Sweetheart Of The Radio

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『MUSIC AMONG FRIENDS』

mudacres

ハッピー&アーティ・トラウムマリア・マルダージョン・ヘラルドエリック・カズジム・ルーニービル・キースらによるマッド・エイカーズ『MUSIC AMONG FRIENDS』(1972年)、トリオから国内盤LPが出てたんですね。まさかそんなものが

「中古LP5枚で500円」コーナーに紛れ込んでいようとは!?

そんな訳で先週末、久々にドライヴがてら軽くレコード漁りして参りましたので、まずは「2010年5月の収穫:LPレコード編」。マッド・エイカーズ、昨日早速針を落としてたんですけど、盤質も上々で、ハッピー&アーティービル・キースが奏でるバンジョーの音色はCDで聴くよりも温かく、マリア・マルダーの歌声もより麗しくて、益々素敵。やはりカントリー/ブルーグラス系の音楽はアナログ盤の方が味わい深くて耳心地がいいなと、あらためて再確認したんですが、何よりもこの名盤を実質100円で手に入れることが出来て本当に嬉しい限り。これだからレコード漁りはやめられません(^^)。ちなみに解説は小倉エージさんが執筆されてました(マリア・マルダーは来月、ダン・ヒックスと共にビルボード・ライヴに来日しますけど、フルネームは「マリア・グラシア・ロザ・ドメニア・ダモート・マルドゥー」っていうんですね!?『寿限無』ほどではないにしろ、一度聞いただけでは覚えられないかも・汗)。

rideontime

その他、「LP5枚で500円」コーナーには山下達郎さんの『RIDE ON TIME (ライド・オン・タイム)』帯(というよりジャケットをぐるっと包み込むような巻カバー)が付いた状態のもあったので一応捕獲。だってこの値段なら断然「買い」でしょう!

raideontime

帰宅後、開封してみたら中のジャケのコンディションも極上で大満足。2年前のアコースティック・ミニライヴでも歌って下さってた「Ride On Time」をはじめ、「夏への扉」「RAINY DAY」等々も入ってるので、これからの季節、何かと重宝しそうです。

yumin

あと3枚はもう数合わせで80年代B級アイドル歌謡でも買っておこうかなと思ってたところ(苦笑)、ユーミンのデビュー作『ひこうき雲』帯付きで程度の良さそうなのを発見したので、これも救出(LPは持ってなかったので丁度良かったです。それに先週、NHK総合で放送された松本隆さんの番組でユーミンとの対談を見て、無性にユーミン聴きたい気分になってたんですよね)。バックは勿論キャラメル・ママ細野晴臣さんのベース大好きなので、NHK教育テレビ「”スコラ”坂本龍一 音楽の学校」「ドラムズ&ベース」編も大いに注目してます。24年ぶりとなる”作曲:呉田軽穂(松任谷由実)×作詞:松本隆”の黄金コンビ復活に加え、亀田誠治さんがサウンド・プロデュースを手掛けるらしい綾瀬はるかの新曲「マーガレット」も楽しみ♪



関連記事
スポンサーサイト

| Diary | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














※スパム投稿は通報します。

TRACKBACK URL

http://yasuhirock.blog16.fc2.com/tb.php/949-d445c923

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT