Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!#29

日本語で歌うペギー・マーチ日本語で歌うペギー・マーチ
(1999/11/20)
ペギー・マーチ



#29:2010年05月25日放送

01)Like I Do レモンのキッス 1962年
 [ Dick Manning ]
 /ナンシー・シナトラ Nancy Sinatra
 ※ポンキエルリが作曲した歌劇『ジョコンダ』の「時の踊り」

02)Navy Blue 悲しき水兵さん
 ネイビー・ブルー 1964年6位/AC1位
 [ Bob Crewe/Elliott Murphy/Eddie Rambeau/Rehak, Bud ]
 /ダイアン・リネイ Diane Renay

03) Heartaches At Sweet Sixteen 悲しき16才 
 [ Ira Kosloff Reid / Tony Springer ]
 /ケイシー・リンデン  Kathy Linden
 ※日本でのみヒット。

04) I Will Follow Him (Japanese)
 アイ・ウィル・フォロー・ヒム(日本語ヴァージョン) 1966年
 [ Arthur Altman/Norman Gimbel/Jacques Plante/Del Roma/J.W. Stole ] 
 /ペギー・マーチ Peggy March
 ※英語ヴァージョンは1963年1位。
  日本語詞は漣健児さん


05) Aishite Aishite Aishichattanoyo (Japanese)
 愛して 愛して 愛しちゃったのよ 1966年
  [ 浜口庫之助 ]
 /ペギー・マーチとベニー・トーマス
 Peggy March with Bennie Thomas
 (ビクター/SS-1634) 

番組サイト紹介BGM:Can't Buy My Love キャント・バイ・ミー・ラヴ
 [ John Lennon/Paul McCartney ] 2008年
 /告井延隆
 『SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND』

06)Sailor Boy セーラー・ボーイ 1964年
 [ Jimmy Basile /Frank Gari ]
 /シェリー・シスターズ The Sherry Sisters

07)Dream Boy ドリーム・ボーイ 1961年87位
 [ Sherman ]
 /アネット Annette
 ※「フニクリ・フニクラ(Funiculi, Funicula!)」

08)One Boy ワン・ボーイ 1960年54位
 [ Lee Adams/Charles Strouse ]
 /ジョニー・ソマーズ Joanie Sommers

リクエスト募集告知BGM:Blackbird ブラックバード 2008年
  [ John Lennon/Paul McCartney ]
 /告井延隆
 『SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND』

09)Sixteen Reasons シックスティーン・リーズンズ
 [ Doree Post/Bill Post ]  1960年3位/R&B10位
 /コニー・スティーヴンス Connie Stevens

10)Hey Paula ヘイ・ポーラ 1963年1位/R&B1位
 [ Ray Hildebrand ]
 /ポールとポーラ  Paul & Paula

11) 2001年ポールとポーラ 1973年
 [ 作詞:田村隆・加藤まなぶ /作曲:レイ・ヒルデブランド ]
 /カメカメ合唱団
 『人生はピエロ』

12) Johnny Angel ジョニー・エンジェル 1962年1位
 [ Lyn Duddy/Lee Pockriss ]
 /シェリー・フェブレー Shelley Fabares

13) You Don't Know
 悲しきかた想い 1961年100位/UK1位
 悲しき片想い
 [ Mike Hawker/John Schroeder ]
 /ヘレン・シャピロ Helen Shapiro

14)Bobby's Girl ボビーに首ったけ 1962年3位/R&B14位
 [ Hank Hoffman/Gary Klein ]
 /マーシー・ブレーン Marcie Blane

15) It's My Party 涙のバースデイ・パーティ 1963年1位/R&B1位
 [ John Gluck Jr./Wally Gold/Herbert Weiner ]
 /レスリー・ゴーア Lesley Gore


以上、「亀渕昭信のいくつになってもロケンロール!」第29回放送のエアプレイ・リスト。いつものようにおさらいすべく、ソングライターやチャート&年代など書き添えて個人的にアーカイブ(リスト一覧はこちらのカテゴリーよりどうぞ。ブログ内で検索をご利用の場合は「番組名+曲名orアーティスト名」などでお試し下さい)。

今回の放送は「あの頃聴いた可愛いポップス」と題して、せつなくて甘酸っぱくて、胸がキュンとなるガール・グループ&ガール・シンガーの特集。ご覧の通り、近年竹内まりやさんもカヴァーした「ジョニー・エンジェル」「悲しき片思い」をはじめ、当時はザ・ピーナッツ、僕の世代だと飯島真理さんの歌声で耳馴染みのある「悲しき16才」、そして同じくザ・ピーナッツピチカート・ファイヴなんかも歌ってた「レモンのキッス」等々といった具合に、オンエア曲は"Oldies But Goodies"なガール・シンガーの名曲ばかり!しかも50分間にギッシリ14曲濃縮果汁の旨味たっぷり(!!)で、おまけにペギー・マーチ流暢な日本語ヴァージョン`ハマクラ`メロディーのカヴァー、カメカメ合唱団「2001年ポールとポーラ」など、亀渕さんならではの選曲がまた愉快で、お腹いっぱい胸いっぱい(笑)。残念ながら今現在、日本のラジオではこの辺りのガール・シンガーの名曲がかかるオールディーズ番組も殆どないだけに、特集して頂けるだけでも大変有難いですが、自分の部屋で1曲1曲をCDやレコードで聴いてても楽しい「可愛いポップス」を、亀渕さんの名調子と巧みな選曲で50分間のDJショーとして味わうと、更にFUN!FUN!!FUN!!!やはりラジオで聴くオールディーズは最高、なかでも亀渕さんがかけて下さるアナログ盤AM音質で聴く「いくつになってもロケンロール!」はまた一段と格別でFUN×4!!!!
 
最後にエンゲル係数が上がって「ジョニー・エンゲル」という見事なオチまで付いて、大いに笑わせて頂きました(^^)。

尚、番組サイト紹介とリクエスト募集告知BGMは共にセンチメンタル・シティ・ロマンスのリーダー、告井延隆さんのアコギ一本によるビートルズの絶品インスト・カヴァー集 『SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND』から!(このところBGMについても特集のテーマに絡めた選曲が多かったので、これにはビックリ!?そしてニンマリ。洋楽ばかりにアンテナ張っててもいけません・苦笑)。あとオープニングとエンディングはいつもの「起きろよスージー」「イン・ザ・ムード」で、そう言えば後者はアーニー・フィールズ楽団(Ernie Fields Orchestra)のヒット・ヴァージョン(1959年4位)だったんですね(何と、うちの母のコレクションにあるのこの前偶然見つけました!!)。アネット「ドリーム・ボーイ」を聴くと条件反射のように「鬼のパンツはいいパンツ~♪」と口ずさんでしまいますが(笑)、「イン・ザ・ムード」を聴くと「雨上がりにゃええことある~♪」阿久悠さんが付けた日本語詞をついつい口ずさみたくなる、そんな2010年5月25日の夜でした。


関連記事
スポンサーサイト

| Kame Radio | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Sgt.Tsugei

おーっ、告井さんのソロから紹介されたんですね。
昨今はセンチの活動も活発化していますが、ソロもセカンド・アルナムが発売されて、全国行脚も続いています。ライヴ会場では「今日はCDを売るほど持ってきている」と宣伝しながら、なぜソロであれだけ再現できるのかを披露されていますので、URLでチェックしてお出かけください。観るが一番です、特にギターが弾ける方は。

| LONER | 2010/05/30 13:04 | URL | ≫ EDIT

●LONERさん
お久しぶりです&コメント有難うございます。

オンエア上で告井さんについての言及はとくになかったんですけど、
BGMは間違いなく 『SGT.TSUGEI'S ONLY ONE CLUB BAND』でした!
銀次さんが確か杉さんの番組だったかで告井さんはアコギ1本で再現する
為に1曲1曲、時間かけて研究してると絶賛されてました。本当に
素晴らしいパフォーマンスですよね。

近年、いろいろと思うところもあり、ライヴ会場からは足が遠のく一方
なんですが(汗)、告井さんのアコギ一本ビートルズは、是非僕も一度、
生で観てみたいです。そしてやっぱり、健太さんがJTのライヴ観る時
にされたように、スケッチブックかノートでも持って指運びを逐一記録
したいです(笑)。

告井さん、ブログされてるんですね。
ご紹介有難うございます。これからチェックさせて頂きます!

| ヤッチンロック。 | 2010/05/31 20:06 | URL | ≫ EDIT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/947-e6f6e486

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT