、ジャガー=リチャーズ作品の色モノ2連発なんかも、いかにも亀渕さんらしい趣向で楽しませて頂きました♪

尚、オンエアでもお話がありました通り、番組は4月以降も継続するとのことで本当に有難い限り。ただ、どうやら放送時間は同じく隔週の火曜日PM9:05からのようなので、うっかりしてたら聴き逃してしまいそうで、引き続き火曜の夜は気が抜けそうにありません(苦笑)。あと願わくば(デジタルラジオが一向に普及する気配ないだけに)やはりAMだけじゃなくてFMでも聴きたいところなんですが・・・。

それにしても「元春レイディオ・ショー」の存続や昨年夏に特番で放送された「小西康陽これからの人生」が水曜夜の月一レギュラー番組に昇格することは嬉しいけど、その一方で「ライヴビート」が日曜夜に移動した上で月に一度だけの放送になってしまうのはかなり淋しいです(鈴木慶一さん担当のBBCライヴはどうなるの?)。



関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/900-5d131a76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT