Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲井戸麗市の「D.N.A.~ロックの殿堂~」#5

ジェシ・ウィンチェスター+3(K2HD/紙ジャケット仕様)ジェシ・ウィンチェスター+3
(K2HD/紙ジャケット仕様)

(2008/06/25)
ジェシ・ウィンチェスター



JFN「D.N.A.~ロックの殿堂~」
2010年02月19日(金)PM19:00-19:55
DJ:仲井戸麗市


OP.Pearly Shells 真珠貝の歌 
 [ W.Edwards / L.Pober ]
 /ビリー・ヴォーン楽団 Billy Vaughn & His Orchestra

01)Train Whistle Blues トレイン・ホイッスル・ブルース 1929年
 [ Jimmie Rodgers ]
 /ジミー・ロジャース Jimmie Rodgers

02)Snow スノウ  1970年
 [ Robbie Robertson/Jesse Winchester ]
 /ジェシ・ウィンチェスター Jesse Winchester

03)Crazy Love クレイジー・ラヴ 1970年
 [ Van Morrison ]
 /ヴァン・モリソン Van Morrison 

04)BGM 1985年
 [ 仲井戸麗市 ]
 / 仲井戸麗市

05)BGM 2010年
 /環ROY

06)かもめ 1970年
 [ 寺山修司 / 山本幸三郎 ]
 /浅川マキ

07)What's Going On 愛のゆくえ 1971年2位/R&B1位
 [ Renaldo Benson/Al Cleveland/Marvin Gaye ]
 /マーヴィン・ゲイ Marvin Gaye

ED:The Load-Out ザ・ロード・アウト1977年
 [ Jackson Browne/Bryan Garofalo ]
 /ジャクソン・ブラウン Jackson Browne


今年の10月9日60歳を迎えられるチャボさん。それに向けて、先月から函館を皮切りに全国60箇所を巡る「GO!!60TOUR」が始まったということで、今回はツアーにまつわる選曲とお話。何でも当初、函館へは飛行機で前乗りするはずだったのに、「とりあえず函館には向かうものの、もしかしたら天候によっては飛行機が引き返す可能性もある」というアナウンスを受け、急遽電車移動に変更になったのだそうで、1曲目はジミー・ロジャース「Train Whistle Blues」。そして2曲目ジェシ・ウィンチェスター「Snow」は勿論、3曲目のヴァン・モリソンもチャボさんにとっては雪のイメージがあるんだそうで、今回のツアーでも移動中や滞在先で雪景色を見ながらiPodでヴァン・モリソンを聴いてましたとのこと。 

更に、4曲目の「BGM」はツアーのセット・リストからで、「何と最近、ラッパーの環ROYくんが3月17日発売のニューアルバム『BREAKBOY』の中でカヴァーしてくれてるんだよ」とそのカヴァー・ヴァージョンもオリジナル・ヴァージョンに続けてオンエア。

それから6曲目は言う迄もなく浅川マキさんの追悼。チャボさんは朝日新聞に掲載された玉木正之さんによる追悼文を一部紹介すると共に、マキさんがチャボ・バンドのライヴを見に来られた時の素敵な思い出も披露して下さってました(3月4日新宿ピットインお別れの会「こんな風に過ぎて行くのなら」が執り行われるようですね・・・)。

あと最後の7曲目マーヴィン・ゲイは移動中に彼の本を読んだのでとおっしゃってたんですが、となると、やはり昨年出版されて山下達郎さんの番組でも紹介されてた『マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル』ですよね、きっと。

ところで、チャボさんの公式サイト「CHABO web Book」に掲載されている第4回放送のエアプレイ・リストには、エンディングにかかったフリーの曲目が「Waiting On You」となってるみたいですけど、それは正確ではありません。実際にオンエアで流れたのは、僕が作成したリストの通り、間違いなく「ウーマン」でした(^^;)。



関連記事
スポンサーサイト

| Chabo-DNA | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/904-d6c965e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT